いたずら

勝手に料理を捨てる恐怖〜こだわりなのかいたずらなのか〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は勝手に料理を捨てるという自閉ちゃんのこだわりについて書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

勝手に捨てるよ自閉ちゃん

これまでにも数多くの

自閉ちゃん謎こだわりシリーズ

をお届けしてきたこのブログですが、そのなかでも親的にもっとも理解しがたいこだわりの1つが今日ご紹介する

勝手に料理を捨てる

という悪癖です。

…いや、料理捨てるとかホント意味不明ですよね( ˘•ω•˘ )

ちなみに、この勝手に料理を捨てるというこだわりには主に2つのパターンがあります。

  1. 食べかけの料理を捨てる
  2. 保存している料理を捨てる

この2つです!!

今日は簡単にこの奇行を紹介しますが

『ウチの子も料理捨てるちゃんです!!』

という方いらっしゃいましたら、コメント頂けるとリャマミの心が少し癒されると思いますので、よろしくお願いします٩( ”ω” )و

食べかけの料理を捨てるちゃん

まずは食べかけの料理を捨てるちゃんですが、この字面だけを見ると

『ひょっとして自閉ちゃんはリャマミとかクマヒロが普通に食べてる途中なのに、急に皿とか奪って静止を無視して捨てちゃうの!?』

というイメージを持たれるかもしれませんが、いくらこだわりが強い自閉ちゃんとは言っても、流石に親の手元から食べ物を強奪してゴミ箱するほどヤバい子ではありません(・´з`・)

自閉ちゃんが犯行に及ぶのは、あくまで親の監視が行き届かない一瞬の隙を狙ってのこと。

自閉ちゃんの『初めて料理を捨てた記念日』での行動を例に挙げると

  1. リャマミがパスタを食べてるタイミングで郵便物が届く
  2. リャマミが取りに行く
  3. 30秒後にリャマミ戻ってくる
  4. 何故かテーブルからなくなっているパスタ
  5. シンクを見ると無惨にも排水口に捨てられたパスタが
  6. リャマミきれる

このような数十秒の空白の時間を利用したミステリー的な犯行方法なんですが、そのあまりにスムーズで鮮やかな犯行にリャマミも私も現場を押さえることができず、また当の本人もしらを切っているのか、それとも最早捨てたこと自体が一瞬で記憶から抜け落ちているのか、どれだけ叱っても

『えっ、なんでリャマミそんなに怒ってるん??』

という不安げな表情を浮かべる始末((+_+))

排水溝に捨てられたパスタを指差しして

『捨てちゃダメ!!食べ物勝手に捨てちゃダメ!!』

と何度も何度も

『勝手に排水溝に食べ物を捨てると叱られる』

という記憶を植えつけようと頑張りますが、正直どれだけ心に響いているかは不明です。

自閉ちゃんが何故料理を捨ててしまうかはひたすらに謎なのですが

『なになに、食べかけの料理置きっぱなしになってるじゃん!?仕方ないな、オレが片付けてやるか!!』

と思って親切心でやっている可能性もあるようなないような|ω・)??

しかし、親が監視しているなかで捨てようとした事はないので、何となく本人もダメなこととは分かってるような気もするという…。

リャマミは

『捨てれば新しい料理が出てきて自分も食べられるんじゃないかと思ってる説』

を唱えていますが、真相は藪のなかです。

保存している料理を捨てるちゃん

なんとなく理由がわかるような気がしないでもない、食べかけの料理を捨てる行為に比べ、まったく理解不能なのが

保存している料理を捨てる

という行為。

これは先日療育センターから帰ってきたばかりの自閉ちゃんにより初めて行われた悪業なのですが、リャマミが洗濯のために一階にいたところ何やらリビングから水を流す爆音が(・´з`・)

リャマミが

『自分で手を洗ってるのかな??なんかメッチャ水だしてるのが気になるけど、偉いじゃん』

と思いリビングに戻ると何やら至るところに水飛沫が…。

嫌な予感がしたリャマミがシンクをみると

コンロのうえに置いてあった味噌汁が鍋ごとシンクにぶちまけられている悲惨な光景が( Д`)

排水溝は具材で溢れかえり、雑に証拠隠滅を図ったためかシンク周りだけでなく床までびしょ濡れに。

そんななか服が濡れたのに腹を立てているのか何故かキレ気味の自閉ちゃんと、その数百倍キレるリャマミ。

すぐに自閉ちゃんが泣くほど叱りつけますが、やはり現場を直接おさえられていないこともあり響きが弱い自閉ちゃん…。

しかし、食べかけの物を捨てるのは100歩譲って仕方ないとして、保存してある食べ物を捨てるのはマズいです。

というのも、今回は冷めた味噌汁をシンクに捨てられたから良かったですが、場合によっては

まだ熱々の味噌汁を捨てようとして失敗し、自閉ちゃん自身にかかる可能性もある

という恐怖が…流石に作り立てのものにはアタックしないと思いますが、絶対にやらないとは言い切れないのが自閉ちゃんの恐ろしいところです(*_*)

この料理を捨てるという行為はまだ自閉ちゃんの中でこだわりとして定着するまでには至っていないので、この際キッチンを封鎖するなど新たなDIYに着手し、癖にならないうちに芽を摘みたいと思います!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

ちょっと風邪っぽいのかトランポリンのうえで寝そべる自閉ちゃん|ω・)

急に寒くなってきたので風邪を引かないよう寝るときはスリーパーを着せているんですが、どれだけ被せても毛布をはぐ寝相の悪さのせいで、この時期はいつも風邪疑惑が絶えないんですよね…。

このコロカ禍のなかではちょっと咳が出るだけで療育センターをお休みすることになりかねませんし、今年は例年以上に体調管理に気を付けたいと思います!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『全身麻酔!?耳に異物が入りまして~人生で一番泣いた日~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です