いたずら

恐怖の窓開けいたずら〜飛び降りだけは阻止したい件〜

こんにちは、クマヒロです。

今日はここのところ一番困っている窓開け系いたずらについて書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

窓を開けるよ自閉ちゃん

日頃から多種多様ないたずらにより、リャマミに精神的ダメージを与えることに余念のない自閉ちゃんですが、現在一番ハマっているいたずらが

窓開け

です。

窓開け…嫌な響きですよね。゚(゚´Д`゚)゚。

自閉症児に限らず、子どものいたずらの定番らしい窓開け。

ネットで調べると出てくるわ出てくるわ、いくらでも窓開け対策グッズや体験談を目にすることができます…やっぱり皆さん子どもの窓開けには困っているんですね( ˘•ω•˘ )

ただ、ネットで調べると『窓開けブーム』がくるのは2~3歳くらいが多いようで、やはり自閉ちゃんは発達段階が2歳くらいなのでこういういたずらのブームも遅れてくるんだなと思ったり。

さて、そんな発達に奥ゆかしさを感じさせる自閉ちゃんですが、窓開け系いたずらは概ね

  1. とりあえず楽しいから開ける
  2. 外がみたいから開ける

この2パターンがあるので、今日はこの区分に沿って紹介したいと思います。

とりあえず窓開けパターン

とりあえず窓を開けるパターンは

  • お仕事としてインプットされているのか
  • 強迫観念なのか
  • 親が怒るのを見て楽しんでいるのか
  • 窓のハンドルをぐるぐる回すのにハマっているのか

理由は定かではありませんが、縦型の小さな窓を開けて回るという迷惑極まりないルーティンです(・´з`・)

こういう窓ですね。

これの何が迷惑かというと

とにかく寒い

これにつきます。

いや、ホント寒いんですよ、窓全開にされると( ノД`)

このルーティンはここ2週間くらい、つまり寒さの本格化とともにいたずらも本格化してきたんですが

なにも冬にやらなくてもいいじゃん!!

と思いますよね((+_+))

このブームがくるならせめて夏にして欲しいところです…暑い時に窓開けてくれるだけなら、むしろ有能感すらありますからね!!

一応窓開けの現場を見つけるたびに

『勝手に開けちゃダメ!!』

と叱っているので、自閉ちゃんも

『なんかよくわかんないけど、窓をあけると怒られる件』

程度の理解はしているようなんですが、窓を開けること自体は親もやっていることですし、いまいち何が悪い事なのか伝わりづらいという。

しかも、リビングだけでなく家の至るところに出張して窓開けに勤しむため、あまり現場をおさえて怒るのも難しいんですよね…。

本人も窓開けを見つかっても

『クマヒロお疲れ〜、窓開けといたよ〜』

くらいのテンションで、他のイタズラが見つかった時のようにジャンプして逃げたり、ビクッとなってからすぐ手を話して

『いや、オレなにもやってないから、濡れ衣だから』

と必死に誤魔化そうというリアクションもしないので

窓=自閉ちゃんは開けちゃダメ

という構図を教えるには時間がかかりそうです。

窓に触っちゃダメの絵カードとか貼っておいた方がいいんですかね|ω・)??

ただ、窓開けいたずらのせいで我が家のガス代は確実に上がってますし、何よりリビングにいるとき一階や三階から冷気が漂ってくると

『また自閉ちゃんの犯行か!?』

とストレスゲージが急上昇するので、早めにブームが過ぎ去るよう、しつこくついて回って注意したいと思います!!

外が見たいパターン

地味ながらも確実に実害を感じる

『とりあえず窓開けパターン』

と比べて、基本的には実害は少ないもののいつかくるだろう大事故が怖いのが

『外がみたいから窓開けパターン』

です!!

そう、大きな窓を開けて外を見ようとする危険極まりないやつです(´;ω;`)

我が家は都市部の狭小住宅ということで、周りに民家がひきめきあっているため、基本的に大きな窓はカーテンや雨戸で閉め切っているんですが、例外的にリビングの2つの窓だけは換気用に開けることも。

もちろん親がリビングから離れる際には鍵とロックのダブルロック体制にしますし、そもそも長時間自閉ちゃんを一人にするような度胸溢れる行動はとらないんですが、僅かな時間でも寸暇を惜しんでいたずらに励むのが自閉ちゃん(*_*)

『ロクに足場もないのに、どうやったらそんな高速で窓開けられるの!?』

という超スピードを発揮し大きな窓を全開にします。

危ない( ノД`)

まだ網戸を開けたり、身を乗り出したりということはせず、首だけ窓枠より上に出して景色を眺める程度ではありますが、いつ行動がエスカレートするかわかりませんし、そもそも一回目の失敗が最後の失敗になりかねないのがこのイタズラの怖い所。

自閉ちゃんがいつ

『なんか今なら空も飛べる気がする!!』

と思うか分かりませんし、近々窓にも解除が難しいストッパーを設置する予定です…そもそも窓に近づけないよう模様替えするかも??

大幅なレイアウト変更や対策をとったらまたブログにあげますが、何か皆様が実践された対策で『コレはやって良かった!!』というものがあったら是非お教えください٩( ”ω” )و

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

300均で買ったオモチャの鉄琴で音楽を奏でる自閉ちゃん( *´艸`)(ただバンバン叩いているだけとも言う)

療育センターでも相変わらずマラカスボーイらしいですし、我が家でも定期的にピアノを弾いてとねだりますし、一番好きなオモチャは歌絵本ですし、何気に音楽が好きな自閉ちゃん。

もう少し大人しければ音楽教室で楽器を使って遊ぶという習い事もありかもしれませんが…現段階では楽器を舐める未来しか見えないので、もう少し成長しないと通えそうにないですかね(・´з`・)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『効率悪すぎ!!親が大変な順序へのこだわり』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. yuimazu より:

    窓開けブーム、怖いですよね。

    うちの息子も窓開けが大好きです。
    どんなに叱られても大好きです。
    二重ロックを解除したあげく、網戸を叩いて破って貫通し、ベランダに転げ出たこともあります。
    ベランダがなかったらと思うともう…(-_-;)

    そんなこともあって、うちの大きな窓にはベビーゲートを設置してます。開閉は少し不便ですが、息子と網戸が無事ならいいです(笑)

    小さな出窓には木珠のれんをつけています。
    息子は視界に入らなければ忘れてるタイプなので、風を通しつつも窓を隠す目的でつけてみたのですが、今のところ、窓をスルーしてのれんをジャラジャラ鳴らしていて作戦成功してます(^ω^)

    クマヒロさん宅の窓と自閉ちゃんに合った対策が見つかるといいですね。
    そのときはまたぜひ教えてください。
    次の更新を楽しみにしています。
    窓開けブーム、お互い無事に乗り切りましょうね。

    • misojinn より:

      ホント怖いですよね(*_*)
      我が家もどれだけ注意してもまったく理解してもらえなくてひたすら恐怖の日々です…。
      のれんジャラジャラ作戦素晴らしい!!
      興味を窓からジャラジャラに向けるのは発想の転換ですね(^^)
      阻止ばかりに気を盗られ、興味を他のところに向けるという視点が欠けていたので、そういう工夫も考えてみます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です