療育

療育センター授業参観〜意外と頑張ってるよ自閉ちゃん〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は自閉ちゃんの療育センターでの様子について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

授業参観

皆さまコロナ第三波真っ只中の今日この頃、いかがお過ごしでしょうか??

ちょっと収まったと思ったらすぐ悪化するあたり、子どもの風邪みたいなウイルスですね…今後いっそう寒さが増すなか、どれだけ広まるのか我が家も戦々恐々です(*_*)

さて、そんな状況下ではありますが、先々週に療育センターの授業参観のようなものがありましたので、今日はその時の自閉ちゃんの様子を紹介したいと思います。

例年であれば、クラスの保護者が一堂に会して、子どもたちの療育の様子を見るというスタイルらしいのですが、今年はコロナの影響でガラッとやり方が変わり、三密回避の形での開催となった授業参観。

詳しい授業参観スタイルは書くと長くなるので省略しますが、普段自閉ちゃんがどのように療育センターで活躍しているか、リャマミがちゃんとチェックしてきましたので、自閉ちゃんの勇姿をご覧ください!!

係を頑張る自閉ちゃん

まず『自閉ちゃん頑張ってるポイント』としてリャマミが感心したのが

係のお仕事を真面目にやっている

ことです!!

療育センターでは日替わりで係の子が出席確認をして

  • いる子は出席用のホワイトボード
  • お休みの子は欠席用のホワイトボード

にその子のマークを貼るというお仕事があるのですが、なんと自閉ちゃんしっかりやってたらしいんですよ、お仕事を(*^^)v

先生の

『◯◯君いるかな〜』

という言葉に機敏に反応し、いる場合は出席用に、いない場合は欠席用にその子のマークを黙々と貼っていく自閉ちゃん!!

義務感からの作業っぽさ満開ではあったようですが、任せられた仕事を成し遂げるスタンスは偉いです٩( ”ω” )و

自閉ちゃんも成長しているんですね…ちょっと嬉しいです!!

もちろん上手くいかなくて戸惑ったり、自分の思い通りの順番にやれなくてぐずったり、どうしようもない場面では先生にフォローしてもらってはいたようですが

  1. 出席確認の方法を理解し
  2. 自主的にお友達の顔をちゃんと確認し
  3. 決められたとおりマークを貼り
  4. それを全員分繰り返す

という一連の流れが出来ているのにはリャマミもすこし感動したみたいです(^^)

お友達と一緒にレースやったり

次にリャマミが感心したことは

お友達と協力してレースができていた

というもの。

レースの内容はシンプルでお友達と協力して物を運び、ゴールまで進むというだけのものなんですが、それでも去年までの自閉ちゃんならルールの把握すら出来なかったようなレースを、お友達と協力してちゃんと成立させていたとのこと。

自閉ちゃん、一歩ずつではありますが賢くなってます( *´艸`)

まぁ、やや自分ルールを作っていたり怪しい部分も見られたようですが、全体の流れを理解して誰かと一緒に取り組めるというだけで大きな進歩です。

年中・年長のカリキュラムは個人個人でできることを増やしていくという療育がメインだと聞いていましたが、こういう訓練もちゃんとやってくれていることがわかり安心しました(^^)

合奏を頑張ったり

最後の自閉ちゃん活躍ポイントはクラス全員での楽器を使っての合奏。

いつも連絡帳に

『自閉ちゃんは今日もマラカス頑張ってました〜』

というコメントを貰っていたので、リャマミとよく

『自閉ちゃんハイテンションでマラカスブンブン振り回してるのかな??マラカス好きなら買ってあげようか~』

などと話していたんですよね(^^)

これまで話題にこそあがるものの、神秘のベールに包まれていた自閉ちゃんのマラカステクニック。

この日ようやくその真髄が見られると合奏の時間を楽しみにしていたのですが、先生からマラカスを手渡された自閉ちゃんは、それを一心不乱に振ると思いきや

一心不乱にマラカスのヒモを舐めはじめたとのことω`)

え、マラカス頑張ってるんじゃなかったの(゜o゜)!?

ただ、リャマミがよくよく観察したところ

  • 確かにちゃんと指定された位置に座ってますし
  • どこかに行くわけでもなくマラカスを持ってますし
  • お友達が楽器をかき鳴らしても耳塞ぎをするわけではないですし

想像していた勇姿とは異なるものの、頑張ってると言われれば頑張っていたらしいです(・´з`・)

ただ、この合奏はみんな非常にフリーダムだったようで、楽器を一生懸命打ち鳴らす子もいれば、楽器を舐める子もいれば、ひたすらボーっとしている子もいたりと、それぞれのスタイルで音楽を楽しんでいたとのことなので、自閉ちゃんもその場で大人しくいられたというだけで、ちゃんと合奏に参加できていたと言えそうです。(多分)

リャマミが今回の授業参観で感じたこととしては

『思った以上に自閉ちゃんがちゃんと活動に参加しててビックリした』

というものだったようですし、親の想像以上に自閉ちゃんが成長していることがわかり、とりあえずホッとしました(*^^)v

今度は父親参観があるようなので、私も自分の目であらためて自閉ちゃんの療育センターライフを観察し、今後の療育のヒントを見つけられたらなと思います!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

ガスファンヒーターの前に陣取り温かさを享受する自閉ちゃん…でもこの体勢お腹冷えない(゜o゜)!?

寒くなってきたせいか近頃寝起きが悪くなり、いったん起きても布団にくるまってゴロゴロしたり、このようにファンヒーター前で寝そべったりするようになった自閉ちゃん。

ただこの寒さですし、こうやってまったりしたくなる気持ちはわかります…。

まぁ、去年みたいに早朝ヒーターもつけず真っ裸で遊んだりしないだけ自閉ちゃんも成長したということですかね(^^)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『恐怖の窓開けいたずら〜飛び降りだけは阻止したい件〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. rokiberi より:

    自閉ちゃんの成長が我が子のことのように嬉しいです(^-^)

    • misojinn より:

      そう言って頂けるとブログを書いている甲斐があります、ありがとうございます( *´艸`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です