おでかけ

お友達を泣かせるよ自閉ちゃん~マザー牧場遠足後編~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は前回に引き続きマザー牧場への訓練会秋のバス遠足の様子について書きたいと思います!!

細かく書くと永遠に終わらなさそうなのでかいつまんで書きますが、是非ご覧ください!!

グループ行動できるのか問題

去年のディズニー遠足の記事でも書きましたが、訓練会の遠足は基本グループ行動

今年は3家族でグループを組んでマザー牧場を散策します…が、自閉ちゃんは立ち止まれないですし、動物との触れ合いもそんな経験ないですし、体験系もダメですし一緒に行動できるかは極めて微妙(・´з`・)

まぁ訓練会の遠足は集団行動がダメなら家族のみでの行動も可、という感じで緩いのがウリなのであまりにも迷惑かけるようならこっそり抜け出すこととして、とりあえず限界まで一緒に色々やってみます!!

と思った矢先に早速ひとり脱走する自閉ちゃん。

ただ3連休でもこんな感じで混雑しているわけではないので、見失うことはなさそうですね。

ちなみに一緒に行動しているお友達もフリーダム系なので、バラバラになったり合流したりしながら一緒の目的地を目指します…ディズニーなら一瞬ではぐれてますね、今年の遠足がマザー牧場で良かった(^^)

こちらはひとり暴走したら誰もついてこなかったので、泣きながら戻ってきた自閉ちゃんの図。

今日はクマヒロもリャマミもキミだけのペースに合わせるわけではないのだよ、自閉ちゃん…集団行動の厳しさを知るが良い|ω・)

お友達を泣かせるよ自閉ちゃん

最初の目的地は子豚のレース。

子どもたちが子豚を追いかけてゴールまで誘導するというイベントです。

もちろん自閉ちゃんは参加できませんがお友達は出来そうですし、なんとなく楽しそうなので一路目的地へ。

途中アトラクションに興味を持って動かなくなったり

大自然を満喫したり(ただし自閉ちゃんが見るのは足元だけ)

ヤギに怯えながらも目的地に到着!!

子豚可愛い( *´艸`)

お友達のひとりが果敢に子豚レースに参戦を試みるも抽選で外れるさなか、自閉ちゃんは当然のように興味を示さず、ずっとリャマミのお膝の上をゴロゴロしたり、近くの段差を飛び回ったり、好きなお友達に絡んだりしながら過ごします。

ちなみに自閉ちゃんはここのところ、今回同じグループになったお友達の1人に御執心。

このお友達とは民間型預かり療育でも一緒なんですが、後を追いかけまわしたり、近くで顔を覗き込んだり、たまに叩いてしまったりと、ストーキング行為に余念がありません( ˘•ω•˘ )

子豚レースの途中も嫌がっているのに何回何回もしつこくつきまとい、威嚇なのかコミュニケーションなのか奇声をあげては泣かせる始末。

ちなみに自閉ちゃんは子どもの泣き声が苦手なので、お友達が泣くとその声に反応し自分もリャマミに抱きつき泣き、その声に怯えさらにお友達が泣くという負の永久機関が完成します。

いや、自分が泣かせたんだからせめて自分は泣くなよ(*_*)

お友達に対して興味があるのは凄くイイ事なんですが、コミュニケーションが極めて一方的なので経験を重ねてもう少し絡み方が上手になってくれると嬉しいですね。

ここではボランティアさんが我が家にとっては超貴重な家族写真を撮ってくれたりもしたので載せときますね!!

クマヒロの表情が超絶微妙ですが、親子3人でまともに写ってるのこれくらいですし、おそらくこれが年賀状の写真になりますやったぜ٩( ”ω” )و

マザー牧場名物のソフトクリームも食べました!!(クマヒロが)

正直私だけが食べてると

『なんで子どもに買ってあげないんだろう…』

的な感じが凄いんですが、自閉ちゃん何故かアイスとかプリンとか子どもが好きそうなもの全面拒否ですし、リャマミはリャマミで牛乳系嫌いだったりと脈々と偏食の家系が形成されているので、こういうの食べるの私だけなんですよね(・´з`・)

ちなみに自閉ちゃんの微妙過ぎるピースは

『ピースして~』

というと何となく指を突き出すという特性を利用したものです…ギリギリピースに見えなくもないかな(^^)

動物は好きだけど怖くもある微妙な自閉ちゃん心

子豚レースとソフトクリームタイムを終えると今度はメインとも言える動物との触れ合いゾーンへ。

キモカワな手足の長いウサギ的な生き物から逃げたり

ヤギが怖くて奇声をあげながらひたすらパンパン手を叩いて心を落ち着かせたり

モルモットを遠巻きに真顔で見つめてみたり(決して触らない)

ウサギが穴を掘る様子をずっと見つめ続けたりと楽しんでるんだか、義務感なのか分からない感じで牧場を満喫する自閉ちゃん。

…うーん、これ楽しんでるのかなぁ(・´з`・)

メッチャ近寄っては動物が動くと怖がって逃げる的な感じなんですよね…まぁ公園のハト相手でも向かってこられると敗走する自閉ちゃんですから、小さめの動物でも触れないのは仕方ないですかね。

ただ、ズーラシアや金沢動物公園の雰囲気からしても動物への興味自体はあるっぽいので、定期的に動物園に連れて行けばいつかは触れ合いコーナー楽しめそうな気もします…これは小学生になるまでの課題ということで!!

療育手帳候補写真ゲット!!

そして、今回の目的のひとつである療育手帳の候補写真ですが、これです!!

『いや、思いっきりリャマミの手うつりこんでますやん』

『遠くない??』

などなど色んな意見ありそうですが、この写真は

『自閉ちゃんが自然な笑顔を浮かべている』

年に数枚しか撮れないレア中のレアな写真!!

しかもブレてない&正面を向いているという好条件!!!

実を言うと次回のブログで書くおでかけ記事でもう一枚候補写真が撮れたので、どちらにするかはまだ未定ですが、家族写真に笑顔の写真両方ゲットできた辺り今回の遠足は大成功ですね(*^^)v

最後にエンジェルリャマミと記念写真載せておきます!!

長距離移動の天才

そして、最初一番恐れていた帰りのバスですが

なんか自閉ちゃんずっと景色観てました٩( ”ω” )و

行き以上に大人しくて、絵本はもちろんタブレットも一切登場することなく無事家路に着くことに成功!!

伊達に年2回以上岐阜までの片道6時間車移動を経験してないですね。

ということで、今回の遠足は行きこそ若干微妙でしたが、それ以外は自閉ちゃんは100点満点をあげてもいいくらい頑張ってました( *´艸`)

まぁ細かく言いだすと待ち時間に色々暴れまくって大変だったり、リャマミ依存が酷くてトイレでいなくなるだけで号泣したりとかあったんですが、とにかく移動時間が長い遠足を乗り切ることが出来て偉い!!という感じですね。

いまだに一切喋れないこともあり自閉ちゃんの口から遠足の感想が聞けないので、本人が楽しんでたかどうかの判断材料は少ないんですが、親的には日々の成長が感じられて嬉しいバス遠足でした(^^)

リャマミとは今度我が家だけでチャレンジしてみようかとも話しているので、また行くことになったらブログにあげますね!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『地面に落ちたおにぎりを食べる4歳児~花菜ガーデンに行ってきた~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です