民間預かり型

はじめての家族参観~預かり型民間療育はどんな事をやっているのか~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんが通っている預かり型民間療育の家族参観について書いていきたいと思います。

預かり型民間療育施設はいったいどんな事をやっているのか、是非ご覧ください!!

自閉ちゃんの療育スケジュール

家族参観の感想書く前に、自閉ちゃんの1週間スケジュールについてあらためてご紹介します。

月曜日 民間療育(預かり型:行き返り送迎あり) 10~13時
火曜日 地域の訓練会 10~14時
水曜日 療育センター(バス通園&保護者同伴&給食) 10~14時
木曜日 民間療育(預かり型:行き返り送迎あり) 10~13時
金曜日 療育センター(バス通園&保護者同伴&給食) 10~14時
土曜日 Free(パパとお出かけetc)
日曜日 Free(家族でお出かけetc)

自閉ちゃん何気にしっかりと療育通ってますね、オンオフがはっきりしているデキる男のスケジュールです!!

まぁ幼稚園に通っている年齢なので、週5療育は当然と言えば当然かもですが、人一倍環境の変化や外部からの刺激に敏感な自閉ちゃんが、ちゃんと休まず週5で通えているのはちょっと偉いかなと思ってます(^^)

ちなみに自閉ちゃんは去年から週5日で療育に行っていますが、です。

去年までは個別指導の民間療育に2カ所通ってましたが、療育センターと預かり型民間療育の日数が増えた関係で吸収合併されています。

あと土日がフリーになっているので、個別指導を復活させるためにリタリコジュニアに通わせたいなと画策していますが、それはまた体験授業に行けたら書きますね…人気の民間療育はなかなか空きが出なくて困ります((+_+))

家族参観に行ってきたのは、スケジュール表の月曜と木曜にある預かり型民間療育。

療育の内容については連絡帳にかなり事細かく書いてもらっているので何となく把握していますが、預かり型という事で実際に療育現場を見るのは私もリャマミも初めて。

果たして自閉ちゃんは、先生とコミュニケーションが取れているのか?お友達と上手くやっているのか?その全貌を書いていきます!

自閉ちゃんは親がいるなか集中できるのか?

はじめての家族参観ということで会社を休んで用意万端のクマヒロ…ちなみにクマヒロの会社は『明日休みま~す』だけで気軽に年休が取れるので、自閉ちゃんのスケジュールに合わせやすくて助かります|ω・)

本当であれば行きから帰りまでついていきたいのですが、預かり型民間療育は行き返りの送迎付きというVIP待遇

先生からは

  1. いつも通り自閉ちゃんは送迎して、親は自力で向かって途中参加
  2. 親が電車で自閉ちゃんを送迎

どちらにしますか?という問いかけがあり、すこし悩みましたが①の送迎ありを選択。

自閉ちゃんはルーチン化されたことを崩されるを嫌いますし、一度親が連れていくと次から『リャマミと電車で行くぜ!!』となりそうです(・´з`・)

ということで、我が家で自閉ちゃんを送迎バスに乗せてから、それを追いかける形で電車で預かり型民間療育施設に向かいます。

向かう途中の私とリャマミの会話は

『自閉ちゃんは親の存在に気づいても療育に集中できるのか?』

という1点に絞られました。

うーん、これは予想が難しいですね。

自閉ちゃんはルーチン化された事は何があってもルーチンを優先させるところがあります。ただ、逆にルーチンが崩されるとパニックになって暴れだし、一切なにもやらなくなることも。

これは日常生活でも多々ある光景で

  1. クマヒロが平日の早い時間に返ってくる
  2. 自閉ちゃん的にクマヒロがいないはずの時間帯なのでパニック
  3. クマヒロをいないものとする非道な解決方法でルーチン通りの生活優先
  4. クマヒロが話しかけてもスルー
  5. クマヒロが絡んでも『いない人は絡まないでもらっていいですか?』と逃げる
  6. クマヒロが夕飯の介助をしようとしても『今日はあなたはいない日なので』と椅子からどけられる

こんな感じで現実よりもルーチンを優先させることもあれば、ひたすらクマヒロの存在にキレるパニックパターン、さらに『よう、今日は早いな、遊ぼうぜ!』とすぐ受け入れるパターンなど、完璧にその日の気分次第です。

今日はどちらにサイコロが転がるのか、ちゃんと自閉ちゃんの日常が見られるのか…ドキドキの一瞬です。

テンションが高いよ自閉ちゃん

そんな事を話しながら施設に近づくと

『アーーーッ!!』

という聞き覚えのある歓喜の雄たけびが…自閉ちゃんです!

今日は暑くなるので最初に公園で遊んできたみたいですね。

運良く自閉ちゃんはこちらに気づきませんでしたが、ニアミスでした。

自閉ちゃんに気付かれないように少し間をあけて施設に着くと、部屋の奥から自閉ちゃんの歓喜の声が。

どこでもいつでも自閉ちゃんは変わりませんね(*_*)

家族参観は自閉ちゃんの療育の様子を部屋の端でひたすら観察するというもの。

施設は開放的なつくりで入り口から療育の部屋まで特別仕切りはないので、上手い事隠れていればしばらくは自閉ちゃんに見つからず観察できるかもしれません。

スッと自閉ちゃんが見える位置まで行き座ると、5mくらい先に自閉ちゃんがいます。

こういう時ふつうの子なら誰か来ると一応確認したりするんでしょうが、そこは自閉ちゃん、誰が来ようがおかまいなしです。

今は公園から帰ってきたばかりでフリータイムなようで、一心不乱に絵本を読んでます。

こちらの施設では一人につき一人職員の方がついてくれるという豪華な体制なので、自閉ちゃんが絵本を読む脇でその様子を観察してくれています。

今日は子どもは自閉ちゃんも含め3名。

一人はクマヒロも知っている子で、一人は初めて会う子です…自閉業界は結構狭いので、同じ地域の療育施設だとしょっちゅう知り合いの子に会いますね。

少しすると絵本に飽きたのか、しっかりと絵本をしまってから部屋を走り回りだす自閉ちゃん。絵本しまうとか偉いじゃないか( ノД`)

しかし、人数が少なくて部屋が広いせいかイキイキしてますね、凄い楽しそうです。何回か思いっきり目線があってますが、私たちに気づいてませんし。

職員さんは

『自閉ちゃんママとパパ見つけちゃいましたね、嬉しそうですね!』

とか言ってくれてますが、ただ走り回ってるだけ&視線があっちこっちに泳いでいるだけで間違いなくまだ気づいてません自閉ちゃんの注意力のなさを舐めてはいけません。

意外と順応してるよ自閉ちゃん

走り回ること1分。

自閉ちゃんが今度こそ明らかに私たちに視線を合わせました。

気づかれた!!

…緊張の一瞬です。はたして療育を継続できるのか??

こちらに笑顔で走り寄る自閉ちゃん。クマヒロに膝の上に立ち、すぐにリャマミの背中に乗ろうとします。

…これはマズイか!?

『自閉ちゃん、今日はママ達いるだけだから、先生と遊んできな~』

リャマミがそう語りかけると『アーッ!』と歓喜の声を上げながら、職員さんのところに戻り遊び始める自閉ちゃん意外と柔軟な男です!!

『なんかリャマミとクマヒロいるけど、いるだけみたいだから遊ぶか』

という感じなんでしょうか、たまに思い出したかのようにこちらを見ますが、基本的に職員さんと楽しそうに戯れてます。

自閉ちゃんも成長したなぁ(´;ω;`)

療育内容は

  • 朝の公園遊び
  • パラバルーン
  • 給食
  • 自由時間(プラレール&トミカ)
  • ボールプール

4~5月は型ハメやパズルもやってましたが、自閉ちゃん狂犬化につき上手くいかないと号泣&暴れだすとの事で、今は楽しく遊べることに重点を置いて進めてくれているとのこと。

たしかに自閉ちゃん家でも狂犬化してますし、療育センターや訓練会で相当ストレス溜まってるっぽいので、ココではストレス発散メインが良さそうです。

パラバルーンはビックリするほどハイテンションで職員さんと遊んでましたし、給食も準備からお片づけまで職員さんに指示を出しながらスムーズに出来てました。

自由時間は少し、というかかなりオモチャを投げていて危ない感じでしたが、職員さんが反応せず巧みに自閉ちゃんの興味を他にうつしてくれているおかげで、我が家での暴れっぷりよりかはだいぶマシです…まぁそれでも危険ですが(*_*)

そして何より成長を感じたのが職員さんとのコミュニケーションやお手伝い&お片づけ!!

  • パラバルーンの道具を先読みして持ってくる
  • やりたいこと、行きたいとこを指さしや手を引っ張って職員さんに伝える
  • 給食の時間前には自分で手を洗いだしたり、椅子を出したり、お弁当を持っていったり
  • おもちゃを選んで準備、そして終わったらお片づけ(ただし超雑)
  • ボールプールは勝手にぶちまけだす

所々暴走気味ではあるものの、私やリャマミ以外の大人相手でもちゃんと自分のやりたいことが伝えられてますし、話をちゃんと聞いて理解し準備をしたりお片づけをしたり、とにかく予想以上に環境に順応できてます!!

凄いぞ自閉ちゃん!

偉いぞ自閉ちゃん!!

正直もっと微妙な感じだと想像してて、ごめんよ自閉ちゃん!!

お友達とのコミュニケーションは全くありません(というかお互い我関せず)が、それはまだこれからですね。

とりあえず今日は親がいない場所でもコミュニケーションを取りながら楽しく活動が出来ていることが分かっただけでも大収穫でした!!

まとめ

意外とできるよ自閉ちゃん
  • 親がいてもちゃんと療育優先で活動できて偉い!!
  • 先生とちゃんとコミュニケーションが取れてて偉い!!
  • 準備・お片づけのお手伝いが出来てて偉い!!
  • 物を投げるのはやめましょう
  • お友達との関係性はこれから頑張りましょう

こんな感じですかね?

正直思っていたよりはるかに職員さんと良好な関係を気づけていたので、ちょっと感動しました(^^)

今週末には療育センターの家族参観もあるので、そちらの様子をまた書きますね!!

こちらはパパ教育が主な目的らしいので、自閉ちゃんの様子チェックだけでなく、パパとしての活動も頑張ります!!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また次のブログ『偏食日記〜ハゲタカだよ、自閉ちゃん!!~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です