他害

奇声&暴力の超ハイテンション期ふたたび〜季節の変わりめ認定審査会が開かれたそうです~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は季節の変わり目に必ず訪れると言われる『超ハイテンション期』について書きたいと思います!!

是非ご覧ください!!

超ハイテンション期きたる

いきなりですが、皆さんは季節の変わり目をどういう時に感じますか??

気温の変化を肌で感じたり、季節毎のイベントに参加したり、また嫌な話ですが今の季節だと花粉症の始まりなど、様々なタイミングで季節の移り変わりを感じることかと思いますが、我が家では

自閉ちゃんが超ハイテンションになる

ことが季節の変わり目のサインになっています。

というのも、自閉ちゃんの超ハイテンション期は周期的なもので

  • 2ヶ月『落ち着きちゃん』として平穏に暮らす
  • 季節の変わり目で1ヶ月『超ハイテンションちゃん』に変身し悪逆非道の限りを尽くす
  • また2ヶ月間『落ち着きちゃん』に戻る
  • 再び1ヶ月『超ハイテンションちゃん』降臨…以下無限ループ

このように『落ち着きちゃん』と『超ハイテンションちゃん』が交互に現れるんですよね…ジキルとハイド的な( ˘•ω•˘ )??

まぁ、自閉ちゃんの場合『落ち着きちゃん』モードが既にヤバめなので、ハイドとマジハイドみたいな感じですね(*_*)

超ハイテンション期になると

  • スーパーや電車などお外での奇声
  • 頭突きやすれ違いざまパンチなど親への暴力
  • 道端に座り込むなど日常生活における奇行

などがイメージ80%増しくらいにパワーアップするため、普段から自閉ちゃんを抑え切れていない我が家にとっては、まさに天災のようなもの。

これまでハイテンション期対策として色々やってみましたが、ママ友や先生に聞いてみても根本的な解決策はなく、結局は耐えに耐えて時が解決するのを待つしかないのが現状だったりします((+_+))

季節の変わりめ認定審査会

そんな恐怖のハイテンション期ですが、ここの所の気温の急上昇に合わせたのか、それとも花粉が飛び始めた事に敏感に反応し始めたのか分かりませんが

自閉ちゃん春のハイテンション祭り』

がとうとう開幕を迎えてしまいました!!

なんかめっちゃ早い~~。゚(゚´Д`゚)゚。

今年は暖かいから早めにスイッチはいっちゃったんですかね…。

きっと自閉ちゃんの脳内で『季節の変わりめ認定審査会』が開かれ

アーッ!!(暖かいしそろそろ季節かわったという事で)

アッ(なら、オレはポンデリング食べとくわ!!)

アィー(じゃあ、オレはリャマミに頭突きしとくわ!!)

キャーッ!!(とりあえず、オレは叫んどくわ)

アー(遠い目)

こんな感じで複数の自閉ちゃんによる建設的な議論が交わされていたりするんでしょう…この会議参加したくないけど、遠巻きに見てみたいですね|ω・)

自閉ちゃん春のハイテンション祭り

『ヤマザキ春のパン祭り』といえばパンを食べまくればお皿がもらえる人気のキャンペーンですが、今回の『自閉ちゃん春のハイテンション祭り』ではクマヒロやリャマミは何か貰えたりするんでしょうか(・´з`・)??

とりあえず春のハイテンション祭り開催から2週間立ってみて判明した、自閉ちゃんによるプレゼント一覧はこんなラインナップ。

  1. 自閉ちゃんの心と体重のこもった『頭突き』
  2. 自閉ちゃんの笑顔輝く『ジャンピング膝蹴り』
  3. 皆を無意識に引きつける『寝転びながらの爆笑』
  4. 周りの子を和ませる『至近距離での覗き込み』
  5. 先生へのサプライズプレゼント『用済みになったら大声で威嚇』
  6. ハイテンション期をクールに乗り切る『耳ふさぎ』

こういった豪華プレゼントをお届けします!!

…応募件数少なそうなキャンペーンだな( ノД`)

基本プレゼントをもらう側にメリットが感じられないんですが、一応ひとつずつ見てみますか…。

自閉ちゃんの心と体重のこもった『頭突き』

今回の自閉ちゃんのメインウェポンがこの『頭突き』!!

笑顔とセット販売で頭突きを押し売りしてきます(´;ω;`)

クマヒロがイスに座っていると笑顔で駆け寄ってきて肩にひたすらおでこを打ち付けてきたり、リャマミの太ももを狙って頭を振り下ろしてみたり、バスタオルを床に敷いて土下座するようにゴンゴンぶつけたり、とにかく頭突きしまくりな自閉ちゃん。

頭に程よい刺激が欲しいのか、固すぎる場所は避けているのがちょっと賢いポイントですが、そのぶん親の身体のなかで適度に筋肉がついているけど柔らかい部位を狙ってくるのが厄介です。

肩とか太もも頭突きされると超痛いんですよ!!

自閉ちゃん、全身バネのような強靭な筋力に覆われてますからね…そろそろ手加減を覚えて欲しいです(*_*)

自閉ちゃんの笑顔輝く『ジャンピング膝蹴り』

これはリャマミがモロに喰らったんですが、やられた部分が内出血で真っ黒になるほどの大ダメージを負ったんですよ…。

なんかリャマミ自閉ちゃんによる生傷が絶えない生活ですね(・´з`・)

皆を無意識に引きつける『寝転びながらの爆笑』

これはちょっと可愛いんですが、よく分からないタイミングで寝転んで爆笑し始めるんですよね( *´艸`)

道路とか訓練会とかで

さすがに私やリャマミ、自閉ちゃんの奇行になれたママ友やボランティアさんも

『マジか~、自閉ちゃんどうした~~』

と真顔で唸ってしまいましたね。

家でやる分には微笑ましい光景なんですが、お外はもちろんのこと、訓練会ではお兄さんポジションですし、5歳近い子の行動としては相当に目立つのも事実。

寝転びそうになったら抱えるくらいしか対処法がないんですが、ハイテンション期であってもなるべく阻止したい行動ですね((+_+))

周りの子を和ませる『至近距離での覗き込み』

これもプチ可愛く、激恐怖な自閉ちゃん的行動なんですが、お友達に後ろから音もなく忍び寄り横からニョキっと顔を出し、鼻先が触れるほどの距離で顔を覗き込むらしんですよね…

怖い!!

自分がやられる立場になったらと考えると、壮絶に怖いよ自閉ちゃん(´;ω;`)

自閉ちゃんお気に入りの比較的優しい子相手にしかやらないそうなので、優しくスルーしてくれるそうなんですが、ちょっと申し訳なかったりします。

先生へのサプライズプレゼント『用済みになったら大声で威嚇』

これは『ザ・自閉ちゃん』な冷酷非道な行動ですが、親子分離をして先生と楽しく遊んでいたのに、リャマミがお迎えにくると自閉ちゃん的に

『コイツの役割はもう終わったな』

と判断し

『アーッ!!(さっさとどっか行けよ!!)』

逆さバイバイしたり、大声で威嚇したり、果ては押して実力行使にでたりするんですよ( ノД`)

まぁ、この行動自体は日常的にやってはいるんですが、今は酷すぎるレベルになっている模様。

ただ、先生たちは慣れたもので

『なになに、さっきまで先生と楽しくしてたじゃん、自閉ちゃんヒドイ~』

と笑って流してくれるのが救いですね。

先生方いつもホントにありがとうございます(´;ω;`)

ハイテンション期をクールに乗り切る『耳ふさぎ』

そして、これも最近かなり目立つようになってきたんですが、耳ふさぎブームが再来しましたね。

しかも、特にうるさくない状態でもやったりするんですよね…多分なにか気になる音が発生しているとは思うんですが、親的には謎です(・´з`・)

聴覚過敏からくるものならイヤーマフとかも考えなければいけないんでしょうが、ハイテンション期特有のものなのかもしれないので、しばらくは様子見ですね。

まとめ

ハイテンション期の自閉ちゃんはヤバい

以上ですね( *´艸`)

まぁ、リャマミも私もこれは完璧に季節イベントだと思う事にしているので『台風の時には家で大人しくしながら過ぎ去るのを待つ』のと同じように、時が解決するのをのんびり待ちたいと思います。

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはコチラ!!

バズライトイヤー危機一髪で遊んでいるような雰囲気を醸しながら、やっていることは剣を裏返しにしてから舐めるだけという独自の遊び方を貫く自閉ちゃん!!

一年後には普通に遊びかたをしている所を写真に撮りたいと思います٩( ”ω” )و

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログでお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です