療育

絶望の療育全面中止~緊急事態宣言の影響が療育にまで~

こんにちは、クマヒロです。

今日は先日行われた療育センター単独通園クラス分けの様子と緊急事態宣言が出された事による療育への影響について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

親子通園から単独通園へ

都市部を中心に緊急事態宣言が出され、外出にも不自由する昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか??

我が家は思いっきり緊急事態宣言の対象地域内にあるものの、元から出不精なためそこまで日々の生活スタイルは変わらないのですが、それでも毎週のように行っている最寄り駅の百貨店が全面休業を決めたり、近所のイトーヨーカドーが一部フロアのみの営業になったりと、徐々に日常生活に影響が出てきているのが感じられ夫婦共々恐怖におののいています(´;ω;`)

そんなコロナ騒動冷めやらぬさなか、先日待望の療育センター『単独通園』クラス説明会がありました!!

これまでのブログでも何回か触れてきましたが、ウチの地域の療育センターでは幼稚園でいう年中の年齢から、週5回子どもだけで通う通称『単独通園』が始まります。

3月まで通っていた週2回親同伴の『親子通園』から

  1. 週2から週5
  2. 親同伴から親不在
  3. 慣れ親しんだ同学年だけのクラスからクラスシャッフル&年中・年長の混合クラスへ

このように大幅なリニューアルが加えられ、体力的にも精神的にも相当ハードな環境となることが予想されます。

親がいない状態での療育自体は『預かり型民間療育』などで経験豊富なんですが、『預かり型民間療育』はあくまで『預かり』がメインで『療育』はプラスアルファ的に遊びに取り入れる程度

親不在での長時間みっちりと療育プログラムを受けるのは、自閉ちゃんにとっても初めての経験です( ˘•ω•˘ )

しかも、それがいきなり週5回!!

単独通園でためたストレスを家で大暴れして発散する未来しか想像できませんね。゚(´Д`゚)゚。

クラスが決まりまして

そんなストレスフルな環境が予想される単独通園ですが、自閉ちゃん&リャマミにとって嬉しいお知らせもありました。

それがクラス分けです。

単独通園には年中・年長の年齢の子による混合クラスが3組あるんですが、それぞれ障害の傾向や子ども同士の相性などが考慮されクラス編成がなされています。

もちろん自閉ちゃんにも相性が良い子悪い子がいるわけで、クラス発表があるまでは夫婦で

『自閉ちゃんはうるさい子クラスに入ると思うから、他の子の声が気になって慣れるまで療育にならないかも』

『クラスとか環境が合わなくて通園バスに乗らなくなったらどうしよう』

『逆に大人しい子クラスに入って他の子に迷惑かけたら申し訳ないね』

などと日々妄想を爆発させていました|ω・)

クラス発表当日まで自分のことでもないのにドキドキハラハラしていたんですが、先日の説明会でクラスが発表され

  • 10人クラスで年中さんは自閉ちゃん含め3人
  • 去年と同じクラスの子は相性が良い子が1人だけ
  • 訓練会で一緒だった子と再会
  • 宿命のライバル・フェアリーちゃんとは別クラスに
  • たぶんうるさい系の子達を集めてるけど、そこまででもないかも

このような結果に!!

去年一緒だった子が少ないので一見微妙なクラスに見えますが、リャマミや私的にはかなり良いクラスなんじゃないかと喜んでいます(*^^)v

同学年の子は比較的相性が良い子ですし、訓練会で一緒だった子も長い付き合いなので自閉ちゃん的には身内感がありそうです。

そして何より先日我が家に来てくれた『フェアリーちゃん』と、もう1人いる自閉ちゃんに匹敵するスーパースター系男子、この2人と違うクラスだったことが大きいです!!

というのも、リャマミとフェアリーちゃんママとの会話でも

『自閉ちゃんとフェアリーちゃんが一緒のクラスになったら多分療育にならないね』

と2人揃って認めるほどこの2人のライバル関係は壮絶なもの( ノД`)

今は自閉ちゃんがひたすらビビりまくってますが、一時期はフェアリーちゃんが自閉ちゃんの奇声から逃げ回るなど、その力関係は随時変化するものの常にどちらかがビクついているという状況は不変です。

とりあえずクラスが分かれたことで、お互い療育に集中できそうな環境となり一安心ですね。

またリャマミが唯一

『この子は自閉ちゃんを超えるスーパースターだ

と認めた子と違うクラスになったこともプラス要因です!!

私自身は直接会ったことはないんですが、エピソードを聞く限り自閉ちゃんと並んで2大スーパースターと恐れられていることは想像に難くないほどの大物です( ˘•ω•˘ )

他の民間療育で偶然会ったりするときも自閉ちゃんが怯えているみたいですし、やはりこの辺り先生がそれぞれの子の相性をしっかりと見て、ちゃんと療育が受けられる環境を整えてくれているんだなと感心しました。

やっぱりプロは凄いですね!!

緊急事態宣言でまさかの療育全休へ

そんなこんなで新しい療育環境に期待を寄せていた我が家ですが、先日出された緊急事態宣言で事態は一変。

療育センターがゴールデンウィーク終わりまで全休になりました( Д`)

マジですかω`)

説明会の日にはコロナ対策として

  1. クラスをABのグループに分け半分ずつ通園
  2. 休みたい時は自由に休んでいい

などの対策が打ち出され、リャマミと私で

『療育半分になっちゃったよでも単独通園の環境に慣れる意味ではまず週2~3回からってのは悪くないかもね(^^)

などと残念がりながらも、心のどこかでは余裕綽綽だったんですが、その心の奥底を見透かしたかのような今回の非常措置…ヤバいです( ノД`)

私は部署を変わったばかり&新入社員の教育係のためしばらくテレワークをしたり年休を取ったりできないですし、民間預かり型療育も週2~3回短時間が精一杯との事。

色々とイレギュラーなことが続き野獣と化している今の自閉ちゃんをずっと家で見ていたら、間違いなくリャマミがストレスで禿げます(´;ω;`)

とりあえず気休めに自閉ちゃんが好きそうな音の出る絵本を大量発注してみますが、どこまで効果があるか…。

この3冊で少しでも療育全休中の自閉ちゃんの機嫌が良くなることを祈るばかりです…あとDJ能力の向上??

自閉ちゃんのためにも、リャマミのためにも、そして世界のためにも早くコロナが終息し、ついでに療育が全面復活することを願っています!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

一見寝ているように見えますが、こっそり目を開け親を監視する自閉ちゃん!!

うかつに寝転ぼうとしようものなら

『いや、リャマミとクマヒロが寝転ぶのは許可してないから』

と髪を掴まれ引き起こされるので油断は禁物です。

…しかし、自分は寝転んでいいのに親はダメとか、酷いお子様ですね( ノД`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『散らかしすぎで無法地帯な我が家〜スケジュール崩壊のストレスかも〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. rokiberi より:

    本当に早くコロナがおさまるといいですよね(ToT)。

    • misojinn より:

      ほんと早く終わって欲しいです…1年間療育通えないとかならないよう、せめて夏くらいまでに落ち着くよう願ってます((+_+))

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です