こどもの福祉サービス

ヘルプマークが素晴らしい!!4歳自閉症児がつけてみた感想

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日はかなり前に貰う貰う詐欺をやっていた『ヘルプマーク』について実際につけてみた感想、2個目をゲットしようとしたら自閉ちゃんが熱中症っぽくなったこととあわせて書きたいと思います。

…まぁ、熱中症の話は明らかに余談ですが、是非ご覧ください!!

ヘルプマークをゲットしてみた

ヘルプマークについては4月の頃に『自閉ちゃんとヘルプマーク~これって発達障害児も使っていいの?~』というタイトルで書きましたが、実際にゲットしたのは6月位だったと思います…毎度記憶が曖昧ですいません((+_+))

なぜそんな遅くなったかというと、ヘルプマークを貰うことについて葛藤があった…わけではなく、貰いに行くのが面倒だったタイミングがなかなか無かったからです。

私の住んでいる場所だとヘルプマークがあるのは主に区役所の障害福祉系の窓口なんですが、私は窓口が空いている平日は基本仕事ですし、リャマミは区役所に入ろうものなら爆音クレーマー自閉ちゃんによる猛抗議を受けるので無理という事で、のびのびになっていました。

しかし、電車内での奇声に定評のある自閉ちゃんが周囲から理解をいただくにはヘルプマークが必要不可欠。

ということで、私が休みの日に区役所に行きゲットしてきました!!

地域によって違うかもしれないんですが、私の住んでいる場所では

『ヘルプマーク欲しいんですけど、愛の手帳とかで大丈夫ですか?』

と手帳を見せようとしたところ、窓口の職員さんに

『ヘルプマークは証明書がなくてもお渡しできるので結構ですよ。一つでよろしいですか?』

といわれ、簡単に貰うことが出来ました。

個数をきかれたので複数もらうこともできたんでしょうね。

当時の私はまだヘルプマークをどれだけ使うか想像できていなかったので、とりあえず一個だけもらって家路につきました。

ヘルプマークが神アイテムすぎる件について

ヘルプマークをゲットするやいなや、早速自閉ちゃんのリュックにつけた我が家。

つけた感じはこのとおり。

このリュックは自閉ちゃんが背負うと亀の甲羅みたいにお尻までかぶさるくらい大きいんですが、ヘルプマークはめっちゃ赤い&デカいので存在感抜群ですね!!

そして実際にヘルプマークを使ってみた感想としては…すごく気が楽になります!!

ヘルプマーク導入前は

  1. 自閉ちゃんが電車で奇声
  2. 周囲からの注目
  3. あふれ出る『親なにやってるの?』感
  4. 言い訳がわりに効果がないと思いつつ自閉ちゃんを叱ってみる
  5. まったく効果なし
  6. にじみ出る『あの子なんなの?』感
  7. クマヒロ&リャマミ激ヘコミ

こんな感じの『負のローテーション』が出来ていたんですが、ヘルプマークがあるだけで

  1. 自閉ちゃんが電車で奇声
  2. 周囲からの注目
  3. ヘルプマークを見て察する
  4. クマヒロ&リャマミ完全勝利

こんな感じになるんですよね!!

何に勝利しているのかは不明ですが…世間の空気に打ち勝った的な??

もちろん、周囲の人全員がヘルプマークを知っているわけではないですし、ヘルプマークがどれだけ分かりやすいからと言って全員に見えるわけでもないので、お守り的な意味合いが強いんですが、このお守り太宰府天満宮の学業成就のお守りより遥かに効くんですよ、本当に!!

水戸黄門でいう印籠感ありますし、精神的負担軽減に超役立ちます。

神アイテムですね(^^)

お買い物用リュックにヘルプマークをつけてみた

ただそんな神アイテムヘルプマークにも致命的な欠陥があります。

その大きさのため、リュック意外につけるのが難しいんです( ノД`)

ある程度重さがあるので、ピンで服に止めるわけにもいきませんし、ぶら下がってるとそもそも自閉ちゃん超気にしますしね(・´з`・)

それでも電車に乗るとき以外に必要がないならそこまで問題にならないんですが、近頃『電車内での奇声に定評がある自閉ちゃん』から『いつでもどこでも奇声&奇行に定評がある自閉ちゃん』にランクアップしたことで、お買い物の時にもヘルプマークをつけていきたい事態に!!

そうなると、先ほど画像にあげた自閉ちゃんリュックは大きすぎて日常生活で気軽に持ってく感じじゃないんですよね。

ということで、帰省中にクマヒロママに買ってもらったリュックの出番です。

このためにわざわざ一回り小さいリュックを選んだ我が家|ω・)

こんな感じで小さい&軽い&ヘルプマークも良く目立つので、近所へのお買い物にはぴったりです(^^)

これさえあれば

  • 奇声を上げていても
  • ペットボトルのラベルを常に持ち歩いてヒラヒラさせていても
  • ケーキのショーケースを舐めていても
  • ピーマンをかじっていても

大丈夫ですね…いや、やっぱり後ろ二つはヘルプマークあっても大丈夫じゃないので止めます。

熱中症かも、自閉ちゃん

そういえば、自閉ちゃんが体調不良です。

帰省中から咳とかしているので多分風邪なんですが、リャマミからは熱中症疑惑がかけられています…いや、まさか昨日暑いなかクマヒロが区役所までヘルプマークを取りに自閉ちゃんを連れまわしたから熱中症になったなんて事があるはずは…(*_*)

やっぱり風邪ですね、間違いない!!

ただ幼児をお外に連れていくときには熱中症にたいして細心の注意が必要ですよね。

小まめな水分補給はもちろんですが、自転車で走る時にも日向に出ない『日陰マネージメント能力』が求められます。

時間が余ったからと言って、わざわざ自転車から降りて河川敷を散歩とか、熱中症にしにいってるようなものですから、絶対やっちゃダメですよ!!絶対ですよ!!

…うーん、やっぱり私のせいなのかなぁ…反省します(´;ω;`)

体調不良時の自閉ちゃんは可愛い(当社比)

体調不良の時にはラブリー指数が200%増になることで有名な自閉ちゃん。

今回もイイ感じに可愛い写真が撮れたので自慢のためにのっけておきます!!

プーの扱いが超絶雑ですが、自閉ちゃんにとってプーは

『ソファー』兼『踏み台』兼『抱きまくら』兼『不要物』

なので、これでもまだ扱いが良い方です。

時折理由もなく端に押し込んだり、顔を変形させたり、無意味にプーにキレてたりと迫害に余念がないので、世界がクマに支配される日が来たら自閉ちゃんは真っ先に抹殺されると思います。

ちなみにチョロミーのぬいぐるみも普段は放置か投げるためのもの扱い。

体調が悪い時だけ重宝するあたり、自分の立場が悪くなると

『君がいないとダメなんだ』

とか言って人にたかるヒモメンの素質がありそうですね、自閉ちゃん(^^)

まとめ

まとめ
  • ヘルプマークは超役に立つのでオススメ
  • 複数貰ってOKなら貰っておくのがおススメ
  • 熱中症には気を付けよう
  • 自閉ちゃんはヒモの才能があると思う

こんな感じですかね?(多分違う)

ただヘルプマークは本当に精神的負担が軽くなるので、是非一度使ってみてください!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また次のブログ『暴力をふるうのが当たり前になっている件について~自閉症児の他害と歯医者~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です