おでかけ

遠足から40分で逃げ帰る我が家~飽き性だよ、自閉ちゃん~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は療育関係で行ったプチ遠足の様子とその後の顛末について書きます!!

タイトル時点でどうなったか大体想像がつくと思いますが、是非ご覧ください!!

自閉ちゃんプチ遠足に行く

早速ですが、先日療育関係の集まりでプチ遠足に行ってきました!!

一緒に行くメンバーは半分以上が療育センターや訓練会などの顔見知りで、また休日の遠足という事でクマヒロも参加します(*^^)v

プチ遠足の行き先は我が家から車で20分もかからない近所の電車の博物館のような場所で、自閉ちゃんも前に2回ほど行ったことがあります。

前回はリャマミが何気なく自転車で遊びに連れて行ったところ、30分で飽きて帰路についたという行く前から暗雲モクモク状態なプチ遠足ですが、今回はお友達もいればクマヒロもいます!!

…まぁ、それがプラスに働くかどうかは分からないのですが『自閉心と秋の空』と造語(クマヒロ作)があるほど移ろいやすいのが自閉ちゃんずハート。

今回は飽きずに楽しんでくれるかもしれませんし、近場なので最悪すぐに逃げ帰ることもできます。

ちなみにプチ遠足の日程は

  • 10時:集合
  • 12時:ランチ
  • 13時:解散

…長い!!

前回30分しか持たなかったところ、今回は4倍の2時間滞在する必要があるんですね…電車の博物館大きめの公園くらいの大きさしかないんですよ。

これは厳しい戦いになりそうです(´;ω;`)

ちなみにリャマミとクマヒロの事前予想会では

  1. 30分も持たないかも…ダメだったらイトーヨーカドー行こ
  2. 1時間もったら自閉ちゃん偉い
  3. ぐずりながらでもランチタイムまでいられたら大成功
  4. 終わりまで上機嫌でいられたら自閉ちゃん神

という感じで、半々で途中撤退との見解が示されました…現実的なところですね(*_*)

こういう風に事前に心の準備をして

  • ダメだっていいじゃない、自閉ちゃんだもの
  • あくまで経験つむことが目的だから何が起こってもOK
  • とりあえず写真だけでも撮ってそれっぽくしよう
  • ダメな場合は他行けばいいや

と考える癖がついたのは『おかあさんといっしょ事件』の惨劇の教訓が活きてますね!!

とりあえず写真だけはゲットしてみる

今回のプチ遠足は現地集合・現地解散。

我が家は車で現地に向かいます。

9時55分くらいの現地に着くと、もうほとんどの家族が到着していました。

現地につくと早速中に入ろうとする自閉ちゃん。

『いや、まだチケットないから!!みんなと一緒に入るから!!』

と諭しますが自閉ちゃんの心のなかの待てないちゃんが強烈に主張しだし、いきなりスーパーアィーアィータイムが発動!!

『それ腕大丈夫なの??』というくらいスナップを効かせて腕を振り、博物館のなかを何度も何度も指さしする自閉ちゃん。

引くほどうるさいですが、半年前まで指さしが出来なかったことを思うと成長を感じるワンシーンですね(^^)

しかし、成長を感じてほっこりするのは私を含め数名だけで、周りの家族は自閉ちゃんのスーパースターっぷりにドン引きしているので、ひたすら『抱っこ&タカイタカイ』で時間を稼ぎます。

まぁ、実際はまったく時間稼ぎにならず、思うがままに叫びまくり一般のお客さんだけでなく同じ療育関係のお友達もビビらせまくる結果に((+_+))

まぁ、たしかにいきなり

『キィヤァァァァァ!!!』

と叫びながらパンパン拍手しつつ、全力で走り回る子がいたら『怖い』『ヤバい』と思うのが普通だと思うので仕方ないんですが、近頃こういう場に来ると自閉ちゃんが療育センターや訓練会や民間療育に通っている子の中でも『かなり重め』なことを思い知らされます。

みんな明らかに自閉ちゃんに引いてますし、親御さんたちも自閉ちゃんを『色んな意味で凄い子』として一目を置いている感じです…。

せめて奇声だけでも治まるとだいぶ周りの評価は変わってくると思うんですが、このままでは療育関係でもどんどん肩身が狭くなりそうでツライところですね。

さて気を取り直して話を遠足に戻しますが、10分ほど待ちようやく中に入るとすぐさま電車に向かう自閉ちゃん。

キャッキャとはしゃぎ回り、展示された電車に乗ったり降りたり、座ったりジャンプしたりしてエンジョイします。

途中雄たけびをあげたせいでお友達に逃げられるというハプニングもありましたが、とりあえずは上機嫌な自閉ちゃん。

いつも電車に乗る時と同じスタイルで楽しむ自閉ちゃんの様子。

1年ちょっと前はこういう保存された展示用の電車に乗って

『いつ発車するんだよ!!』

とキレていたんですよね…そこから比べるとだいぶ賢くなりました!!

…口が半開きのせいでちょっとバカっぽいですけど、これはクマヒロの遺伝というなので仕方ない((+_+))

自閉ちゃんがノリノリなうちにこんな写真も!!

基本写真が撮れない自閉ちゃん的にこういう一枚は貴重です。

やっぱり駄目だったよ、自閉ちゃん

ここまでの約20分かけて色々な場所ではしゃぎ回り、それに乗じて自閉ちゃんの写真を撮りまくっていた我が家ですが、ここで予想内の事態が起きました。

自閉ちゃんがココに飽きました( ノД`)

はい、知ってた!!

ただ、ポイントは『飽き始めた』ではなく『飽きた』というところ。

どれくらい飽きているかというと、もう完璧店じまいムードで車に向かって全身全霊でクマヒロを引っ張るくらいには飽きてます。

いや、いくら何でも早すぎるでしょう!!

『30分くらいで飽きるかも…』

と思っていたとか書きましたが、実を言うとこっそり

『1時間くらいは持つんじゃないかな?』

『そこからどう1時間引き延ばすかがクマヒロの腕の見せどころだな』

とか思ってたのに(´;ω;`)

なんとか間を持たせようと館内を引きずり回し、ジオラマコーナーへ。

一応、興味をもって見てくれている雰囲気ですが

見るふりをしてガラスを舐めているだけ

なので騙されてはいけません。

さすが妖怪絶叫舐め抱っこ白餅、私も写真見返して初めて舐めてるの気づきました…妙に大人しい時間があると思ったらこういう事だったのか(*_*)

そしてスーパー号泣モードへ

クマヒロとリャマミによる懸命の引き延ばし作戦の結果、なんとか10時40分まで粘ることができた自閉ちゃん。

しかし、ランチタイムまではまだ1時間20分あるという非情な現実(´;ω;`)

自閉ちゃんの機嫌は秒を追うごとに悪化し、ついには

謎の面白ポーズで号泣し始めました!!

なんか、ピーンとしててカワイイ( *´艸`)

本人的には大まじめに泣いてるんですが、この頃泣き方が『ギャー』系から『ふえ~ん』系に変わったこともあって悲惨さより可愛さが勝ちますね٩( ”ω” )و

ただ、もうこれ以上粘っても我々も自閉ちゃんも周りの皆さんもツライだけ。

この辺りで潮時でしょう…何回も来たことのある狭い施設でむしろよく頑張った!!

ということで、今日のプチ遠足はここで切り上げ、遠足係のママに一声かけて他の人に挨拶する間もなく逃げ帰りました!!

滞在時間は40分。

まぁ、3回目なのに前回の30分より10分長くいましたし、自閉ちゃんもちょっと我慢強くなったかな??

なぜか動物園へ

プチ遠足から逃げ帰った我が家ですが

なぜか急遽近所の動物園へ行くことに

  1. お弁当もったいないね
  2. どこかお弁当食べられる場所は
  3. そうだ、動物園にいこう

という短絡的な犯行なんですが、自閉ちゃんがおよそ2年ぶりにおにぎりを食べたり、リャマミが何気にノリノリだったり、意外といい写真が撮れたりとむしろココで遠足すればもっとみんな幸せになれるんじゃぁという充実ぶり。

最後にその動物園の写真を何枚か載せて今日のブログを終わりにしたいと思います(*^^)v

おにぎりを食べることが判明した瞬間。

ただ、次また食べるか分からないのが自閉ちゃんなんですが(・´з`・)

カメラに向かって指さしをする自閉ちゃん。

ちょっとピースに見えるのがポイントです。

はしゃぐリャマミと横柄な自閉ちゃん。

そして、奇跡の一枚!!

顔ハメパネルに収まっている自閉ちゃんは超貴重なので、この写真が撮れただけでこの日は大満足でした٩( ”ω” )و

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『ハサミで自分の髪と服を切る4歳児〜いたずらと成長と〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です