民間療育

バナナをくわえながら授業を受ける4歳児~コペルと自閉症児の取り扱い方~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日はコペルプラスでの自閉ちゃんの様子を書いていきたいと思います!!

いや、またかよ感あるかもしれませんが、是非ご覧ください。

バナナをくわえながら授業を受ける

まずはコペルプラスでの療育についての定期報告です。

『いや、クマヒロどれだけコペル好きなのよ』

『むしろ授業への不安が吊り橋効果を生み出して愛になってるのでは??』

と思われる方もいそうですが、コペル基本自由すぎるんで通うたびに突っ込みたくなることが出るんですよね( ノД`)

昨日もリャマミと親子3人コペルに向かい自閉ちゃんの授業を見てたんですが、授業の最中ちょっと気になることが…

なんか自閉ちゃんずっとバナナのおもちゃくわえてない??

授業でおもちゃの果物のうち同じものを並べるという作業があって、まぁそれは当然ようにやらずにスルーだったんですが、そこで出てきたバナナのおもちゃが気に入ったようで、授業序盤から終盤まで30分近くずっとくわえているんですが

先生とりあげて、なんかスゴイバカっぽいから(´;ω;`)

可愛いんですけどね、バナナをくわえてる自閉ちゃん。

ただどうなんでしょ??

授業中くらいは口に何も入れてない状態であって欲しいですよね、一応4歳半ですし。

隣の部屋では同じ年の子がお歌を歌っているなか、先生の言うことは一切聞かずバナナをくわえながらひたすらカードをめくり続ける自閉ちゃん。

これが授業風景と言われて何人が信じることができるでしょうか( ˘•ω•˘ )

かたくなにやり方を変えない系コペルプラス

コペルの特徴なのか、我が家が通っている教室の特徴なのかは分からないんですが

  • 授業の進め方は意地でも変えない
  • ただ子どものやることは子どもの気分優先

こんな傾向が見られます。

フラッシュカードがコペルのうりなので仕方ないのかもしれないんですが、とにかくカードを減らしたり、他のメニューを増やしたりといった工夫をしないんですよね。

自閉ちゃんが授業に集中できないのは明らかにカードがあるからで、カードがある限りそれを一人でひたすらめくるだけになってしまうんですが、じゃあカードをしまおうとか、自閉ちゃんがやる作業を中心に組み立てようとか、そういった事は絶対しないんですよ…何故なんだい(・´з`・)??

まぁプロがやることなので私たちは口出ししないというか、最初のうち意見を聞かれて

  • 慣れるまでカードを隠す
  • 慣れるまで自閉ちゃんがやる事を中心に組み立ててみる
  • 絵カードなど視覚に訴える方法で次の作業を見せる

ことを提案したもののビックリするほどするスルーされたので、お手並み拝見モードになっているんですが、通い始めて既に2か月、一切授業にならない現状をみてもやり方を変えないのはある意味凄いなと( ノД`)

まぁ、問題のすべては先生が自閉ちゃんに舐められまくってることにありそうです。

自閉ちゃん的に

コペルでは何をやっても許される

先生はオレのお世話係だ

明らかにこう思ってます。

さすがオレ様系4歳児|ω・)

他の民間療育では自閉ちゃんの自由にさせる度合いこそ違っても『先生>自閉ちゃん』の関係性だけははっきりさせていたんですよね。

厳密に言うと上下関係というよりかはどちらが主導権を握っているのか、例えば同じ授業にならないにしても

  1. 先生が提案する
  2. 自閉ちゃんがやりたいかどうか判断する
  3. 仮にやらなくても先生がそれを終わらせる
  4. そして次の遊びの提案も先生がする

こういう過程があったんですよね。

あくまで先生が初めて、先生が仕切って、先生が終わらせる。

自閉ちゃんがこれやらないといっても

『じゃあ、これはおしまいね。次はこれね』

先生主導で絵カードとか見せてやってくれてたので、いつか慣れたら出来るのかなと思えたんですが、コペルでは

『それやりたくないの?じゃあ、次はなにやりたい??』

終わり方も次のメニューも自閉ちゃん手動。

しかも、超気になるのが

『何がやりたい?』

『どれにする?』

といった具体的なものを何も示さない言葉での問いかけ。

いや、素人じゃないんだから!!

絵カードも、具体的なものも見せずに言葉だけで指示してわかるなら、自閉症児やってませんよ((+_+))

というか、保護者でも実戦してるレベルの基本中の基本を専門家が忘れない!!

この頃たまに本部っぽい人が見学に来てたりするので、ひょっとしたら近々テコ入れがあるんじゃないかなと期待していますが、このままだと自閉ちゃんに大人を舐める変な癖だけがつきそうなので、早めに手を打ちたいです。

そうだリタリコの見学にいこう

コペルが不安だからというわけでないんですが、先日ブログで書いたように日曜、というかちょうどこのブログが予約投稿される時間帯に、リタリコに見学にいっています!!

まぁリタリコもリタリコで急拡大している民間療育の宿命か、先生のレベル差が凄いことになってるらしいですが、そこは超大手。

最低限のレベルは確保しているんじゃないかと期待してみます!!

まぁ、もし行きたくても希望の日時が空いてなければ今年度どころか来年度もダメなんですが、とりあえずなんでも経験ということで( *´艸`)

リタリコ見学についても詳細にレポートするつもりというか、次回のブログはおそらくリタリコ見学についてなので、楽しみにしててください!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんは自由なこの2枚。

『クマヒロなんで寝転んどるん??』

というカワイイお顔をしてます(^^)

ここからの~

自閉ちゃんローリング!!

なんか色々折れてそうなくらい柔らかいですね|ω・)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『リタリコ体験授業に行ってみた〜授業内容と出来た事と悲しみと〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です