いたずら

風呂場が修羅場な件について〜お手伝いか妨害行為か〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんのお風呂の様子を書いていきたいと思います!!

前にも少し書いたテーマですが、ここのところ進化著しい自閉ちゃんがどのような行動を取っているか、是非ご覧ください。

人によって露骨に変わるよ自閉ちゃん

冬といえばお風呂という事で、今日は自閉ちゃんのお風呂場での様子をリャマミからの密告を元に書いていきますが、その密告内容は自閉ちゃんのせいでお風呂が修羅場だというもの。

たしかにリャマミと自閉ちゃんのお風呂トークは夫婦でよくするので、自閉ちゃんが風呂場でスゴイ事になってるのは聞いてるんですが、実をいうと私的にはそこまで実感がわかないんですよね(・´з`・)

というのも、自閉ちゃんは人によって露骨に態度変える系男子

まぁ子どもはみんなそうだと思いますが、自閉症児には基本相手への忖度が一切ないだけに余計にその傾向が目立ちます。

お風呂でも私と一緒に入る時は大人しく

  • 頭を洗うときに泡を舐める
  • お湯を飲む
  • 各種ボトルの位置をキレながら自閉ちゃん的ベストポジションに直す
  • まれに浴槽の縁からジャンプする
  • 湯船の表面を激しく手のひらで叩き、お湯を跳ねさせてクマヒロにかけ反応を楽しむ
  • その他は浴槽でチャプチャプ遊んでる

こんな程度でかなり良い子です…良い子、ですよね|ω・)??

まぁ少々奇行が目立つような気もしますが、やんちゃな男の子というカテゴリーで考えれば十分に許容範囲ですし、何でも舐める癖が少し収まったので私的にはお風呂場ではかなりまったりと過ごしています。

ちょっと前までは舌で風呂場の床掃除してましたからね。゚(゚´Д`゚)゚。

しかし、これは自閉ちゃんの世を忍ぶ仮の姿。

そう、リャマミ相手になると本性を表すんです((+_+))

リャマミにはキツイよ自閉ちゃん

では、リャマミ相手には何をするのかというと

  • とにかく叩きまくる
  • とにかく浴槽の縁に仁王立ちして、湯船にジャンプしまくる
  • とにかくお手伝いしまくる
  • とにかくボトルを湯船に沈めまくる

このような所が主なもの。

この中で叩きまくるは普段からやっているので問題ないとして…いや、スゴイ問題なんですがこの話は長くなるんで省略します!!

…なんか、色々と催促するためリャマミの背中をスパーンとしたり、テンションがあがって胸をバチーンとしたり、お腹をグーでボコーンとしてくるらしいですよ、怖いですね(*_*)

このなかでお風呂特有の現象はまず

仁王立ちちゃん

ですね(*´꒳`*)

これはクマヒロの時にもたまにやるんですが、仁王立ちするんですよ、浴槽の縁に!!

あまりに自然に立ってるので一瞬

『ああ、そういうものなのかな…』

と納得しかけますが、とにかく危ない!!

よく滑りませんよね…まぁ、たまにすべってお尻とかぶつけてますけど。

しかも、私の時には無表情でただ仁王立ちして

『あぁ、仁王立ちしてるだけなんで、お気になさらず』

という感じでジッとこちらを観察してるんですが、リャマミの時はここから浴槽のなかに大ジャンプ!!

しかも、テンションが上がるとほぼエンドレスでやり続けるので

『浴槽が傷みそう』&『言う事を無視されてイラついた』リャマミがキレて怒鳴るというのがパターン化されているようです((+_+))

お風呂特有のもう一つの行動が

ボトル沈めまくり問題

これはお風呂の初期装備として浴室に入るなり

  1. リャマミのシャンプーボトル
  2. リャマミの洗顔フォーム

を確保し、身体を洗ってもらう間ずっと持ち続け、浴槽に入るとボトルと洗顔フォームをひたすら底にカンカンと打ちつけるという職人的な行動です。

『いや〜、今日も調子いいなぁ』

とでも言いたげな良い笑顔でやるらしいので、リャマミも注意する時は優しく

『底にカンカンしたらダメだよ~』

と言うらしいんですが、自閉ちゃんは

『またリャマミのクレームか

と諦めたような顔をして、絶妙な力加減で当たるか当たらないか位の強さでプチカンカンする模様。

こういう時の自閉ちゃんの表情は凄まじく『仕方ない感』が出てます…おそらく全然納得してないんでしょうね( ˘•ω•˘ )

クマヒロを叩くときも、どこからが怒られるレベルなのか確かめるため、超小刻みに叩く強さを変えてくるので、定量的にOKNGのラインを模索する自閉症児らしい検証方法なのかもしれないですね??

ただこれが地味にリャマミをイラつかせるとのこと。

さらにメイク落としからトリートメントまで、とにかくリャマミが使い終わったと自閉ちゃんが思い次第強奪し、ひたすら湯船に沈めるので、お風呂場では常にリャマミのストレスはマックス状態。

使い終わったかどうかの基準が自閉ちゃん判断なので、どれだけリャマミが

『まだ使うからやめて!!』

と言っても

『コレもう必要ないから、オレ知ってるから』

と強奪するのが困るんですよね(´;ω;`)

ただこれも自閉ちゃん的にはお手伝いとして強奪して、仕事として風呂で洗ってる可能性があるのが怖い所。

本人がいっさい悪いと思ってない事を止めるのは難しいですね(*_*)

アライグマだよ自閉ちゃん

あらゆる方法を使ってリャマミを常にキレさせることに余念がない自閉ちゃんですが、リャマミとのお風呂特典として

自分で身体を洗う

という成長を感じる行動もしたりします!!

洗うと言っても

  • ボディータオルを取る
  • ボディーソープを押してタオルに泡をつける
  • ほとんど泡がついていない部分で首や腕だけ洗う
  • なぜか足の裏だけは念入りに洗う
  • 『終わった終わった』とタオルをしまおうとする

このように

『いや、身体の表面積の8割には泡すら当たってないから』

という状況らしいんですが、タオルという道具を使って親の真似っこをするのは超大きな進歩です٩( ”ω” )و

さらに今絶賛風邪ひき中な自閉ちゃんですが、リャマミが鼻づまりを見かねて

『ふーんってやるんだよ?』

と鼻をかむ仕草を教えたところ

『こう??』

という感じで眉間にシワを寄せながら鼻に力を入れてたらしいんですよ!!

自閉ちゃん賢い!!

リャマミ的にはストレス発生源のお風呂ですが、自閉ちゃんの成長に繋がっているようで嬉しい今日この頃でした(*^^)v

今日の自閉ちゃん

今日は成長を感じる自閉ちゃんシリーズとしてこちらの一枚!!

一生懸命おかあさんといっしょのムック本を読み漁る自閉ちゃんなんか普通の子みたいです( *´艸`)

この頃このシリーズ本にハマっているみたいですし、おかあさんといっしょの本もクリスマスプレゼントの有力候補になりそうですね。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『自閉症児は写真が苦手?年賀状に使う家族写真すくなすぎ問題』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です