子育て日記

過去一番関係性が悪くなっている件について~帰省でリセットできるかな?~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日はリャマミと自閉ちゃんの関係性が過去1で悪くなってしまっている件について書いていきたいと思います!!

今日は短めなブログになりますが、是非ご覧ください。

リャマミ疲弊する

先日から自閉ちゃんが荒れに荒れている様子をお伝えしていますが、そのせいでリャマミがメチャクチャ疲弊しています(´;ω;`)

過去1でお疲れモードなリャマミですが、理由としてはやはり自閉ちゃんによる

  1. 暴力
  2. ストーキング
  3. いたずら

このあたりが原因ですね( ˘•ω•˘ )

それぞれの内容は最近のブログに書いてあるので省略しますが、絶え間ない暴力、ストーキング、いたずらが想像以上に深刻でかなりのダメージになっています。

特に暴力がコミュニケーションツール化しているのがマズいですね…。

正直リャマミもかなり参っているようで、近頃は自閉ちゃんに対しキツイ言葉をかけることも多くなっているとのこと。

やっぱり心身ともに疲弊しているとついつい否定的な言葉が多くなっちゃいますよね(*_*)

リャマミいわく自閉ちゃんと2人でいると

  • ダメだって言ってるでしょ
  • やめてって言ってるじゃん
  • あっち行ってなさい
  • こないで
  • おとなしくしてて
  • なんでそういうことするの

この辺りの言葉を延々とループして使っているようで、叱る事に疲れ、意味を理解できない自閉ちゃんに疲れ、機嫌が悪くなる自閉ちゃんの相手に疲れ、そして叱ってばかりいる自分に疲れと、負の連鎖が止まらない状態です( ノД`)

過去一番関係性が悪くなっている

現状をリャマミ当人がどう感じているかというと

自閉ちゃんとの関係性が今までで一番悪くなっている

という認識。

自閉ちゃん

リャマミが構ってくれないから暴力やいたずらで気をひき、いなくなるいと不安だからストーキングに励む

リャマミ

自閉ちゃんがあまりにしつこく、何回叱っても言う事を聞かず、絶えず暴力をふるう事で苛立ち、自閉ちゃんに構わなくなる

こういった関係性になっていて非常に良くないと…確かに泥沼感ありますね(´;ω;`)

本当であれば私がフォローに入れればいいんですが、残念ながら例年10月~1月は仕事のピークなため平日夜遅くしか帰宅できず、土日しかカバーできません。

というか、自閉ちゃんは毎年この時期荒れる気がするんですが、私が忙しくなってリャマミと1対1の状態が多くなることが理由のひとつだったりするんでしょうか??

こういう時にどちらかの実家が近ければと思いますね…我が家の場合実家が岐阜と栃木なのでちょっと疲れたから実家に寄るという距離じゃないですし

自閉ちゃんを連れて新幹線とかそれこそ人生最大の苦行ですしね!!

リャマミが訓練会や療育センターのママ達と辛さを共有しようと思っても、みんな意外と実家が近かったりして、大変な時は親に預けて息抜きすると聞くとちょっと羨ましくなる模様…まぁこればっかりは上京組の宿命なので仕方ないですが(・´з`・)

関係性回復のための秘策??

なんとかして現状を打破したいところですが、自閉ちゃんとリャマミの関係改善といっても、なかなか即効性のある有効な手段は思いつきません。

一番効果がありそうなのは

リャマミが1人になれる時間を増やす

あたりなのかなと思いますが、これは療育センターが週5単独通園になる4月まで難しいです。

民間で数時間単位で預かってくれる場所もありますし、夫婦共に用事がある時は使ったりもするんですが、リャマミ的には反動が怖くてあまり使いたくないとのこと。

確かに一日限定で数時間はなれられても、それでリズムが崩れたり、寂しさがまして更に暴力やいたずらが悪化したら余計に大変になる可能性があるので、リャマミの主張も分かります。

八方塞がりに見える我が家ですが、ひとつ秘策というか考えていることが

正月リャマミ実家に1週間くらい帰省すること

です!!

『いや、それ普通ですやん』

『むしろ、いつも帰ってないの??』

と思う方もいるかもしれませんが、近い割に実家に帰らないことに定評のあるリャマミ。

何故かというと

  1. 寒い(栃木の北の方&昔ながらの日本家屋なので)
  2. 古い(設備的にやや老朽化)
  3. リズムが狂う
  4. 準備がメンドイ
  5. 自閉ちゃんの面倒がみづらい

…まぁ総評すると帰るメリットよりデメリットのほうが大きいという冷酷な判断なんですが、ここまで自閉ちゃんがひどい状況なので、一度リセットする目的で帰ろうという作戦です!!

たしかにリャマミの実家に帰ると、寝る時間も、生活パターンも、構ってくれる人間も、とにかく全ての環境がガラッと変わるので

自閉ちゃんの日ごろのルーティンを一回崩すことで謎のプラス効果を狙う

ことが出来るかもしれません…いや、逆にさらに悪化する可能性もありますが((+_+))

ただ、これ以上酷くなりようがないくらいひどい状態ですし、そもそもリャマミの実家に1年近く帰っていないという驚愕の事実もあるので、試しにリセット帰省を試みるかもしれません!!

お正月まであと3週間を切っているなか、何とか年末まで耐えきって状況を好転させたいですね|ω・)

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃん2年前の2枚。

まずこちらはリンゴ病で頬っぺたが真っ赤な自閉ちゃん!!

初年度の訓練会バス遠足はこれで当日お休みになったという思いで深い一枚です( *´艸`)

こちらはハイハイで動く犬のぬいぐるみを追いかける自閉ちゃん。

今も似たような行動を取りそうなところが怖いですね(*^^)v

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『バナナをくわえながら授業を受ける4歳児~コペルと自閉症児の取り扱い方~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です