療育

GW明けに療育が再開するか問題〜そろそろ限界な件〜

こんにちは、クマヒロです。

今日はGW明けに療育が再開するかという問題について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

そろそろ限界な件

コロナの影響で療育がなくなり約1ヶ月。

そろそろ色々と限界です( ˘•ω•˘ )

ここ最近のブログをご覧頂いている方には何となく伝わっているかと思いますが、とにかく自閉ちゃんが凄い事になってきているんですよね。

ルーティンが崩れストレスが溜まっている影響なのか、今まで抑え込まれていた悪い所が大放出中といった感じで、親の言う事を聞かなくなったり、感情のコントロールが効かなくなったり、これまで出来ていたことも出来なくなったり…。

一例をあげると

  • スプーンやフォークが使えなくなった
  • 集中力がなくなり親の指示が通じないことが増えた
  • ゴミ箱あさりや引き出しの開け閉めなど常同行動が増えた
  • 外に出ると興奮を抑えきれずに親の側にいられなくなった
  • というか、手を繋げなくなった

悲しいですが今の自閉ちゃんの現状はこのような感じです…

犬か!!

あと定期的にチュパチュパと音を立てながら何かを舐めるように口をモゴモゴさせています…

犬か!!

口の中に残ってる味や残り香を楽しんでるんですかね…謎です。

しかし、例えとして良くないかもしれませんが、もうホント散歩に連れていけてない犬状態です(´;ω;`)

親から見ても相当におかしい状態なのは理解できるので、積極的に散歩や公園に連れ出したり、家で遊べるものを増やしたり、家でも一緒にパズルや体を動かす遊びをしたりとガス抜きのため色々と手を尽くして頑張っているんですが、どうしても足りないものがあります。

療育です!!

療育は楽しいという事実

今まであまり強く意識していなかったんですが、毎日療育があることの効果ってすごかったんですね…なくなって初めてわかる療育の偉大さ(*_*)

というのも

『療育があればとりあえずその時間は自閉ちゃんの面倒を見なくていいから助かるわ~』

という単純な話ではなく、療育があることで

  1. 療育を中心とした一日のリズムができる
  2. ちゃんと集団生活の中で規則正しく活動することで、家でもなんかまともになる
  3. そして意外なことに療育は凄く楽しいらしい

こういった効果があるっぽいんですよね(;´・ω・)

こう書くと

『いや、それって療育の基本的な効果としてよく言われることだけど、今まで知らなかったの??』

というツッコミを受けそうですが、やはり理屈として知っているのと実体験と通じて理解するのは大違い。

今思えば、療育が毎日あった時は一日のリズムが出来ていたからか自閉ちゃんもテキパキと次にやることを予測しながら行動していましたし、集団生活の効果か家でも親の話を聞く、自分の感情をコントロールするということが最低限できてました。

そして何より療育に行くこと自体がとても楽しかったらしく、行くだけでストレスが大幅に軽減されていたみたいなんですよね…これは療育がなくなるまで気づかなかった事実です|ω・)

何故その事に気づいたかと言うと

この頃、自閉ちゃんが毎日自発的に療育セットを取り出して用意し始めるんですよ!!

これは前に載せた画像でこのリュックは遊びや買い物などのお出かけ用なんですが、近頃はこちらではなく療育用リュックを取り出しては

『今日は療育センターに行くん?それとも預かり型民間療育??もしかしてコペルプラス???』

という感じでアピールしてくるんです…ちょっと可愛い( *´艸`)

行く先は曜日や親の様子から推測しているようで、それぞれの療育に関わるもの、例えば連絡帳や出席簿を持ってきたりして私やリャマミに見せて反応を確かめてきます…ちょっと賢い( *´艸`)。

時にはリュックにお弁当セットをいれて既成事実をつくり

『行く日とか行かない日とかじゃなくて、準備したからとにかく行くぞ』

と強硬手段に出ることも…ちょっと強引( *´艸`)

ちょっと前までは私もリャマミも

『自閉ちゃんって毎日嫌がらず療育行ってるけど、ルーティンなだけでホントはそんな好きじゃなかったりするのかな??』

『機嫌が悪い日も結構あるし、ひょっとしたらそんな楽しくないのかも』

などとよく話していたので、自閉ちゃんにとってこれだけ療育が大きな存在だったことに気づけたのは大きなプラスですが、それだけに先の見えない休止状態が続くのは辛いところです((+_+))

療育はいつから始まるのか

現在国と歩調を合わせる形で『5月6日』まで休止中の療育センターですが、いま我が家では

療育いつから始まるか予想会議

が毎日開催されています…出席者は私とリャマミだけですが(・´з`・)

もう野生化著しい自閉ちゃんを家で見ているのが相当限界なリャマミ的には

『GW明けから週2でもいいから再開して欲しい!!』

というのが『予想』と言うか『願い』なんですが、現状かなり厳しそうですよね。

愛知県がサラッと県立学校の休校期間を5月末までのばしましたし、普通に考えれば愛知より状況の悪い首都圏はそれに追随、もしくは更に一歩進んだ対策をとりますよね…。

という事で我が家の『療育いつから始まるか予想会議』としては

『5月はないものとして諦めよう。6月から隔日で再開されることを祈ろう』

という結論を導きだし、GW明けに療育の休止延長が決まってもショックで失神しないよう心を強く持つ方針を固めました!!

いや、本当に現状がつらすぎるので、あらかじめ心の準備をしておかないとリャマミがリアル鬱になりかねませんからね(´;ω;`)

現在月2回の利用になっている預かり型民間療育はまだやっていて、先日相談したところキャンセルが入っている平日に入れる可能性もあるみたいなので、5月は一時預かりと預かり型民間療育をフルに活用してなんとかあと1ヶ月乗り切りたいと思います!!

…6月に入っても再開しない未来は心身に悪いので想像もしたくないですね( ノД`)

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

お気に入りのビーズクッションに体をうずめ、お気に入りの歌絵本でDJ活動に勤しむ自閉ちゃん。

なんかもうおっさんの極みというポージングですね。

歌絵本の大量導入のおかげでなんとか間が持っている感じで本当に買って良かったです٩( ”ω” )و

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『怒号飛び交う日常〜困りごとランキング〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. rokiberi より:

    早く療育再開してほしいですよね。でも療育に行きたいと自閉ちゃんがそこまで思っていてくれるなんていいですね(^-^)

    • misojinn より:

      療育復活待ち遠しいですね(*_*)
      療育が思った以上に好きみたいでその事がわかったのは収穫です!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です