療育

最後の授業参観は笑顔で~4月からは年長さん~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は今年度最後の授業参観の様子について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください。

今年度最後の授業参観

春休みを迎えた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか??

来ましたね、とうとう、地獄の春休みが!!

これから3週間ルーティンが崩れテンションが乱高下する自閉ちゃんをなだめすかし耐えなければいけないと考えるとなかなかに憂鬱ですが、民間療育や一時預かりがない日は私が有休をとったりテレワークを入れるなど出来そうですし、夫婦2人で協力してなんとか自閉ちゃんを抑えこみたいと思います(*^^)v

さて先日今年度最後の授業参観がありましたので、今日はその様子を簡単に紹介したいと思います。

今年度最後の授業参観の内容は

  1. 療育の様子観察
  2. 動画鑑賞会
  3. 懇談会

このような一年の総決算的なもの。

コロナの関係もあり参加できるのは家族のうち1名だけということで、リャマミが1年間の自閉ちゃんの成長度合いを見てきてくれました٩( ”ω” )و

療育の様子観察

まずは自閉ちゃんの療育の様子観察。

結論からいうと、リャマミや他のママがいたことでテンションが爆上がりした自閉ちゃんは終始お友達にちょっかいをかけていたとのこと((+_+))

『なんかリャマミいるしお友達押しとこ!!髪とか触ってみよ!!』

と思ったのかは定かではありませんが、お友達の男の子を押しては倍返しされたり、女の子の髪をさわさわしてはリャマミが謝ったりと、なかなかにカオだったそうです( ノД`)

リャマミ的には

『いつもこんなことやってるの!?これじゃあ、自閉ちゃんただのヤバイやつじゃん!!』

と感じるほどの大暴れだったそうですが、先生に聞いてみたところ普段は押したり叩いたりは滅多にしないとのこと。

先生に気を使われている可能性もありますが、とりあえずは日常的にやっているわけではないようで安心しました…毎日やってたら本当に危険人物一直線ですからね( ˘•ω•˘ )

そんなこんなでリャマミがいるという非日常空間に大興奮の自閉ちゃん。

教室間の移動や療育中のありとあらゆるシーンでリャマミに絡もうとするため、普段の自閉ちゃんの雰囲気はあまり分からなかったようですが、療育活動自体は先生から出される課題を次々とこなしたり、制作でも説明をちゃんと聞いて行動にうつすなど理解力の向上がみられたとのこと!!

まぁ、案の定制作に使う道具をちょっと食べようとはしてたみたいですが…。

ただ、自閉ちゃんは2歳半から療育をやっている関係で経験値が豊富なので、そういう意味で何をやるか予測をたてやすいというのはあるのかもしれませんが、それでも先生の説明を一発で理解できるあたり確実に成長してますね( *´艸`)

動画鑑賞会

次は今回のラスト授業参観のメインイベントである動画鑑賞会。

これは療育センターの先生が子どもたちの写真や動画を編集し、5分ほどのショートムービーにしてくれたものを見るというものなのですが、これが素晴らしいクオリティーなんです!!

まず自閉ちゃん含めお友達がみんな超笑顔!!

自閉ちゃんはあまり表情豊かな方ではないのですが、療育センターではこんなに笑ってたんだと親も思わず嬉しくなるほど笑顔の写真が一杯(^^)

自閉ちゃんは本当に療育センターが好きなんだなと改めて感じた瞬間でした。

一応このショートムービーは個人情報の関係で配布こそしないもののスマホで撮影する分にはOKということで、リャマミも腕をプルプルさせながら全部撮影したんですが、超良い表情をしていた写真ばかりだったので、思わずこの写真のデータ下さいといいたくなりました。

そして後半の動画部分には自閉ちゃんがお友達と障害物競走をしている様子が映っていたんですが、これがまた素晴らしかったんです(*^^)v

お友達のことをチラチラと見ながら、一緒のペースで進む自閉ちゃん。

ちゃんと他者の存在を認識しながら取り組めてます!!

さらに自分でやり方がわからない障害物はお友達のやり方をみて学び、真似をしてクリア。

真似っこもちゃんと出来るようになったんですね(´;ω;`)

今年はコロナで療育が始まるのも2か月遅れましたし、授業参観も回数が少なくなったりその他イベントもなくなるなど、正直あまり直に成長を感じる機会がなかったのですが、最後の最後で自閉ちゃんの一年間の成長の総決算がみられ感動しました!!

最後の懇談会では親御さんがそれぞれ1年間の子どもの成長や来年の目標などを話しあったそうですが、療育センターで学べる最後の1年を後悔なくすごせるよう親も頑張りたいと思います(^^)

まぁ、とりあえず春休みを無事乗り切らなきゃですが…。

今日のこだわり

今日紹介するこだわりは

シチュエーションによって抱っこやおんぶの仕方が決まっている

というもの。

これまでにも何回か触れたことがありますが、自閉ちゃんはシチュエーションによって階段の上り下りの仕方までルールを決めていて

  • お風呂に入る時=お姫様抱っこ
  • 寝る前に1階にオムツを取りに行くとき=おんぶ
  • 寝る時=ノーマル抱っこ

こんな風に固定化されているんですよね。

そしてこの通りの抱っこやおんぶの組合せでない場合、もう一回元の位置まで戻り自閉ちゃんが決めたルールに従うまで何度でもやり直させるという…面倒なお子様です(´;ω;`)

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

食事前にお気に入りのオモチャを所定の位置に並べる自閉ちゃんです٩( ”ω” )و

この百均で買った動物シリーズが特にお気に入りなようで、食事のときには必ずランチョンマットの周りに並べ、食べている間もちょくちょく位置を直したり…。

闇の儀式感が強いのでやめさせたいのですが、どこにしまっても気づいたらこの位置に並べられているので、リャマミも私も諦め気味な今日この頃です。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『サクラサク~合格発表とお出かけと~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です