支援学校

就学のために引っ越し~学区問題について〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は就学するタイミングで引っ越しする家庭が多いらしいという話について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

就学のためにお引っ越し

いきなり脱線で恐縮ですが、皆様ハロウィンはいかがお過ごしでしたか??

我が家で毎年話題になるんですが、ハロウィンって何するのが正解なんですかね( ˘•ω•˘ )??

ウチではとりあえず

  1. なんとなくパンプキンスープとか作ってみる
  2. なんとなくケーキとか買ってみる
  3. なんとなくハロウィンっぽい場所で写真を撮ってみる

あたりをやっているんですが、他のお家ではみんなご近所にトリックオアトリートしてるんですかね??

もしくは家族でコスプレしてお出かけとか、写真撮影とか(゜o゜)!?

もしその辺りが正解なのであれば、心身ともに引きこもり傾向が強い私やリャマミにとってはハロウィンはなかなかハードルが高いイベントです…。

さて、いきなり壮絶に話がずれたので本筋に戻りますが、今日のテーマは

就学のための引っ越し

です!!

もちろん我が家が引っ越しするという事ではなく、リャマミのママ友や知り合いで検討している家が多いという話なんですが、意外と多いんですねお子さんの就学に合わせて引っ越しするというパターン。

引っ越しを検討する理由は様々あるかと思いますが、リャマミが聞いた範囲では

  1. 近くに評判良い就学先(支援学校や支援学級)がない
  2. 通いたいところが学区外

というパターンが多い模様。

私もリャマミも面倒くさがりなうえに、既に家を建ててしまっているので我が家は物理的に引っ越しをするという選択肢がなくなってしまっているんですが、そういった制約がなければ療育のために引っ越しも視野に入れたうえで特別支援学校を検討したかもしれないですね。

というのも、基本遠かったり交通の便が悪いんですよね、特別支援学校って((+_+))

特別支援学校が遠い件

普通の小学校は徒歩圏内にあるのが普通かと思いますが

特別支援学校は基本徒歩圏外でバス通学前提

なところばかり(*_*)

我が家から一番近い支援学校も

  1. 特別支援学校専用バスの乗り場まで徒歩で20分
  2. そこからバスで30分

とかなり遠いです!!

しかも、特別支援学校専用バスではなく普通の路線バスや他の公共交通機関を使うとさらに遠く、最短でもドアトゥードアで1時間10分かかるという…

ちょっと遠すぎません(´з`)??

自家用車で行ければ30~40分程度で着くらしいんですが、リャマミは運転できませんし、車を止めるところもないらしいので夫婦二人そろっている状態でないと公共交通機関を使うしかないという…。

こう書くと

『自閉ちゃんの家ってその特別支援学校から一番遠い場所にあるんだろうな、可哀そうに

と思われるかもしれませんが、他の家の話を聞くと

そもそも特別支援学校専用バス乗り場に行くために電車を乗り継ぐ必要がある

という場所もあるらしく決して我が家が遠すぎるというわけでもないんですよね…。

これは確かに引っ越しを考える家があってもおかしくないですね( ノД`)

我が家ももし持ち家でなければ、特別支援学校行きのバス乗り場に近い場所か、行きたい支援学校の近くに引っ越していたかもしれません。

まぁ、特別支援学校はそもそも数が圧倒的に少なく、さらに得意分野毎に細分化すると子どもの特性にあった特別支援学校が市内にないなんてことも普通にあるらしいので、ちょっと遠いくらいで文句を言っては罰があたるんですが、それでも物理的に距離が離れすぎていると、いざという時に少し心配ですよね。

学区制度がありまして

このように数の少なさから通うのが大変なことが多い特別支援学校ですが、評判が良かったり子どもの特性にあった場所に行こうとすると

学区問題

がネックになってきます。

我が家の地域ではまだ学区制度がいきているらしく、確定した情報ではありませんが学区をまたいで進学する場合

  1. 学区内の子どもを優先的に入れる
  2. 枠が余ったら学区外の子どもを入れる

という仕組みがあるとの噂。

こうなると問題なのは特別支援学校に通う家庭よりも、むしろ小学校の支援学級に通う家庭のほうが引っ越しを真剣に考える機会が多そうですよね。

特別支援学校は方針や校風の違いはあってもレベルはある程度一定ですが、支援学級は在籍している先生の質や支援学級への力の入れようは天地ほどの差があるらしいですからね((+_+))

実際、リャマミのママ友にも支援学級の評判が悪い学区に住んでいる家庭があり、評判の良い支援学級の学区への脱出を考えているみたいですし、小学校は特別支援学校よりも学区に縛られやすいぶん引っ越しの必要性も高そうです。

ちなみに我が家は『第一希望の特別支援学校の学区内』であることをリャマミが確認済みではありますが、確認した際に

『今年は〇〇特別支援学校の学区です』

という意味深すぎる言いようをされたとのこと。

あれですか、年度によって学区って結構変わったりするんですか(゜o゜)??

我が家は引っ越しできませんし、このまま学区内であることを祈るばかりです…。

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

ハロウィンっぽい場所で何か写真を撮っておこうという事で、たまたま立ち寄ったメガドンキ前の飾りつけをバックに一枚撮影してみました(*^^)v

リャマミの療育ママ友には色々とコスプレをさせて撮る気合の入ったママもいるらしく、我が家も対抗して

『マントとか着せてみようか??』

と提案したんですが

『いや、どうせまともな写真撮れないし時間とお金の無駄でしょ』

とのリャマミの冷静なツッコミを受け思いとどまることに。

ただ、いつか自閉ちゃんもコスプレ挑戦させてみたいですね|ω・)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『食物アレルギー疑惑〜顔が真っ赤になりまして〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です