いたずら

他人のリュックを勝手に漁るよ自閉ちゃん~ヤバイ癖なのでかなり困ってます~

こんにちは、クマヒロです。

今日は自閉ちゃんの危険すぎる癖について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

今年も花の公園へ

皆さまコロナ真っ盛りの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか??

…挨拶としてこのフレーズが定着しはじめ悲しいところですが、先週まではまだ首都圏や都市部を中心としたコロナ自粛もいよいよ全国規模となり、日々のお出かけ先を失っている方も多いと思います(*_*)

我が家は比較的コロナの脅威に対して鈍感な方かと思いますが、それでも人がいる場所ではマスクを欠かしませんし、公共交通機関も使いませんし、お出かけ先も

  1. スーパーへのお買い物
  2. 公園
  3. お散歩

この3つだけに絞るなど最低限の対策は取っています…コロナにかかると症状プラス2週間自閉ちゃんと家で軟禁状態になるという恐ろしい罰が待っていますからね(´;ω;`)。

まぁ、クマヒロは絶賛連日出勤中なのでコロナ対策的にはそれだけでアウトな気もしますが、こればっかりは生活するために仕方ないところなので、それ以外はなるべく感染しないよう自粛生活を送る我が家。

しかし、適度に身体を動かすことや少しいつもと違う場所に行くことでストレスを発散するのも健康には大事という事で、先週末に自閉ちゃんとクマヒロのコンビで昨年春のブログにも登場した『チューリップの公園』に行ってきました٩( ”ω” )و

インスタ映えないよ自閉ちゃん

このチューリップの公園は有名な観光地にほど近く、この時期に咲き乱れるチューリップが名物として有名なこともあり、春になると観光客や近隣住民でごった返すのですが、そこはこのご時世。

観光客の激減に伴い、いつもであればどの角度から写真を撮っても人がうつり込むカオスな混雑っぷりなところ、この日は他の人を気にしなくても大丈夫な程度のかなり快適な人口密度となっていました。

コロナ恐るべし。

すいていることもあり早速写真撮影をしたいんですが、一度自転車から降ろすと公園中逃走し写真どころではないのは明らかなので、とりあえず記念に乗ったままの状態で撮影(*^^)v

咲き乱れるチューリップと一切興味のない自閉ちゃんのコントラストが美しいですね!!

まぁ、子どもに『花に興味を持て』というのはかなり酷な気もするので、なるべく撮影タイムが短くなるように次々と撮影。

すると撮影数枚目で明らかに

『さっさと遊具で遊びたい件について』

とTwitterに呟きそうな表情を浮かべだしたので

『ストレス発散にきてるのにストレスためるのも可愛そう』

と思い直し、とりあえず遊ばせて気分をすっきりさせてから写真を撮る作戦に切り替えることに。

思い返すと自分も子どもの頃一ミリも花に興味が無かったので自閉ちゃんの気持ちは良く分かります。

…っていうか、なんで年をとると花が好きになるんですかね??

不思議です(・´з`・)

この日はいつもであれば子どもたちがすずなりになっているメインの遊具も4~5人が遊んでいる程度。

この頃まったく人がいないと少しだけ寂し気な自閉ちゃん的には、広々空間に少しの子どもと言うのがベストな人口密度なので、久しぶりに来たことも相まって大興奮で遊びだします!!

どれくらい大興奮かと言うと、一緒の遊具で遊んでいた3歳位の子に

『うるさいよ、静かにして!!』

と突っ込まれるくらい大興奮です…しかし、自閉ちゃん毎回小さい子に叱られてるな( ˘•ω•˘ )

2、30分くらい遊具で遊ぶと自閉ちゃんが少し疲れたのか水を欲しがったので、座って水を飲むときだけは大人しい習性を利用して写真を撮っていきます。

色んな種類のチューリップと撮ってみますが

なんというか

とにかく映えませんね( ノД`)

インスタ映えとは無縁などっしり、ずっしり、ぼってりとした重厚な佇まい。

特に3枚目とか完璧に散歩に疲れたおっさんが足腰を回復させるためによっこらしょと座ってる構図です…。

ポーズをとるのは無理にしても、もうちょっとはしゃぐというか、すこしカメラを意識するというか、せめてクマヒロの方くらいは見るとか…。

ただ、そういうのが一切ないのが、かえって自閉ちゃんらしい良い写真のかもしれませんね|ω・)

他人のリュックを漁る

一通り写真を撮り終え満足したクマヒロとは対照的に、まだまだ遊ぶぞという雰囲気の自閉ちゃん。

療育に行けていないぶん、お出かけした時にたくさん遊びたいんでしょうね(^^)

まだ昼だったこともあり、特に用事もないので徹底的に遊ぼうと気を緩めた時に悲劇が起こりました…。

広い公園に点在する遊具をダッシュで行き来する自閉ちゃん。

何回か行き来を繰り返すうちに自閉ちゃん的ルーティンが出来上がるのを確認し油断するクマヒロ。

繰り返しダッシュで行き来する自閉ちゃん。

その後ろをまったりと早歩きで追いかけるクマヒロ。

遊具を通り過ぎて自転車に向かう自閉ちゃん。

『帰りたいのかな??』と歩いて追いかけるクマヒロ。

自転車を通り過ぎる自閉ちゃん。

頭の中にクエスチョンマークが浮かぶクマヒロ。

ベンチで談笑するママ友withベビーの団体様に向かっていく自閉ちゃん。

危険に気づき全速力で奪取するクマヒロ!!

勝手に人のリュックを開ける自閉ちゃん!!

叫ぶクマヒロ( ノД`)

ダメ、人の物を勝手に漁るのは本当にダメ!!

リュックに手を突っ込もうとする自閉ちゃんをタックルで止め、平身低頭謝るクマヒロ。

何故か『ごめんなさい』と頭を下げるお母さん…いや、こちらがパーフェクトに全面的に悪いです、本当に申し訳ありません(´;ω;`)

たぶん相手の方はリュックを間違えちゃったと好意的に解釈してくださったと思うんですが、我が家のどのリュックにも似ても似つかないですし、何より自閉ちゃん背中にリュック背負ってますからね、完璧に他人のリュックを漁る気で手を出してます…。

前に一度リャマミからお友達のリュックを開けるという話をきいていたんですが、まさか全くの他人のものを開けることはないだろうと安心しきってました、これは私のミスですね、反省です((+_+))

自閉ちゃんを叱ってもひたすら笑顔&笑顔で何を怒られてるか分かっていない様子なので、これは本能的なものなんでしょうか…。

しかし、油断の隙もない自閉ちゃんと言う恐怖の約5歳児。

約5歳と言う年齢にたまに騙されかけますが、身体能力抜群の2歳児を見守るつもりで常に目を光らせなければいけないなと反省した一日でした( ˘•ω•˘ )

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

クマヒロ命名『首抱っこ』状態を満喫する自閉ちゃん。

この状態で街を闊歩している親子がいたら半分くらいの確率でクマヒロと自閉ちゃんのコンビだと思うので、優しく見守ってあげてください…普通にお散歩中にこの体勢を強要してきますからね、恐ろしい子です。

あ、ちなみにパジャマは我が家の正装なので、その点はスルーの方向でお願いします|ω・)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログでお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. せんみ より:

    あるある。ありますよぉ。
    カバンも漁る。他人のメシも喰う。
    自閉ちゃん、隣の芝生は青く見えるんですよね。
    首抱っこ(笑)ナイス命名。うちは箱乗りおんぶです。

    • misojinn より:

      他人のモノ食べちゃうのは親的にかなり冷や汗ですね…
      でも他の人が食べてると普段食べない物でも手を出す気持ちはちょっとわかります(笑)
      箱乗りおんぶ、可愛いネーミングで素敵です(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です