特徴・その他

ママがいないと泣きじゃくる4歳児〜動画で見るカワイイ泣き方とカオナシと〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日はリャマミがいなくなるとすぐに泣くカワイイ自閉ちゃんの様子を書いていきたいと思います!!

是非ご覧ください。

叩くけどリャマミ大好き自閉ちゃん

先日のブログで自閉ちゃんがリャマミをボコボコにしている件について取り上げましたが、今日はその逆、自閉ちゃんのリャマミに対する無駄に深すぎる愛情について、二本の動画の解説を中心にご覧頂きたいと思います!!

ということで、1本目はこちら。

なんかメッチャ泣いてますね(・´з`・)

これはどんなシーンかと言うと、リャマミがお友達に会いにお出かけした事に納得がいかず、ストーブ近くで泣きじゃくっている構図です。

泣きながらも暖かいストーブ前に陣取り、しかもお気に入りの紐通しの紐を熱心にいじっている辺り、感情のセルフコントロールをしようと試みてる感はありますね…まったく成功していないですが(*_*)

数ヶ月前まではリャマミがお出かけしても、悲しげな表情を浮かべながら逆さバイバイをして見送ってくれていた自閉ちゃんですが、今はひたすらさめざめと泣きます!!

リャマミがお出かけするパターンではこんな感じですが、クマヒロが自閉ちゃんの意に反してお出かけするパターンの場合では

『おい、あいつ何しに行ったんだよ!!』

とリャマミ相手にキレまくり&叩きまくりタイムが始まります…この態度の違いよ(´;ω;`)

うーん、クマヒロ相手だと怖いんですかね??

それとも遠慮なく叩くには自閉ちゃん的な親しみというか愛情が足りていないのか。

リャマミには

『リャマミなら叩いても何してもいいんだよ、だってリャマミだからな』

という理不尽すぎる謎の信頼感があるんでしょうね…真相はプチ不明ですが、とにかくクマヒロとお留守番の時は叩くことなく1人泣く事を選びます。

朝ご飯はママじゃないと嫌系男子

2本目の動画はこちら

泣いてますね、そしてややキレてます。

これはどんなシーンかと言うと、クマヒロが朝ご飯係な事に抗議している構図です。

『リャマミはどこだ?リャマミをだせ!!』

とカオナシのようなセリフを言いたいんだと思いますが、喋れないので『アーッ!!アーッ』と奇声で抗議しながら、リャマミが眠る寝室を指さします…

ん??

そういえばカオナシと自閉ちゃんって意外と共通点が多いような

  • 自分勝手
  • 顔が簡素
  • 雨に濡れても気にしない
  • 好意をおしつける(お手伝いを押しつける)
  • すぐキレる
  • キレると暴力に訴える
  • その癖寂しがり屋
  • アーアーしか言えない
  • 実をいうとカワイイ

やっぱりカオナシのモデルは自閉ちゃんですね、間違いない|ω・)

冗談はともかく『自閉症児とカオナシ似てる説』は性格とか特徴説明するのに意外と使いやすいかもですね!?

皆さんも機会があったら使ってみてください(*^^)v

お菓子で泣き止むとか知らなかった件

…すいません、話が壮絶に脱線したので元に戻しますが、この動画の段階ではとりあえず怒りのピークは過ぎてイスに座ってくれていますけど、イスに乗せるまでに5分くらい狂犬モードな自閉ちゃんとの交渉があるんですよね…メンドイお子ちゃまだぜ((+_+))

ここらへんの役割分担への熱いこだわりは時期によってレベルが変わりますが、今はまたかなり酷い状態になっていますね。

リャマミが普通に朝ご飯を用意してもクマヒロが近くにいるだけで

『お前は違うだろ!?』

と奇声で遠くに行くよう指示してきます…器が小さすぎる( ノД`)

この辺りの『こだわり』がまた強くなってきたことについては今度改めてまとめますが、リャマミ以外と朝ご飯が食べられないのは困りもの。

この後も自閉ちゃんが好きなふりかけやヨーグルトを見せてもひたすら泣き

『これはリャマミが起きてくるまで朝ご飯ボイコットかも』

と諦めかけた時、一応大好きなアンパンマンビスケットを見せてみると

『あ、それは頂きます』

とピタッと泣き止みビスケットの袋を手繰り寄せ

『ごめん、これ開けてくれる??』

とクマヒロに袋を渡し、開けてあげると

『まぁ遠慮せずにここ座れよ』

とお菓子の功績により隣に座ることを許されるクマヒロ。

柔軟、自閉ちゃん意外と柔軟!!

まぁ、食い意地が張ってるだけとも言えますが、お菓子で機嫌治るなら言ってよ~(・´з`・)

ただ、これもお腹空いてるとき限定の対処方法っぽいので、お外でいつでも使えるかはかなり怪しいところですが

『お菓子で黙らせる』

という子ども封じの基本が使えるようになったのは嬉しいですね٩( ”ω” )و

リャマミいないとなく問題解決法

こんな感じで、リャマミ大好きゆえにリャマミがいないと泣く自閉ちゃんですが、解決法は

『クマヒロが自閉ちゃんと2人でたくさん過ごす』

くらいしかなさそうですね!!

特に役割分担が明確な

  • 食事
  • 朝のオムツ替え

この辺りを根気強くやっていって『土日はクマヒロが何をやっても不思議じゃない』と自閉ちゃんに思わせることが重要そうです|ω・)

今後はどれだけ泣かれてもコツコツと自閉ちゃんがリャマミの仕事だと思っている領域に侵食して、意識改革を図っていきたいと思いますので、成果報告楽しみにしててください!!

…まぁ、こういう成果報告お楽しみに系はトイトレ含め闇に葬られる事が多いですが、いつかは報告できればいいなぁと思った今日この頃です((+_+))

今日の自閉ちゃん

基本このブログの写真はパジャマ率が高すぎるということで、今日の自閉ちゃんはこちらをセレクト!!

クマヒロと2人で野毛山動物園という無料の市営動物園に行った時の写真です。

お外なのでパジャマじゃないですね!!(当然)

ちょっとフォトジェニックなお弁当風景!!

お出かけならクマヒロと2人でラブラブできる自閉ちゃんを今後ともよろしくお願いします( *´艸`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『過去一番関係性が悪くなっている件について~帰省でリセットできるかな?~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. ただの通りすがり より:

    ママが好きなのを逆手にとって、叩いてきたらママが別室などにいなくなるというのはどうですか?

    • misojinn より:

      アドバイス頂きありがとうございます!!
      タイムアウト法に近い感じですかね??
      タイムアウト法は一回試してみたいなと思っていたので、実践してみたらブログにあげますね、感謝です(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です