お手伝い

親にお伺いをたてるようになりまして〜但し言うことを聞くわけではない〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は最近様々な事をする前に親にお伺いをたてるようになってきた自閉ちゃんについて書いていきたいと思います!!

是非ご覧ください。

服を選ぶ時に

これまでにも何回も触れてきましたが、6歳になってもまったく発語がない我が家の自閉ちゃん( ˘•ω•˘ )

あまりにも発語がないため、たまに自閉ちゃんの喃語ブームの時にあらわれる

『ママ、ママ、パパ、パパ』

などのそれっぽい発音を聞いては

『なんか自閉ちゃんまたちょっと喋り出した!?』

などという成長のない会話をしている我が家ですが、目に見えた成長は少なくても細かなところが少しずつ進歩するのが自閉ちゃん٩( ”ω” )و

そんな自閉ちゃんがここ数ヶ月するようになってきたのが

何かをする際に親にお伺いをたてる

というもの。

こう書くとちょっと分かりにくいので、パジャマを選ぶ時の例で説明します。

自閉ちゃんは自分が着る洋服やパジャマ、なんなら親が着るパジャマなども勝手にセレクトして準備してくれる準備好きボーイなんですが、少し前までは勝手に自分セレクトのものを所定の場所に置いておくという感じで自閉ちゃんだけで完結していたんですよね。

乾かした洗濯物の中から自分が畳みたい物だけをもっていって

  • リャマミが今日着るパジャマ
  • クマヒロが今日着るパジャマ
  • 自分が今日着るパジャマ
  • 自分が明日着るお出かけ用の服

という感じで畳んで所定の位置に用意してくれる自閉ちゃん。

賢いですね(*^^)v

なぜパジャマが多いかというと恐らく『パジャマは上下セットになっていて組合せがわかりやすいから』ということだと思われます。

自閉ちゃんは法則性を見つけ出したらその通りにしなければ気が済まない性格なので、親よりも先に自分で正しい組合せにして用意しておくことで自閉ちゃん的に正しいと思う組合せを守りたいんでしょうね。

また自分のお出かけ用の服もリャマミが比較的似合う組合せを決めて自閉ちゃんに着せることが多いので、その組み合わせが正しいのだとインプットされているものと思われます。

ただそんなこだわりの男自閉ちゃんがここ最近

選ぶ際に親に『コレでいい?』という感じで見せてお伺いをたてる

という行動をするようになってきたんです!!

賢い( *´艸`)

これまでは一方的に自分の意見をおしつけるだけだったのが、親に事前にしっかり確認をとるようになったあたり著しい成長を感じます!!

言葉を話したりオムツが取れたりという目に見える成果が出ていないため、イマイチ成長しているのかどうか実感しづらいところですが、自閉ちゃんの行動をちゃんと観察していると確実に精緻していることが実感できて嬉しいですね。

言うことを聞くかどうかは別な件

ここまでなら自閉ちゃんの成長記録として良い感じな話なんですが、そこはやはり自閉ちゃん、一筋縄ではいきません。

というのも自閉ちゃん的には

親にお伺いをたてるものの、親の指示を聞くかどうかは別

なんですよね。゚(゚´Д`゚)゚。

どうやらクマヒロやリャマミのパジャマに関しては自閉ちゃんもそこまでこだわりがないようで、自閉ちゃんずセレクトのパジャマを断っても

『そう?今日はコレが良いと思ったんだけどな~』

程度の反応で、その後クマヒロやリャマミが違う選んで着てもそこまで怒らず許してくれるんですが、自分が着るものは別。

2日に1回のペースで着るためダルダルになったTシャツを

『今日はこれ着たいんだけど、どうかな~』

という雰囲気で持ってくるため、流石にもっと新しいTシャツが良いと思い

『それもうボロボロだから、こっちの新しい奴にしよう』

というと

『これがいいの!!』

という感じで大号泣モードになったりするんですよね( ノД`)

親的には

『どうしても着たい服があるなら親にお伺いたてなければいいのに…』

と思うんですが、自閉ちゃん的にはOKを貰える前提で聞いてるんでしょうか…謎ですね(・´з`・)

服のカードを作りまして

親にお伺いをたてるものの自分の服装にはこだわりを見せる自閉ちゃん。

この話を療育センターの先生にしたところ

『服の写真を撮ってカードにして、そのカードを使って親主導で服を決めてみては?』

というアドバイスを貰ったため、試してみることに。

早速自閉ちゃんに服の写真をカード化したものを手渡し

『今日はこの服着るよ~』

と親主導で服を決めようとしますが

『ん、わかったわ。じゃあ今日はコレ着るから』

という感じで違う服を親に見せてくる自閉ちゃん。

なにもわかってません(´;ω;`)

しかも、近頃はそのカードを親に見せれば交渉がスムーズにすむと思ったのか、しまってあったカードをこっそり取り出して親に見せてから、実物を持ってくるようになったんですよね。

うーん、ちょっと目的とは違いますが、カードを活用して親に自分の意志をアピールする練習だと思えば悪くないような気もしますね( ˘•ω•˘ )

服選びに限らず親にお伺いを立ててから行動することが増えてきた自閉ちゃん。

結構よいルーティンだと思うので、あまり頭ごなしに否定することはせず、上手い具合にお互いが妥協できるラインを探っていきたいです。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『ワクチン接種の副反応で自閉ちゃんの相手がキツイ件』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です