子育て日記

大絶叫と花粉症と手荒れと〜春は辛い季節です〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は最近大変に感じていることをまとめてみました!!

以前書いたことの続報的な内容ですが、是非ご覧ください。

花粉症が辛すぎまして

ひとつ目の話題は先々週触れたばかりの花粉症について。

簡単に言うと、自閉ちゃんの花粉症が超絶悪化しています(´;ω;`)

先々週のブログを書いたときにちょうど例年貰っているものと同じ花粉症の薬を飲み始めたのですが

薬の効果<花粉の飛散量の増加

という感じで、薬を使っているにも関わらず鼻やくしゃみは悪化するばかり。

まったく薬が効きません!!

自閉ちゃんもかなり辛いようで、しょっちゅう鼻や目を擦るので、目とほっぺと鼻の下だけが赤い新種のパンダのような顔になってしまっています…。

まだまだ花粉のピークを迎えていない段階でこの重症っぷり…自閉ちゃんの花粉症はクマヒロ以上に酷いかもしれません( ノД`)

ということで、先日のブログでも触れたんですが行きつけの小児科で急遽より強力な薬物をゲット!!

これはこれまでのなんちゃって花粉症薬とは違い、見た目的にも

『ぼく薬です!!ビジュアル的にも薬感満載です!!しかも、あんまり美味しくないです!!』

という雰囲気。

薬といえば

不味い=効く

というのが(クマヒロ的)定説なので、新しい薬はかなり効きそうです٩( ”ω” )و

ただ、グルメな事で知られる自閉ちゃんがちゃんと飲んでくれるかはまた別問題。

恐る恐る薬だけを水で溶いたものをあげると

『うわ、ビジュアル最悪すぎるし、味微妙だし、これは無理だわ』

という感じで笑顔で拒否。

薬を飲む際のルーティンが薬の不味さに負けた瞬間です。゚(゚´Д`゚)゚。

どれだけ不味くてもダノンに混ぜればいける説があるので、とりあえず混ぜ込んでみると

『まぁ、これなら一応食べるけど…ちゃんと顆粒が溶けるまで混ぜて、ヨーグルトにもしっかり練り込んでね!!』

という感じのオーダー付きで許可がおりました。

ちなみにクマヒロが雑に混ぜたやつは拒否られ、リャマミがかなり頑張って混ぜたやつはOKだったので、親の手腕が試される展開ですね( ˘•ω•˘ )

新しい花粉症薬の効果は今のところ及第点といったところ。

鼻やくしゃみがピタリと止まるわけではありませんが、ダメージはかなり軽減されている様子ですし、目の痒みはかなりおさまっているようなので、薬を変えた甲斐はあります。

暖かくなりここから1ヶ月くらい杉花粉がピークを迎えるかと思いますので、家に入るまえに花粉を払ったり、洗濯物を外で干さない等花粉を家にいれない工夫もしつつ、自閉ちゃんが無事過ごせるよう引き続き気を付けていきたいと思います!!

なお余談ですが、この花粉症の薬は朝夕の服用なんですが眠くなる効果が強いらしく、この薬を飲むようになってから自閉ちゃんの眠りがメチャクチャ深くなりました…どれくらい深くなったかというと、夜9時に寝たのに朝8時まで起きず療育センターに遅刻しそうになるほど(´;ω;`)

ちょっと強めの薬みたいですし、なるべく花粉症の時期が終わったらなるべく早く服用を終えたいところです。

手荒れも酷くなりまして

これも先々週のブログに書いたところですが、自閉ちゃんの手荒れが更に悪化しかなり酷くなっています。

この前までは手荒れレベルだったんですが、ここ1週間ほどで指先がパックリと割れたり、指の節が切れるなど深刻化。

子どもの手とは思えないほどガサガサになってしまっています。

去年はここまで酷くなかったので、コロナ対策のアルコール消毒や頻繁な手洗いが影響していそうですね(*_*)

春になれば少しずつ良くなるとは思いますが、それまで待てないほど症状が酷くなっているため、こちらも行きつけの小児科でステロイドが入った本格派の軟膏を処方してもらいました。

試しに3か前から塗っていますが、これまでの薬と比べ目に見えて傷の治りが早いです。

流石ステロイド先生(*^^)v

ただ一つ問題があって、手に塗った軟膏を自閉ちゃんがこっそり舐めてるんですよね…。

普通のハンドクリームであれば単なる油みたいなものなので、そこまで気にしないのですが、子ども用とはいえステロイド入りの軟膏を口に入れるのはデンジャラスです(多分)

一応ステロイド軟膏を塗ったあとすぐに保湿クリームを重ね塗り&すぐ寝室に行くことで自閉ちゃんの意識を寝ることに向けるという作戦を取っていますが、自閉ちゃんの異食癖が治らない限り根本的な解決は難しそうですね( ˘•ω•˘ )

奇声も酷くなりまして

そしてラストはここ1ヶ月近く続く春の奇声祭り(´;ω;`)

もう一日中叫びっぱなしで怖いです…。

リャマミとクマヒロの間では

『春だから仕方ない』

『春はそういう季節だから』

という謎の方向性で自分を無理やり納得させていますが、この大絶叫モードはいつまで続くんでしょうか( ノД`)

幸い花粉症対策のため窓を閉め切っていることが多いので、ご近所への騒音の心配はあまりないのですが、4月から新しいクラスになったら更に悪化する可能性もあるのでただただ恐怖ですね…。

色々と問題山積の年度末ですが

すべて花粉症による一時的な影響(多分)

と信じてスギ花粉の飛散が終わるまで耐えたいと思います…まぁ、あと1ヶ月以上ありますけど((+_+))

今日のこだわり

今日紹介するこだわりは

お風呂の時に何かが気になるのか、しきりに扉を開け閉めする

というちょっと怖いもの。

イメージしにくいかと思うんですが、クマヒロが頭や体を洗っている間、浴槽につかって遊んでいる自閉ちゃんが突如湯船から出て何回も何回も扉を開閉するんですよね。

脱衣所に何かいるの(゜o゜)!?

笑いながらやっているので、単なるいたずらかとは思うんですが、風呂の中は寒くなりますし、脱衣所はしけるのでやめて欲しいですね…まぁ注意しても当然聞かないんですが。

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

カラス絶対追い詰めるマンと化した自閉ちゃんです( *´艸`)

カラスを見つけるといつでもどこでも即座に駆け出し、飛び立つまで威嚇しプレッシャーをかけ続ける姿は最早楽しいからというより使命感的なものすら感じます!!

ちなみにいきつけの公園では顔が知られてしまい、自閉ちゃんが登場するとすぐにカラスが逃げるようになってしまったので、逃げないカラスが多いこの公園でのひと時は至福の瞬間みたいです(多分)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『半裸でオムツをくわえて歩き回る年中さん』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. オタカ より:

    クマヒロさん、こんにちは

    先日は私からのコメントにREコメントしてくださって、有難うございます

    ウチの子は、薬をちょっと丸みのあるお皿に水で溶かして、スポイトで口に運んであげると良く飲みますよ!
    あとは、QOOのぷるんぷるんゼリーに混ぜるのも効果があるかなと思います。

    ただ、ぷるんぷるんゼリー、結構高いんですよね

    奇声ですか。心配になりますよね。
    ウチも最近奇声が多くて、思い通りにならないと「ぎゃーー」なので、さてさてどうしたら良いかとアタフタです。

    わたくし、無理矢理こちょこちょ遊びに持ち込んだところ、返り討ちに遭いました(笑)

    • misojinn より:

      スポイトですか、考えたことなかったです(゜o゜)
      ぷるんぷるんQooはうちの子も大好きなので、結構いけそうです。
      奇声モードになったら気を逸らすために他のなにかをやる方向にシフトしないと止まらないですよね( ノД`)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です