特徴・その他

自閉ちゃん恋をする~若い女性に吸い寄せられるよ自閉ちゃん~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんが放デイのお姉ちゃんの後追いをしている件についてまとめたいと思います。

是非ご覧ください。

若い女性か力強い男性か

前にも少し触れたことがある気がしますが、特別支援学校や放デイで自閉ちゃんが好きになる職員さんには概ね2パターンあります。

それが

  • 若い女性
  • 力が強い男性

です。

主に若い女性には後追いをしながらベタベタ、力が強い男性には飛びついたりしてブンブンと振り回してもらっているそうです。

学校や放デイライフを満喫してますね!!

しかし、これは何となく予想がつくんですが、自閉ちゃんは家でのリャマミとクマヒロの役割をそのまま学校や放デイでも当てはめて行動しているっぽいんですね( *´艸`)

家にいる時も自閉ちゃんの優先順位はリャマミ、クマヒロの順なのですが、学校や放デイでも概ね最初は女性に、そして後追いに飽きると男性にいくということで、そういった流れも家での過ごし方と似ています。

ただ、放デイなどではどうしても若い男性が少ないこともあって、基本的には若い女性にベタベタしていることが多いらしい自閉ちゃん。

暇があるとお気に入りの職員さんと手を繋いでは、他の子のお手伝いをして回っているようです٩( ”ω” )و

自閉ちゃん恋をする

そんな自閉ちゃんですが、最近週1で通っている事業所で高校生のお姉さんが好きになり、ずっと後を追いかけまわしているとのこと。

ストーカー(゜o゜)!?

週1で通っている事業所では自閉ちゃんは圧倒的に小さく、同じ曜日では自閉ちゃんの次が小4の男の子ということもあり結構他のお兄さんお姉さんに構ってもらっているらしいのですが、恐らくそういった王子様的生活を送るなかで

『なんか皆かまってくれるし、全員職員さんな気がしてきた!!』

と勘違いし始めたのかもしれません(・´з`・)

自閉ちゃんが恋をする高校生のお姉さんは特別かまってくれているという感じではないみたいですが、何をするにも後追いをしているとのこと。

やっぱりなんか職員さんだと勘違いしているような気がしますね…。

『なぜ自閉ちゃんに構わってくれないのか?それが仕事ではないのか??』

とか思いながら後追いしてそうです((+_+))

先日はそのお姉さんが帰るタイミングで普通に自分もついていこうとしていたとのことですし、あまりにもしつこくし過ぎて嫌われないことを祈るばかりです。

他の放デイなんかでは自閉ちゃんのことを気に入ってくれて、事あるごとにお世話をしてくれるお姉さんなんかもいるみたいなんですが、構われると逆に興味がわかないのかそういうお姉さんにはスルーするなど塩対応をしているようですし、自閉ちゃんは追いかけられるより追いかけたいタイプなのかもしれません。

お団子を触ったり

年上のお姉さん相手にはニコニコ笑顔で後追いをするだけの自閉ちゃんですが、年が近い女の子相手にはもっと積極的にコミュニケーションを図っているとのこと。

特に一時期髪ゴムに興味があった関係で、お団子をしている女の子をみると吸い寄せられるように近づき、お団子部分をポンポンと触っているらしいです…なんか親的にはちょっと心配になる行動ですね|ω・)

ただ放デイの職員さん的には、最初無理やりお団子を鷲掴みにしようとしていたところ、優しく触るということを徹底した結果優しくポンポンする形に成長したということで、女の子も特に嫌がっていない(というかスルー?)ということでしばらく様子をみてくれるそうです。

先生にも言われたことがありますが、大きくなってから興味が出始めると止めるのが難しいので、むしろ小さいうちに興味があることは積極的にやらせ( ˘•ω•˘ )てあげて、正しいコミュニケーションのやり方を身に着けるという方向で療育をしてくれているみたいですね。

たしかにある程度大きくなってから女の子を追いかけ回すようになると危険人物ですし、今のうちに大人の目があるなか正しいコミュニケーション方法を学び、なるべくなら年齢が一桁の内にストーキング行為やイタズラが収まるようになって欲しいです( ˘•ω•˘ )

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『夏風邪とPCR検査と~号泣するよ自閉ちゃん〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。