いたずら

いたずらが酷くて激鬱なので鍵付きボックスを導入した件〜妖怪塩舐めちゃんあらわる〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は日々パワーアップしていく自閉ちゃんのいたずらとその対策について書きたいと思います。

是非ご覧ください!!

3つのいたずらルート

前から定期的に触れている自閉ちゃんのいたずら問題ですが、今回フォーカスするのはその中でもキッチン関係のいたずら。

現在の自閉ちゃんのキッチンいたずらルートは主に3つに分類できます。

  1. テーブル踏み台ルート
  2. 正面突破ルート
  3. クライマールート

テーブル踏み台ルート

テーブル踏み台ルートはこの前のDIYブログでも書きましたが、被害甚大&ストレス無限大のいたずらメインストリートです。

あらゆる技術を駆使しながら器用に親の料理を妨害してくるので、自閉ちゃんの『技』が光るいたずらルートと言えます。

カウンター部分に腰かけたり、もしくはカウンターから身を乗り出し

  • 勝手に卵をかき混ぜたり
  • 勝手に使っている菜箸をシンクに入れたり
  • 勝手にゴミを漁ったり
  • 勝手に物を捨てたり
  • 勝手につまみ食いをしたり
  • 勝手に食器の位置を激しく入れ替えたり

とにかく自閉ちゃんはやりたい放題、リャマミ&クマヒロ怒鳴り放題の修羅場空間です( ノД`)

我が家の子育てストレス3割はこのルートから発生してるとのクマヒロの試算もありますが、どれだけ自閉ちゃんを叱っても、後ろから抱きかかえて止めても、キッチン側から動きを抑止しても、あらゆる困難辛苦を乗り越えていたずらを継続してくるので、物理的な断絶以外対応策はない感じですね。

このルートはカウンター部分のDIYが必須なため、現在壮大な対自閉ちゃん仕様封鎖計画を立てており、完成は4月以降の予定なので楽しみにしててください!!(多分なかなか完成しないパターン)

正面突破ルート

正面突破ルートは、その名の如く何の工夫もなく正面からキッチンに入りいたずらをするルートです。

どれだけ怒られても、止められても、叱られても、一切気にしない自閉ちゃんの図太い『心』が輝くルートと言えます。

一例をあげると、リャマミの料理中に

『はい、ちょっと失礼しますよ~』

という感じでトコトコとナチュラルにキッチンに侵入し

『今日はオレが作るから座ってていいよ』

と言わんばかりの自然さでホットケーキの生地をかき混ぜはじめ、泡だて器を激しく動かしたすえに生地が床に飛び散らせ、その光景をみたリャマミに怒鳴られるまでがワンセットとなっています( *´艸`)

まぁ、いたずらとは言っても、カウンター越しでないので止めやすいですし、隣にいる状態だと何となくちゃんとお手伝いしてる感がでてくるので、自閉ちゃんのいたずらの中では愛嬌がある方ですね(^^)

しかし、これだけ叱られても、なおいたずらを続ける自閉ちゃんの心の強さ(鈍感さ、こだわりの強さともいう)にはある意味敬服しますね…。

クライマールート

そして最後が今日の本題となるクライマールート。

これは取っ手や天板などを手がかりにして食器棚に登り、食器棚の中や天板の上にある食料・調味料などを物色し、時にはまき散らすという、自閉ちゃんの『体』の強さを存分に活用したいたずらルートです。

自閉ちゃん心技体そろってますね、いたずら面では優秀なお子様です…(*´꒳`*)

このルートはこれまで

  • 本だしバラマキ事件
  • 砂糖ぶちまけ事件
  • ふりかけ振りまき事件
  • 床一面油まみれ事件
  • 酢散布事件

など様々な悲劇的な事件を産んでいる、曰く付きのルート。

リャマミも事件が起きる度に調味料・油・ふりかけなど、ありとあらゆるものを吊戸棚に移設していますがそれも限度があり、我が家の吊戸棚は自閉ちゃんの脅威から疎開した物資でパンパン((+_+))

しかし、流石の自閉ちゃんでも吊戸棚を開けて中の物を取ることまではできないので、ここに避難させれば一安心…ですが、正直ここはリャマミ的にも不便な高さ。

出来る事ならもっと低い位置に保管したいのですが、どこに隠そうとも警察犬並みに鼻が利く自閉ちゃんに漁られ見つけられてしまうので、仕方なく吊戸棚を避難所として活用しています。

リャマミを寝かせて塩を舐めるよ自閉ちゃん

このような状況の中でも、使用頻度の高い塩などいくつかの調味料は天板の上の調味料ボックスのなかに置いていたんですが、先日リャマミがとある衝撃的な光景を目撃することに|ω・)

それは自閉ちゃんのあからさまに怪しい行動から始まりました。

いつもはリャマミがラグに横たわると

『いや、勝手に寝るとかありえないわけなんだが』

と言わんばかりに真顔で髪を掴み起こそうとする自閉ちゃんですが、その日は

『リャマミ疲れてるでしょ、寝れば??』

という優しい雰囲気で自ら『アッアッ』とラグを指さし、寝るよう指示。

『ママ眠くないから大丈夫だよ~』

とリャマミが断ると

『いや、遠慮しなくていいから』

と頭を無理やり押し寝かしつけようとする自閉ちゃん。

怪しい( ˘•ω•˘ )

そのあまりの剣幕に、とりあえず指示に従うリャマミ。

寝転び目を開けて自閉ちゃんを観察しようとすると、自閉ちゃんがめざとくそれを見つけ、指で無理やり目を閉じにきます。

ますます怪しい(´з`)

自閉ちゃんに気付かれないよう薄目で観察するリャマミ。

その様子を何回も確認しながら、調味料のある棚をのぼる自閉ちゃん。

そして、塩の入ったビンを器用にあけ、ペロペロと舐める自閉ちゃん。

近頃なんか塩が固まってて出が悪いなと思ってたら、犯人はキミか( Д`)

加湿器の使い過ぎでしけってるのかと思ってましたよ…まさか自閉ちゃんの唾液で固まっていたとは。

いたずらの犯行現場を抑えるべく、そっと起き上がり自閉ちゃんの背後に回るリャマミ。

『何やってるの??』

突如かけられたリャマミの言葉に振り返り、ハッとした表情を浮かべる自閉ちゃん。

急いでビンをしまい、棚から降り、何事もなかったかのように振る舞いますが…

いや、その誤魔化し方は流石にムリがあるでしょ(´з`)

しかし、リャマミが何回

『塩舐めちゃダメでしょ!!』

と叱っても

『ちょっと何言ってるか分かんないです』

という感じでニヤニヤと笑う自閉ちゃん。

ダメですね、本人的にはいたずらに成功した感すらありますちょっと成功の基準が緩すぎませんかね((+_+))

鍵付きボックスを導入しまして

しかし、塩まで舐めるとなると、これは完全に調味料を撤去するしかありません。

ただ、すべて吊戸棚にしまうのはとてつもなく不便!!

そこで、我が家はある秘密兵器を導入することにしました。

それがコチラ

鍵付きキューブボックスです!!

この頃器用さがアップしている自閉ちゃんですが、鍵の開け閉めはまだ出来ません…というか後2、3年は出来なさそうな印象。

このボックスに調味料やふりかけ、油など吊戸棚に疎開していた物達をを入れれば、いくら自閉ちゃんがクライマースキルを発揮して開けようとしても鍵に阻まれむなしく降りるだけ完璧な作戦です٩( ”ω” )و

実際に設置した様子はこんな感じ。

なんか絶望的なまでに違和感と圧迫感がありますねω`)

ただ、リャマミが最初買おうとしていたのは

こういうタイプのものだったので、それに比べればこちらの方が遥かにキッチンにマッチしてます!!

自閉ちゃんも今のところこのボックスには興味を持っていませんし、今週の土日辺りによく使うものを詰め込んでみようと思います。

これで『クライマールート』のいたずらは大幅に軽減できそうですし、残るは本丸である『テーブル踏み台ルート』ですね(*^^)v

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはコチラ!!

『別にいつもテーブルに登っていたずらしてるわけじゃないから。こんな風に大人しく寝転んでることもあるし』

と主張する自閉ちゃん( *´艸`)(多分)

大人しいのは良い事なんですが、テーブルの上に登ってはいけないという根本的なところが未だに理解できていないのは困りものですね…。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『ノロではないと信じたい〜マーライオン化した自閉ちゃん〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. ヤーマン より:

    毎日毎日お疲れ様です
    自閉ちゃんのいたずらは文章だけでもゾッとしました…(笑)
    私のとこの自閉ちゃんはまだヨチヨチ歩きですが
    明日は我が身と思って今から心の準備をしたいと思います(^_^;)

    • misojinn より:

      ヨチヨチ歩きの時期の赤ちゃんはホント可愛いですね。
      そろそろ行動範囲が広がってイタズラも増える時期かと思いますが、
      イタズラされた時にはその光景を写真におさめると「良い思い出ができた事にしよう」
      と心落ち着くので、機会があったら是非試してみてください(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です