偏食

自閉ちゃんはダイエット中!?~3歳自閉症児と食べムラの話~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんの食べムラの話について書きたいと思います。

是非ご覧ください!!

自閉ちゃんの食事事情~全メニュー公開~

今日のテーマは『食べムラ』ですが、その話をする前に今の自閉ちゃんの食事メニューをリスト化したいと思います。

ほぼ全食事パターンを書き出しますので、膨大な量になることが予想されますが、お付き合いください!!

朝食

モーニング…というより全食事共通

  • 〔前菜〕かぼちゃコロッケ×1個
  • 〔デザート〕プチダノンヨーグルト×1個
  • 〔前菜2〕ハッシュドポテト
  • 〔メイン〕①ふりかけご飯②鶏そぼろご飯③鮭ご飯④ピーマンご飯

これが自閉ちゃん基本メニューですね。(これがほぼ全てだったりします)

ちなみに『前菜→デザート→前菜2』の流れは絶対的な自閉ちゃんずルールなので、食べる食べないに関わらず固定化されています。

なので、自閉ちゃんを止めたい場合は前菜のカボコロを自閉ちゃんが冷凍庫から勝手に出す前に、他のお気に入りを差し出すしか止める手立てはないです。

ちなみに早くご飯が食べたい場合は『前菜→デザート→前菜2』を完璧に用意させたうえで一口も食べずに全部親にくれます…コース料理しか食べないとか凄くノーブルですね、しかもわざわざ準備したものをくれるなんて優しい(´;ω;`)

ランチやディナーは上のメニューにプラスアルファ、もしくは単品でこんなものを食べています。

昼食

【ランチ】

  • 〔週1~2〕マックポテトL×1~2個
  • 〔まれに〕アメリカンドッグ×1本
  • 〔超たまに〕揚げパン×1~2個
  • 〔強奪〕カップヌードル

マックポテトはこのブログの主要登場人物を言っていい活躍ぶりですね。

我が家では外食=マックです。

アメリカンドッグはセブンイレブン限定ですね。揚げパンも種類を選びます。

自閉ちゃんは偏食かつ食通なので大変です(・´з`・)

ちなみにカップヌードルは与えているわけではなく、親の物を強奪します。なんなら『作れよ』と持ってきてくれます。さすがに滅多に与えませんが、日に日に要求が強くなってきているので、その内

『自閉ちゃんがカップヌードルしか食べない件について』

というブログを書くことになりそうです…なんかホントに書くハメになりそうでヤダな( ノД`)

夕食

【ディナー】

  • 大根in味噌汁
  • 油揚げin味噌汁
  • 生ピーマン

この辺りは前のブログでも書いたとおりですね。

この頃、スライス生ピーマンを普通に1個以上食べるようになってきていてビビります…いや、生ピーマンいけるなら大概なんでもイケるでしょ(・´з`・)

ちなみに自閉ちゃんは野菜の新鮮さを重視するので、カウンターキッチンの上に正座し、切られた順から食べていきます。

(友情出演:自閉ちゃんが基本放置なチョロミー)

当たり前のようにダイニングテーブルに上り、当然といった顔でカウンターに正座し、そして寿司を食べるように手づかみで生ピーマンを食べる…そろそろ辞めさせようと思います((+_+))

長々書いてしまいましたが、自閉ちゃんの全食事メニューはこれだけです!!

相変わらず偏食ちゃんですが、自閉ちゃんの良い所としてこの僅かなメニューを飽きずに毎日たくさん食べるという特性があります…が、近頃その伝統が変わりつつあります。

そう、『食べムラ』です!!

いつから食べムラが始まったのか?

自閉ちゃんも小さい頃…うーん、あんまり明確には思い出せないんですが、たしか1~2歳頃は時期によっては結構食べムラがありました。

自分で食べると言ったのに、一口食べて『いらない』と突き返す王道パターンなタイプの食べムラです。

ただここ一年以上食べムラも無くなり、逆に心配になるくらいたくさん食べまくっていました…絶好調な時には一回の食事で鮭ご飯を1合半くらい食べたりと中々のフードファイターぶりです。

そのせいか体型もやや丸くなってきているような気がするんですよね…

『身長100cm、体重15.5kg』

なので平均ではあるんですが(*_*)

そんな自閉ちゃんですが、私やリャマミが事あるごとに『ポチャポチャ』『ムチムチボーイ』『丸餅』と呼んでいるのを気にしているのか、5月に入ってからセルフダイエットを始めました。

そう、食べムラの再発です( ノД`)

全然食べないよ自閉ちゃん

食べムラと言ってもどれだけ食べないのか気になる!!ということで、一昨日の食事を例にあげると

  • 〔朝〕かぼちゃコロッケ×1
  • 〔昼〕なし
  • 〔夜〕かぼちゃコロッケ×1、プチダノン×1、ハッシュドポテト×1本

こんな感じです。

いや、これは見事に食べムラってますね。

体調が悪くて食べないわけじゃなく『うーん、今は気分じゃないからいらないかな?』といった感じで、そこまで不機嫌にならずに食事を終えるのも不気味な所です。

これだけ見ると『今は食べない時期なのかな?』と思うんですが、昨日は夜に大根1/3本&油揚げ1枚分の味噌汁を食べたうえに定番コース料理を堪能したり、日によって食べる量が全く違うあたり、気分による食べムラ説が濃厚ですね。

ちなみに今日は食べない日だったらしいです…何故なのか(・´з`・)

民間療育の先生も日によっては全く食べない日がある事に疑問を持ったのか、連絡帳に食べムラの話が書かれるなど、ちょっと気になるところです。

なお体重や体型はまったく変わっていません…これも何故なのか(・´з`・)

食べムラへの対応策

食べムラの対応策を『ハピママ』さんHPから引用させて頂くと

  1. おやつの時間を早めにすませる→✖(元から食べない)
  2. 盛り付けの量をあえて少なくする→〇(物によっては出来そう)
  3. 赤いおかずを入れる→✖(赤いものは食べない)
  4. 簡単なことを手伝わせる→✖(お手伝い自体は今もしてる)
  5. 食後のデザートを用意してみる→△(デザートの順番は固定だけど試してみる価値あるかも?)
  6. 自分の分から取り分けてあげる→◎(めっちゃ効果的そう!!)
  7. おかずに一手間加える→✖(工夫の余地が凄く少ない((+_+)))
  8. 食器を大人と同じものにする→✖(食器はすべて自閉ちゃんが自分で準備)
  9. 食材に触らせる→✖(すでにベタベタ触ってる)
  10. 「付けて食べるもの」を取り入れる→✖(食べない)

『②盛り付けの量を少なくする』と『⑥親の皿から取り分ける』はすぐに出来そうですし、効果ありそうですね!!

特に必ず親の食べ物を覗き込んでくる自閉ちゃん的には、親の皿から取り分けられるだけで美味しそうに見えそうなイメージがあります。

 

個人的には食べムラは環境の変化のストレスからくるものという

『ストレス万能論』

を掲げているので、あと1ヶ月くらいで収まると思っていますが、もう2週間以上続いていますし、そろそろ少しづつ食事の方法を変えて対策ができればと思います。

食事の話はこれからも月1回は登場すると思うので、また次の機会に経過を書きますね!!

 

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また次のブログ『4歳時点の発達記録~4歳自閉症&知的障害児のできること、できないこと~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です