特徴・その他

お友達ストーキングがスゴイ件について〜他人に興味が出てきたかも?〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は4歳半にしてストーキング行為に目覚めてしまった自閉ちゃんの日常を書きたいと思います。

是非ご覧ください!!

自閉ちゃん、お友達に興味を持つ

先日のブログでも触れましたが、近頃自閉ちゃんはお友達に興味が出てきました(*^^)v

訓練会や療育センターでも

  • お友達のやる事をそっと観察していたり
  • 真顔でじっと近づいてみたり
  • 無言でこっそり後をつけてみたり

…なんかこう書くとストーカーチックな危険人物感がありますが、とにかく親や自分を世話してくれる人以外にも興味が出てきた自閉ちゃん。

普通の子だったらサラッとスルーしてしまいそうな変化ですが、自閉ちゃんにとってこれは大きな進歩です!!

『いやいや、お友達に興味持つとか当たり前でしょ??』

と思われるかもしれませんが、自閉症児にとってはお友達を認識するためには乗り越えなければいけない壁が何個も何個もあったりするんですよね…。

その一例として、前に担当医の先生から言われた事ですが、2歳の頃の自閉ちゃんは

ママ=手(道具)

だと思ってたらしいです(´;ω;`)

つまり2歳の自閉ちゃんの認識能力や情緒では『ママ』ですら興味や愛着の対象ではなく『便利な道具』扱いだったわけです…マジックハンドみたいなものですかね(・´з`・)

これは言われて結構へこみました。

そんな自閉ちゃんが2年間の成長により

  1. ママを認識する(今ではリャマミラブ)
  2. パパを認識する(若干道具扱いな気がする)
  3. 自分の世話をしてくれる人を認識する(かなり道具扱いな気がする)

という劇的進化を遂げ、ようやく他人を認識できるようになってきましたが、その認識がとうとうお友達にまで到達したわけです٩( ”ω” )و

もちろんお友達は自閉ちゃんの世話は焼きませんし、言うことも聞いてくれませんし、行動も予測がつきませんので、お友達=便利な道具として見ているわけではありません。

つまりは単純に興味があるということですね(多分)

4歳くらいまでは視界に入ってたものの意識してなかったんだと思いますが、自閉ちゃんもゆっくりではありますが確実に成長してるんですよ。゚(゚´Д`゚)゚。

ホントに嬉しいです!!

ただ、光あるところ常に影あり

なんかシルエット博士みたいなこと言いだしたな感があるかもしれませんが、お友達に興味が出たことでちょっと大変になっている部分もあるので、ここからは自閉ちゃんストーキングエピソードを少しご紹介します|ω・)

お友達ストーカー自閉ちゃん

他の子に興味が出てきた自閉ちゃんですが、よく会うお友達の中でも興味がある子とない子がいる模様。

興味を持つ基準は謎なんですが、自閉ちゃんは

  • 静かな子よりも元気な子
  • 女の子より男の子

の方が気になるみたいですね。

自分に似てる子が気になるんでしょうか??

…キャラ被りしている子を積極的にマークする辺り、自閉界の頂点を狙ってる感ありますね|ω・)

そんなキャラ被り系お友達のなかでも自閉ちゃんが一番気になっているのは、訓練会、預かり型民間療育でも一緒の男の子。

マザー牧場で自閉ちゃんが泣かせてしまった子です(^^)

先日も預かり型民間療育でのイベントで一緒になったんですが、先に我が家がイベント会場にいてくつろいでいたにも関わらず

  1. その子の声が玄関から聞こえるやいなや、ダッシュでお出迎え
  2. その子の後を追いかけまわすようにウロウロ
  3. 近くに居るときは一定の距離を保ちながらガン見
  4. その子が部屋から出ていくと『行っちゃったぞ!!追いかけないと』と奇声でアピール

こんな感じでとにかく気になって仕方ない様子。

④は『自分一人で追いかければいいじゃん』と思うんですが、追いかけたくてもリャマミから離れられない辺り、ストーカーとしての習性よりも甘えたとしての本能が上回ってるみたいですね(^^)

ただ、この2人の関係は基本自閉ちゃんの片思い。

自閉ちゃんがどれだけ遠巻きにジト目で見つめていても、お友達は一切気にせず走りまわったり、寝転んだりと完璧にスルーです…自閉ちゃん4歳にして振られる( ノД`)

まぁジト目で見つめたり、背後から追いかけまわしたり、近くで奇声をあげるのは単なるストーキング行為なので、自閉ちゃんの愛情表現にも問題がありそうですが、相手も自閉ちゃんな事もあって、なかなか思いが届きませんね((+_+))

しかし、今までのアプローチではダメだとようやく理解したのか、昨日、自閉ちゃんが新たなアピールを始めました!!

それは

3輪車を押してあげる

という可愛すぎるアシスト( *´艸`)

なんか、預かり型民間療育のお遊びで乗り物の時間があるんですが、自閉ちゃんが自分では乗らずにその子の3輪車を押してあげてたみたいです!!

なに、その可愛すぎる光景!!

写真撮りたかった( ノД`)

でもナチュラルボーンジャイアンな自閉ちゃんがそんな優しさを見せるのは初めて…これまではただ興味があるだけだと思ってたんですが、ホントにお友達だと思ってるのかもしれませんね٩( ”ω” )و

まだまだ一方通行感は凄いですが、生まれて初めての友情が生まれるか注目していきたいです!!

その子のママとリャマミは仲いいので、どちらかのお家で遊んだりもできますしね(^^)

他の子との関係性

『自閉ちゃんからの一方通行な愛があれば、また自閉ちゃんへの一方通行な愛もあり』

ということで、自閉ちゃんに積極的に絡みに来てくれる子もいたりします。

自閉ちゃんと同じくスーパースター(元気)系の男の子なんですが、自閉ちゃんの事を気に入ってくれているのか、よく笑顔でトコトコと近づいてきてくれます。

そんな時これまでの自閉ちゃんだと超スルーだと思うんですが、近頃は笑顔を返すんですよね(*^^)v

まぁ、リャマミからは『嬉しい笑顔』じゃなくて『困惑の笑顔』なんじゃないか説が提唱されていて、それもありそうなんですが、とりあえずコミュニケーションっぽい関係が成立しているのは嬉しいですね。

ただ、そのスーパースターが抱きついてくると、触れられるのは嫌なのかリャマミの周りをクルクル逃亡。

追いかけるスーパースター、逃げる自閉ちゃん、周りをグルグル回られるリャマミという天体の移動のような関係性が構築されるらしいです。

私が知らない間に自閉ちゃんにも人間関係が出来ているんですね…このままもっとお友達が増えるといいなと思った今日この頃でした(*^^)v

今日の自閉ちゃん

恒例の今日の自閉ちゃん、本日の写真はこちら!!

近くのイベントに来ていたポニーに怯えながらも近づこうとする自閉ちゃん。

生き物への興味も日増しに高まってる感じですね(*^^)v

そしてこちらはパジャマで戯れるクマヒロと自閉ちゃん…しかし、パジャマ率の高いブログだね、改善しなければ( ˘•ω•˘ )

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『授業崩壊!!不安すぎる先生!!立つよ奪うよ自閉ちゃん〜コペルプラスに1ヶ月通ってみた感想〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です