子育て日記

七五三の写真をスタジオアリスで撮りまして〜事前打合せから当日前半〜

こんにちは、クマヒロです。

今日はスタジオアリスでの七五三写真撮影について書いていきたいと思います。

かなり長くなるので、前後編に分ける形となりますが、是非ご覧ください!!

スタジオアリスで七五三

これまでにも何回かブログで取り上げてきた

七五三の写真どこで撮ろう

問題。

皆さまやリャマミの療育ママ友から様々なアドバイスを頂き

  • 評判の良いスタジオをいくつか検討したり
  • 一軒家貸切スタイルのスタジオを予約しようとしてみたり
  • 出張カメラマンをお願いしようかと考えてみたり

色んな角道から検討してみたのですが

クマヒロの動き出しが遅く、検討しているうちに狙っているところの予約が全て埋まってしまった

という悲劇もあり、原点に立ち返り日本最大手の写真スタジオである『スタジオアリス』で七五三の写真を撮ることになりました。

やっぱり七五三の写真撮影とかはしっかり計画を練って、超早い段階から予約しないとダメですね((+_+))

ちなみに我が家は写真撮影だけを行い、お参りは少なくとも今年度はしないスタイル。

リャマミが他の療育ママ友に聞いたところ、写真撮影も来年度以降に延期する派、写真撮影だけしてお参りはしない派、写真撮影もお参りも頑張る派など、各家庭の事情に合わせて様々なスタイルがあるようなので、我が家もお参りは来年度に以降行けそうな状況が整えば行く程度の気楽な感じでいたいと思います。

事前打合せにいきまして

七五三の写真撮影は12月下旬の平日朝イチ

時期的にも七五三の写真撮影のピークは過ぎていますし、実際予約状況をみても閑散としているので、この日時であれば自閉ちゃんがハイパーハイテンションモードになってもあまり迷惑にならないはずです!!(多分)

ただ、あまり迷惑をかけない時間帯を選んだとは言っても、撮影するお店は同時間帯で2組まで予約を受けているようなので、撮影のタイミングが被るともう1組の方に多大なる迷惑をかける可能性があります(・´з`・)

そこで、当日の流れを少しでもスムーズにするため、事前打合せをすることに。

事前打合せの日程は撮影日の1週間ほど前。

土日は予約で埋まっていて対応が難しいという事で、夫婦揃って特別支援学校の見学に行った帰りに寄ることにします。

事前打合せの内容は主に3つ

  1. 着物・洋装選び
  2. コース・商品選択
  3. 自閉ちゃんの特性の伝達と相談

この辺りを事前に決めておけば、当日慌てなくても済みそうですね(*^^)v

着物・洋装選び

ということで、まずは着物から選ぶことに。

『ネットではたくさんあるっていったけど、実際に店舗に行ったら選べるのが少ないうえに、超微妙なのしかなかった!!』

という残念パターンも覚悟していたのですが、着物だけでも10着以上ある充実ぶりに驚くリャマミ&クマヒロ…そんなに大きなお店じゃないのに、ちゃんとそろってるんですね(゜o゜)!?

デザインもド派手なものから、落ち着いたものまで色々あって流石最大手といった感じです!!

他の写真館ではサイズごとに3〜5着程度ならしかないところも珍しくなかったので、衣装の選択肢が豊富というだけでもスタジオアリスを選ぶ理由になりそうです。

これだけあると選ぶのに苦労しそうなところですが、リャマミの大方針として

『自閉ちゃんは目がしじみ並みに細いうえに鼻ぺちゃな地味系和顔だから、派手なの着ると顔だけ浮きまくるよ!!夢見がちな頭ハッピッピな衣装じゃなくて、落ち着いたやつにしよう!!』

という堅実路線が示されていたため、ある程度候補が絞られて選ぶのが楽でした…ただ、自閉ちゃんずフェイスがリャマミにディスられすぎじゃないですかね( ˘•ω•˘ )??

私的には子どもっぽくて可愛いと思うんですが、リャマミは親補正のないニュートラルな目で評価していますね…それでも若干辛い気がしますが。

そんなこんなで自閉ちゃんの顔をぷちディスりながら着物を一通りチェックしたリャマミ&クマヒロですが、落ち着いた物を選ぶという方針のなかで、たまたま私とリャマミの選んだものが一致したため5分もかからず着物選びは終了。

洋装も同様に10着以上から選べる充実っぷりでしたが

  • 海賊
  • マジシャン
  • 王子様
  • コメディアン
  • 貴族
  • カウボーイ

などなどかなり攻めているデザインも多かったため、一番無難&落ち着いていたデザインのもので即決することに…まぁ、個人的にはプリンスちゃんが少し見てみたかった気もしますが、それはまた別の機会に撮ることにしましょう( *´艸`)

コース・商品選択

衣装を選び終えると、次はコースや商品を選択。

今回の七五三写真撮影は

  • 我が家用にフォトアルバム的なものをゲットしたい
  • 祖父母へのプレゼント的なものもゲットしたい

という目的があるため、その辺りの条件を過不足なく満たしているスタンダードセットを選択。

他のフォトスタジオを利用したことがないので、税込み6万円という価格が高いのか安いのか全く分からないのですが

七五三は10万円位かかるらしい

という謎の思い込みがあったため、少し安く感じるのが不思議です|ω・)

自閉ちゃんの特性の伝達と相談

そして最後は事前打ち合わせのメインイベントである

自閉ちゃんの特性の伝達と相談

です!!

当日撮ってくれる社員の方が、自閉ちゃんの特性についてなるべく詳細に把握したいと言ってくれたので

  • 重度知的障害&自閉症児である
  • 活発でジッとしていられない
  • 親の指示は基本通らない
  • 基本目線は合わない
  • 着替えについて拒否する可能性は低いものの、着られるかどうかは賭け
  • 物が多い空間だと落ち着かなくなる
  • 子どもの泣き声が聞こえるとパニックになる
  • ゲラ化すると軟体動物になり、撮影どころではなくなる
  • 最悪ねころがっててもいいのでバンバン撮って欲しい!!

などなど心配事と要望をこれでもかと伝えてみます。

しかし、こう自閉ちゃんの特性を並べると、なかなか大変なお子様ですね(´;ω;`)

ただ、そこは流石日本最大手のフォトスタジオの社員さん。

自閉ちゃんの特性をつたえても動じることなく

  • 同時間帯の予約は取らない
  • 気を引きたいのでお気に入りのオモチャを持ってきて欲しい
  • 当日はなるべく物を少なくして対応する

などなどその場で対応を考えてくれました(*^^)v

特に同時間帯の予約を締め切ってくれたのは助かりますね。

正直同時間帯に他のお客さんがいたら、ウチの撮影に影響があるのが心配というよりも、相手の撮影に迷惑かけないかハラハラして自閉ちゃんの撮影に集中できなそうです( ノД`)

当日の撮影の流れも確認できましたし、打ち合わせをすることで親の不安も軽減されるので、写真が苦手なお子さんの記念撮影をするのであれば、実際に来店しての事前打ち合わせは超おすすめです٩( ”ω” )و

さて、ここからいよいよ当日の撮影の様子を書いていきたいところですが、事前打ち合わせの様子を書いただけで長くなってしまったため、撮影の様子は次回のブログで書きたいと思います…。

中途半端な所で終わりまして恐縮ですが、次回のブログも是非ごらんください!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

ジスターを足の指にどれだけ挟めるかチャレンジに勤しむ自閉ちゃんです٩( ”ω” )و

この頃ジスターで遊ぶ頻度があがってきて、ようやくクリエイティビティに目覚め始めた感のある自閉ちゃん。

この流れでクリスマスプレゼントとして購入したマグネットブロックとかで遊ぶようになってくれると嬉しんですけどね…期待しましょう!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『七五三写真が撮れない超絶ゲラ化~自閉症児&重度知的障害児のスタジオアリス写真撮影~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です