おでかけ

自閉ちゃんとチューリップと海と~山下公園散策日記~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は週末の公園散策の様子をまとめてみました。

単なる日記で恐縮ですが、是非ご覧ください!

桜と自転車と自閉ちゃん

休日の過ごし方

私と自閉ちゃんは週末2人だけでお出かけすることがあります。

特に自転車でのお出かけが気持ちいい春や秋の晴れた日には、電動自転車で自閉ちゃんと少し遠出しています

そして、その間お留守番になるリャマミは一人でお買い物したり、まったりしたり。

自閉ちゃんがいると平日はもちろん、週末に3人でお出かけしても服とかほぼほぼ見れませんからね…もう服屋に入るとわめく泣く叫ぶ暴れるなので(*_*)

自閉ちゃんに付きっきりだと心身共にダメージがスゴイので、夫婦協力しながらリャマミには少しだけ息抜きしてもらってます。

ということで、今回も電動自転車に乗って近所の公園にチューリップを見に行きました。

満開の桜

お花見の記事でも書いたのですが、我が家の近所には桜で有名なプロムナードがあり、週末はまだ桜が満開だったので、道すがら自閉ちゃんとパチリ。

自転車から降ろすと

『そうか、今日はここからお散歩か、分かったぜ!!』

とスイッチが入ってしまうので、自転車に乗せたままで撮りました。

美しい桜と全く興味なく指をしゃぶっている自閉ちゃんのコントラストが素敵です。

いつもは指しゃぶりしないのに…((+_+))

空が晴れ渡っていると桜も映えますね!

いざ公園~遊具と遊具と時々チューリップ~

とりあえず遊具

春らしいうららかな陽気のなか、自転車を飛ばして30分。

ようやくお目当ての公園につきました。

かなり有名な公園で、広い園内には色とりどりのチューリップと少しの遊具があります。

今日の目的は咲き誇るチューリップをバックに楽し気にはしゃぎまわるフォトジェニックな自閉ちゃんを撮ること!

普通の子供相手なら比較的難易度の低いミッションですが、自閉ちゃん相手の場合まずチューリップをバックに大人しくしてくれるか、『この公園気に入らないから、行きつけの公園行こうぜ!!』とならないかなど、幾つかの関門が待ち受けています。

とりあえず、タイトルに『自閉ちゃんとチューリップ』とつけてしまっているので、誇大広告にならないよう写真優先で行動します。

  1. 自閉ちゃんが遊具に気づかないよう離れた場所に降ろす
  2. 何故か降ろすと同時に全力でダッシュ自閉ちゃん
  3. すぐに遊具を見つけて一目散によじ登る自閉ちゃん
  4. 遊具の頂上で歓喜の声を上げながらご満悦な自閉ちゃん

…やっぱり自閉ちゃんを誤魔化しきるのは無理でした(´;ω;`)

1年前に1回だけこの公園の遊具で遊んだことあるんですけど、自閉ちゃんは1回経験した場所はほぼ確実に覚えているので、遠い場所に降ろすという安易な作戦は通じなかったですね…。

仕方ないので長期戦覚悟で自閉ちゃんを遊ばせて、満足した頃に写真を撮ることにします。

早速のぼる自閉ちゃん。

1年ぶりの遊具に足取りも軽いです。

一応滑り台の順番も守れます(あくまで一応)

全体像はこんな感じ。

この遊具人口密度高すぎでしょ!!!

ちなみにこの写真のどこかに自閉ちゃんが映っていると思うので、暇な方は拡大して探してみてください。(確認したら足の先だけ映ってました)

この時の私はスマホを構えながらも、完璧に見失ってます(*_*)

自閉ちゃんは勝手に公園を出て行ったりすることはないので特に問題はないんですが、外に出るタイプの多動ちゃんだと一瞬でも姿を終えなくなると冷や汗ものですよね…私も人混みの中でもしっかり場所を見極めないと、と反省しました。

チューリップ撮影会

ひたすら遊具を上り下りすること30分。

ようやく自閉ちゃんが戻ってきました。

どうやら喉が渇いたようで、私のカバンを漁ってきたので、水筒を渡すとゴクリと水をひと口飲み

『よし、もういっちょ行くか!!』

と遊具に向かおうとしたので

『ちょっとお散歩しようよ~』

と誤魔化しつつチューリップの元に誘導します。

どうやって写真を撮ろうかな…と思案していると自閉ちゃんの特性の一つ

『明確な指示があれば機嫌が良ければやってくれる』

ということを思い出し

『ここに座ってみようか~』

と花壇のふちに座るよう促します。

…よし座った!!!

一瞬のシャッターチャンスを逃さないよう、バシバシ撮っていきます。

おっさんのようなスタイルでたそがれる自閉ちゃん。こんな感じのおじ様よく公園にいますよね。

こちらの写真では、背後を宿敵のハトに囲まれ少しビビってます。

これは『お前もココに座れよ』ではなく『指の皮が剥けたから取ってくれよ』のポーズです。

ちなみに写真からも何となく伝わるかもですが、視線はクマヒロではなくあらぬ方向にむいています。

なんか表情がぎこちないなぁ…。そうか、日差しが強いし暑いのかな?

という事でブルゾンを脱がせると

ちょっとカッコイイポーズを決めてくれた自閉ちゃん!!

背景も含め本日のベストショットですね(^^)

ちなみに常に口が半開きなのはリャマミ曰く『クマヒロの遺伝』なので気にしないでください。

他にもたくさん写真を撮ったり、他の遊具でも遊び1時間半くらいここにいたのですが、自閉ちゃんが『そろそろ他に行くぞ』となったため、別の公園へ梯子します。

山下公園

チューリップの公園から10分ほど自転車で移動すると山下公園に着きました。

自閉ちゃんは海が好きで、特に波がブロックにぶつかってしぶきを上げるのを見るのが大好きです…それがどうとは言いませんが、ちょっと典型的な傾向ですね(*_*)

『写真なんていいからお前も一緒に波見ようぜ!!』と誘ってくれています(あくまでクマヒロ的妄想です)

しかし、いつまでも波を見ていても仕方ないので、園内散策に。

ここも花がキレイなので、満開なうちに写真を撮ろうと思ったのですが、中々自閉ちゃんの誘導が難しくやっと取れたのがコレです。

左の方で植木に入っていったスズメを見ています。

ちなみに自閉ちゃん宿敵ランキング

  1. ハト
  2. スズメ
  3. カラス

です。

特にハトとは長年死闘を繰り広げていて、後を追っかけて行っては飛んだら驚いてクマヒロまで駆け寄ってくるという行動を2年近く続けています。

いつか完全勝利をすることが出来るのかにも注目してください!!(勝利条件は餌やりできるとかですかね?)

 

ここからまだ園内で色々フォトジェニックな写真を撮ったのですが、今日は異常に写真ばかりになってしまったので、ここで終わりにします((+_+))

 

さて、ちょっとした予告ですが

今週末にこの海の見える公園から出てるクルーズ船に乗って40分間の

『自閉ちゃん初めてのプチ船旅』

をしたいと思います。

今まで止まっている船とか遊園地の小さいボートにはに乗ったことはあるんですが、本格的なクルーズ船に乗ったことはないんですよね。

ドキドキの初クルーズの様子もブログに上げたいと思いますので、晴れることを祈って頂けると嬉しいです!!

はたして自閉ちゃんは船に乗れるのか?

そしてクマヒロは船酔いしないのか??

乞うご期待です!!

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また次のブログ『3歳の自閉症児はディズニーランドを楽しめるのか?【前編】~バスと集団行動と~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

 

あと、にほんブログ村のランキングに参加していますので、もしよろしければ読み終わった後に下のバナーをクリックしてもらえると幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリック頂くとブログ村のトップページに飛ぶんですが、1日1クリックするとポイントがついてランキングがあがるらしいです。

この頃かなりいい順位を頂いて日々はしゃいでおりますので、宜しければクリックをお願いいたします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です