子育て日記

1人で家から出て車にひかれかけた話〜ストレスでテンションがおかしいようです〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は自閉ちゃんが1人で家の外に出て車にひかれかけた話について書いていきたいと思います。

リャマミ史上屈指の恐怖体験について是非ご覧ください!!

ハイパーヒマヒマモード

事件が起きたのは平日の昼間。

この日はクマヒロは普通に出社していて一時預かりの予定もなかったため、自閉ちゃんは朝からハイパーヒマヒマモードに突入( ˘•ω•˘ )

このモードに入ると朝ご飯が終わり次第

『ほら、出かけるぞ!!』

とお出かけの催促が始まり、これがとにかくしつこいんですが、午前中は家事や荷物受け取りがあったため必死になだめすかし家で過ごす事に。

自閉ちゃんも度重なる要求が通らなかったことにより諦めたのか、すぐにご飯くれくれモードに切り替わったためおやつを与えて誤魔化し、ランチタイムが終わるまでは騒がしくも平穏な1日が過ぎていました。

お昼が終わり、リャマミが家事を終えリビングあがると予想外の光景が…

なんかパジャマでリュック背負ってなにかをアピールしてます(゜o゜)‼

可愛いような、面白いような、療育に通えない現状を考えると少し切ないような、絶妙な光景ですね。

しかし、この背中からあふれる

『ほら、そろそろお出かけだろ??オレならもう準備できてるぜ(できてない)』

と言わんばかりの無言のプレッシャー…まぁパジャマなんでお着替えしないと出かけられないんですが、気持ちは十分すぎるほど伝わります。

リャマミもこの光景を目の当たりにし

『ちょっと可愛そうだな』

と思いお出かけの準備を始めた時、悲劇が起こりました(*_*)

ひかれかけたよ自閉ちゃん

お出かけのため自閉ちゃんのお着替えをすまし、3階で自分の身支度をするリャマミ。

リャマミが用意をしている間いつも自閉ちゃんが何をしているかというと、玄関で親の靴を履いて遊んだり、靴ベラを使って靴を履く遊びをしたり、タイルに座り込んで笑っていたり、とりあえず飛び跳ねてみたりと、とにかくお出かけに向けて玄関でボルテージを高めるのが自閉ちゃんの流儀( *´艸`)

お出かけ前だからかこのタイミングは上機嫌な事が多く、かなり長いあいだ準備に時間がかかっても大丈夫だったりするのが親にとっても嬉しいところ。

この日もいつもと同じように玄関に先に向かった自閉ちゃんですが、身支度中のリャマミの耳に

ガチャリ

という音が聞こえてきました。

『またドアをガチャガチャして遊んでるのかな??』

と思うリャマミですが、何かいつもと様子が違います…急に音がしなくなったんです。

不審に思い名前を呼びますが反応はありません…まぁ、これはいつもの事ですが(・´з`・)

嫌な予感を覚え、急ぎ一階にかけ降りるリャマミ。

お風呂にもトイレにも和室にも洗濯物部屋にも、普段遊んでいる玄関にも、何処にも自閉ちゃんの姿はありません…

『まさか、1人で外に出て自転車乗り込んでる!?』

ドアを開け辺りを見回すリャマミ。

自転車には…乗っていませんが視線を道路に向けると

向かいのお家の門の前でニヤニヤとリャマミを見つめる白大福っぽい生き物の姿が!?

あのはち切れそうな頬っぺた、おっさんのような笑顔は間違いなく自閉ちゃん!!

リャマミが一瞬フリーズしたあと、遠巻きに声をかけると

次の瞬間、リャマミをからかうように車どおりの多い道にむけ走り去る自閉ちゃん!!

…え、それリアルに危なくない(゜o゜)??

すぐさま追いかけるリャマミ。

しかし、距離が離れていたこともあり、自閉ちゃんに追いつくことはできません!!

必死に呼び止める声。

もちろん止まらない自閉ちゃん

そして

道路に飛び出す自閉ちゃん

さらに

ど真ん中でボーっと突っ立つ自閉ちゃん

すると

タクシーにクラクションを鳴らされる自閉ちゃん

だけど

それでもどかない自閉ちゃん(´;ω;`)

…そんな自閉ちゃんを必死に謝りながら回収するリャマミ。

とにもかくにも、二人に怪我がなくて良かったです…。

見通しが悪い上に抜け道として車がかなりのスピードで走る道なので、本当に運が悪ければ最悪命を落とす事にもなりかねない状況のなか、たまたま何事もなく無事だったのではちょっとした奇跡ですね( ノД`)

自閉ちゃん反省会

この日わかったことを並べるとこんな感じになります。

  • 自閉ちゃんは一人で鍵を開けて外に出られる
  • 自閉ちゃんは一人でどこかに行ってしまう
  • どんなに止めようとしても声だけでは止まらないことがある
  • 自閉ちゃんは普通に道路に飛び出す
  • クラクションを鳴らされても意味が理解できない

無駄に新発見にあふれた一日になりましたが、一番の衝撃は未だに車の怖さを一切理解していない事ですね((+_+))

あらゆることを経験則で理解しようとする自閉ちゃんにとって、車はそこまで怖い存在ではなく

『オレは車にひかれたことがないから大丈夫だよ!!オレの前で勝手に止まるし』

程度の認識なのではないかというのがリャマミと私の見解です。

一度痛い目に合わないと覚えない系男子な自閉ちゃんですが、車に関しては一度目が最後になる可能性もあるのが辛い所。

かといって口で言ってもまだ理解できる段階ではないので、『脱走ブーム』や『飛び出しブーム』が終わり、言葉による教育を理解できるようになるまで徹底的に危険の芽をつんでいくしかないですね( ˘•ω•˘ )

当面の対策としてこれまでダブルロックだけだった玄関ですが、まだ自閉ちゃんが届かないチェーンロックも常につけるようにします。

寝る前にチェーンを外し忘れると私が帰ってきたとき入れない、という事が起きるのを心配してこれまで外していたらしいんですが、脱走ブームが始まってしまった今となっては私が少々外で待ちぼうけになるリスクなど考慮するまでもなく、自閉ちゃんシフトを強化することを優先する必要があります!!

昼はまだ車どおりも少ないですが、もし夜に脱走したら交通量が多いうえに視界もさらに悪くなるので、飛び出したら最後ひかれることを覚悟しなければなりませんからね。

自閉ちゃんのブームは数か月単位でかわりますし、現在は療育がないせいでルーティンが崩れているせいでテンションの乱高下が常軌を逸した感じになっているので、ここ1ヶ月くらいを乗り切れば何とかなるという精神でこの苦境を乗り切りたいと思います!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

この前買ったマイク付き音のである絵本を満喫する自閉ちゃん!!

ちょっと前まではタッチペンとして使っていたマイクをちゃんとマイクっぽく使えてるのは賢いですね٩( ”ω” )و(噛んでいるだけという噂もあり)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『他人のリュックを勝手に漁るよ自閉ちゃん~ヤバイ癖なのでかなり困ってます~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. rokiberi より:

    声かけしてもとまってくれないのがつらいですよね。危険だという認識もないし

    • misojinn より:

      そうなんですよね、まったく自分が危ない目にあっているという認識がないので本人はびっくりするほど落ち着いてるんです…。こればっかりはもう少し成長するまで根本的な解決は難しいかもです(*_*)

  2. ヤーマン より:

    間一髪でしたね。。
    コロナのせいでストレスも沢山溜まってるのでしょうね
    ABAで言うコンプライアンスを築くことができれば
    日々の生活が変わるような気がします
    私のところも衝動的な行動や言うことを聞かず
    癇癪を起こされたりとありますが
    いま必死に上下関係を理解させるよう
    コンプライアンスを築いているところです

    • misojinn より:

      確かに関係性の改善は必要かもですね(*_*)
      コロナが治まって早くルーティンどおりの生活に戻りたい所です

  3. せんみ より:

    はじめまして♡
    最近、全く同じことがあり、思わずうん!うん!と読みながら頷きました。
    リュックを背負い、玄関に靴があるともう準備万端になって出ていってしまいます。
    それ以来、玄関の靴は隠しています。

    • misojinn より:

      コメント頂きありがとうございます。
      玄関の靴を隠すのはメチャクチャ効果ありそうですね、流石に素足でお出かけしないでしょうし!!
      全然考えつきませんでした、お教えいただきありがとうございます(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です