偏食

【偏食日記】給食拒否だよ自閉ちゃん〜偏食の改善と後退と〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は6月以来約3か月ぶりの偏食日記です!!

前回の偏食日記不死鳥のように超偏食期からプチ偏食期へと奇跡の復活を遂げた自閉ちゃんが、現在どのような状態となっているのか…是非ご覧ください!!

旧・自閉ちゃん食べられるものまとめ

では、早速自閉ちゃんの現状を書きたいのですが

『初見orもう前回のブログ忘れたよ!!』

という方のために、毎度恒例となりつつあるおさらいタイム!!

3か月前の『自閉ちゃん食べられるものまとめ』をご紹介します。

  1. アンパンマンふりかけ(緑・赤)
  2. ポテト(主にマクドナルド)
  3. プチダノンヨーグルト(りんご・桃)
  4. 焼き鮭
  5. ピーマンご飯
  6. かぼちゃコロッケ(冷凍)
  7. 油揚げ(味噌汁・うどんつゆ限定)
  8. 揚げパン
  9. イシイのとりそぼろ
  10. カップヌードル
  11. 大根(味噌汁限定)
  12. アメリカンドッグ(セブンイレブン限定)
  13. 生ピーマン
  14. ドーナツ(デブの素)
  15. クルミパン(ただしクルミは取り除く)
  16. エリンギ(ただしカサの部分だけ)
  17. えのき&しめじ
  18. マグヌードル
  19. たまご(超たまに)
  20. エビ寄せフライ(ただし衣とエビ部分だけ)
  21. トマト(噛んで汁が漏れたら返却)
  22. 乾燥ヒジキ(謎)

前回の時点で22種類まで食べられる物が増えた自閉ちゃん٩( ”ω” )و

一時期10種類を切っていたことを考えると毎日充実した食生活を送っていましたね!!

もはや『偏食ちゃん』を名乗る事すらおこがましい気がしますが、よくよく見ると炭水化物だぶりが多く、また外食する時に食べられそうなもの不足しているので、もう少しバリエーションが欲しいところ。

今日は今現在この偏食傾向がどうなっているか、そして新たに浮上した問題も含めてご紹介します|ω・)

偏食改善中~食べ物に興味が出てきたよ自閉ちゃん~

結論から言うと、自閉ちゃんの偏食は

超改善してます!!(自閉ちゃん比)

こう書くと

『え?改善したってことは、なんでも食べられるようになったの??』

『カレーとかオムライスとか復活した??』

『改善したんだ…この裏切者め!!』

と思われるかもしれませんが、前回と比較して新しく食べられるようになったものは

  • たこ焼き(嬉しい!!)
  • 味噌汁の汁(完飲するので間違いなく塩分過多)
  • にんじん(主に味噌汁)
  • 惣菜コロッケ(メンチカツも稀にOK)
  • パスタの麺だけ(具は拒否)
  • 新しいふりかけ3種類(焼きたらこ、炒飯、鶏そぼろ)

これくらいです。

『たこ焼き』と『味噌汁の汁』は将来のエース候補なので大事に育てていきたいところですが、全体的にそんなに増えているわけではないです。

そういう意味では、確かに改善こそしていますが

『何でも食べられるようになった!』

という真の意味での偏食改善からはほど遠いです(・´з`・)

ではどこを見て偏食が改善したかというと

親の食べ物に興味が出てきた

これに尽きます!!

前回のブログでも画像を載せましたが、今の自閉ちゃんはとにかく親の食べ物に興味津々。

  1. リャマミやクマヒロが食べていると寄ってくる
  2. とりあえず色々舐めてみる
  3. 舐めた物をそっとお皿に戻す
  4. もう一回寄ってくる
  5. また舐める
  6. やっぱりお皿に戻す
  7. 以下、食事が終わるまで無限ループ

このように、もはや食べたいのか、舐めて味だけ確かめたいのか、それとも舐めたものを皿に戻す過程を楽しんでいるだけなのか分かりませんが、ようやく『味を確かめてみる』という工程の重要さに気づいたようです!!

これは超嬉しい進歩ですね٩( ”ω” )و

もちろん全部が全部舐めて味を確かめてくれるわけではありませんが、体感では『食べてみる??』と差し出すと半々くらいの確率で味見をしてくれます。

これまではリャマミがどれだけ新メニューを作っても

『食べたことがあるものに似てない限り全面拒否』

という強固な自閉ちゃんルールがあり、食べられる物が増えるきっかけが無かったんですよね…せっかくリャマミが一生懸命手ごねハンバーグとか作っても、口に近づけるだけで激キレして拒否とか普通にありましたし((+_+))

食べないのはともかく、味すら見てくれないと作る側のモチベーションも当然下がりますし、あげてみようと試す機会も少なくなります。

それが今はとりあえず舐めてくれるので、ダメだったとしても作り甲斐があります!!

まぁ、ほとんどは舐めるだけ舐めて

『これは違うな…俺はいらないからやるよ、食えよ』

と皿に戻したり

真顔でぐいぐいクマヒロの口にねじ込んできたり

なんですが、成長が感じられるのでOKということにしましょう!!

ちなみに完成した料理だけでなく素材も舐めるのが自閉ちゃんスタイル

4歳という若さにして『裸の大将スタイルで味が嫌いなキュウリを素材のまま舐める』というツッコミどころ満載な独自の世界観を披露してくれています…嫌いなのになぜ舐めるのか、それが分からない(・´з`・)

給食が食べられなくなりました

このように『劇的な偏食の改善(自閉ちゃん比)』『飛躍的な成長(自閉ちゃん比)』を遂げる絶好調な自閉ちゃん。

しかし、ひとつ成長するとひとつ退化するのが自閉症児。

偏食が改善したのと引き換えに、これまでかなり食べていた給食やお弁当を一切食べなくなりました…これは困る( ノД`)

最悪給食を食べないのは仕方ないかなという感じなんですが、預かり型民間療育や訓練会で好きなものを詰め込んでいるはずのお弁当を食べなくなったのは良くない傾向です。

しかも、自閉ちゃんがいつも通りお弁当の準備をするにもかかわらず

『…自分、今日は気分じゃないんで』

と何も食べずにランチタイムを終えるため、職員さんやボランティアさんがメチャクチャ気にしてくれて

『食べなくて大丈夫なの??』

『お腹すかないのかな??』

という感じで心配まじりに質問してくれるんですが、答えとしては

大丈夫じゃないでしょうし、お腹もすいてるでしょうけど、それでも食べないのが自閉ちゃんスタイルなのでお気遣いなく(´;ω;`)

としか言えないんですよね。

食べない理由はリャマミでも分からないですし『自閉ちゃん流ランチ抜きダイエット』だと思って気長にブームが去るのを待つしかないですね(*_*)

ちなみに一応対策としてお弁当の入れ物を変えたり、メニューを変えたりしてるんですが、今のところ効果はありません…自閉心と秋の空と言いますし、季節の変わり目くらいでまた食べられるようになるよう祈りましょう!!

まとめ

偏食まとめ
  • 自閉ちゃんが食べられる物は30種類くらいまで増加
  • 味を確かめるという劇的な進化をとげる
  • そのかわり給食とお弁当は全面拒否モード

こんな感じですね。

偏食日記は1~3ヶ月に一度は更新する予定なので、またご覧いただけると嬉しいです!!

次は自閉ちゃんの偏食の歴史とかまとめてみようかな( *´艸`)

そして恒例終わり際の今日の自閉ちゃんはこちら!!

先日新たに購入したトーマス図鑑とポニョを交互に高速ペラペラする自閉ちゃんです(^^)

買ってから一週間近く経ちますが、破っていないところを見ると絵本破りブームは本格的に終わったみたいですね…ホントよかった(´;ω;`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『遠足から40分で逃げ帰る我が家~飽き性だよ、自閉ちゃん~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です