子育て日記

リャマ友も普通に叩くよ自閉ちゃん〜コミュニケーション下手と距離感と〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日はなんでも口に入れる自閉ちゃんは異食ちゃんなのかという事を書いていきたいと思います!!

是非ご覧ください。

リャマ友きたる

前にも何回か書いた気がしますが、我が家にはちょくちょくリャマミの友達、略してリャマ友が遊びにきてくれます。

遊びに来てくれるのは、保育士で子供がいる昔からの友達だったり、先生で独身の友達だったり、療育先で知り合ったママ友だったり、色々なバックグラウンドを持っているんですが、共通するのは自閉ちゃんに会いたいと言ってくれること。

やったぜ、自閉ちゃん人気者だね!!

まぁ、休日は私に自閉ちゃんを預ければ友達と遊びにいけますが、平日はリャマミ1人で自閉ちゃんを連れてカフェに行ったり、テーマパークに行って友達と遊ぶなんていう芸当は到底出来ないので、その辺りの事情を理解してくれて家に来てくれてるんだと思います。

有り難いですね(^^)

そんな優しいリャマ友ですが、自閉ちゃんは日によって威嚇したり、そしらぬ顔をしたり、笑顔で絡みにいったりと反応は様々。

そんな中、先日リャマ友の1人が我が家に遊びに来てくれました。

お土産を勝手に漁る男

そのリャマ友は独身で子どもはいないんですが、親戚や友達の子どもに触れ合う事が多いらしく、自閉ちゃんのアグレッシブな奇行にも動じないタフなハートの持ち主。

ただし、我が家で会うのは半年ぶりくらいという事で、自閉ちゃんが覚えているか、快く迎え入れるかに注目が集まります。

インターホンが鳴り玄関に向かいドアを開けるリャマミ、その背後からすごい勢いで駆けおりてくる自閉ちゃん!!

そして、リャマ友の姿をみるやいないや…全力で逆さバイバイ!!

あれ?

今日は全面拒否な1日ですかね( ノД`)

全力逆さバイバイをしながら、リャマ友の顔をジッと見つめる自閉ちゃん…。

次の瞬間

アーッ⤴︎⤴︎

大声をあげ、なぜか笑顔で照れまくる自閉ちゃん…なぜ( ˘•ω•˘ )!?

よく分からないですが、自閉ジャッジにより許可が出たみたいです。

記憶を辿ったらちょくちょく来てくれてた事を思い出したんですかね??

『自閉ちゃん久しぶり〜、お土産買ってきたよ〜』

声をかけてくれるリャマ友を尻目に、買ってきてくれたお土産を漁る自閉ちゃん。

ブレない男だな、流石だぜ|ω・)

『ちょっと自閉ちゃんが凄い勢いで漁ってるんだけど!!』

とウケるリャマ友。

器が広い!!

世の中の人は半分くらいがこれくらい豪胆な精神構造ならいいんですけどね(・´з`・)

しかも、時間を調整して自閉ちゃんのランチタイム後に来てくれたりと、優しさと配慮に溢れています。

自閉ちゃんのお腹も膨れているという事で、普通ならばリャマミとリャマ友は悠々とお家ランチができるはずですが、相手は食欲を擬人化したような危険な男。

リャマ友が自分用に買ってきたサラダや総菜をチラ見すると、当たり前のようにハゲタカちゃんモードが発動。

『アーッ!!』という掛け声のもとナチュラルにリャマ友の座っているイスに乗り、食べ物を強奪します!!

しかも、自分から強奪するわりに

『にんじん食べるわ!!…なんか思ってたのと違うから戻すわ!!』

いったん口に入れたものを出して元の器に戻そうとする残念ムーブを繰り返します…自閉ちゃんの衛生観念よ(´;ω;`)

それを止めるリャマミ。

気にしないリャマ友。

自由すぎる自閉ちゃん。

やはり目の前でランチをするのは、お互いのためにもやめた方が良さそうですね。

誰でも他害ちゃん

そんなカオスなランチが終わり、3人でまったりとした時間を過ごしていたところ、その奇行は始まりました。

スパーン!!

振り下ろされる右手、響き渡る音。

リャマ友の足を自然に叩く自閉ちゃん…他害です( ノД`)

いきなりの他害ちゃん降臨に、リャマミが呆気にとられていると、ニヤニヤしながら

アーッ⤴⤴

と歓喜の雄たけびを上げ、リャマミの後ろに隠れ、リャマ友をチラチラ。

うーん、これは完璧に『コミュニケーション』兼『遊び』のつもりでやってますね( ˘•ω•˘ )

リャマミも一応止めますが、完全にスイッチが入ってしまったのか『叩く』&『隠れる』をひたすら繰り返します!!

半年前までは『うるさいけど他害はしなくて安全な男』が売りだった自閉ちゃんが

  1. リャマミ限定で叩くようになる
  2. クマヒロも叩くようになる
  3. 親しい人限定で叩くようになる
  4. 優しそうな人なら誰でも叩くようになる←今ココ

こんな感じのメガ進化(退化)をしてますね(´;ω;`)

ただ心の広さに定評のあるリャマ友が

『やったな〜』

と反応して、お遊びとして付き合ってくれたのがせめてもの救いです。

自閉ちゃんもそのやり取りがよほど楽しかったのか、何度も何度も近寄ってはスパンスパンと叩き続けます…ホントにカオナシ並みにコミュニケーション下手だな(・´з`・)

そんな一方的すぎるコミュニケーションのおかげか、すっかりリャマ友ラブになった自閉ちゃん。

リャマ友がトイレに行った際には

『んじゃ、オレもちょっと行ってくるわ』

とリャマミについていくのと同じノリでトイレのドアを開けに行きます。

それは何とかリャマミに阻止されましたが

人との距離感おかしいでしょ( ノД`)

気に入るとすぐトイレについていってドアを開けようとするスタイルは家限定とは言っても危険すぎますね…まぁだからと言ってレアケースなので止めるくらいしかできませんが。

結局、リャマ友が滞在した約5時間ずっと叩いたり、ひざの上に乗りにいったり、トークの邪魔をしにいったりと、ダル絡みを続けた自閉ちゃん。

積極的にコミュニケーションを取ろうとする当たり成長を感じますが、そのせいで危険度もあがっていますし、まだまだ課題が多いと感じた一日でした。

褒められたよ自閉ちゃん

そういえばリャマ友から褒められたところもありました(*^^)v

それは要求が分かりやすいということ。

何でそういう話になったかというと、自閉ちゃんが食事の最中、アーアーとコンビニの袋を指さして主張していたらしいんですが、リャマミが意味不だわとスルーしていたところ、リャマ友が

『割りばし割りたいから取れって言ってるんじゃない??』

と指摘。

その助言に従ってリャマミが半信半疑で割りばしを取り出してみたら、その言葉通り割りばしを嬉々として割ったんですよね!!

リャマ友いわく

『伝えたいことが分かりやすくてイイ感じじゃん』

という事なんですが、個人的には自閉ちゃん凄いエピソードというより、リャマ友凄いエピソードに感じた今日この頃…結構わかるもんなんですかね|ω・)

まぁ、慣れ切ってしまっている身内より、初見の人の方が分かるという事もあるかもしれませんし、それだけ誰にでも分かる普遍的なアピールが出来ているのが分かった事は嬉しいですね٩( ”ω” )و

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

トナカイのカチューシャを付けやや邪悪な笑みを浮かべる自閉ちゃん

うってかわって素に戻った自閉ちゃん。

2年前に買ったんですが、ようやく付けてくれる日が来て嬉しいです!!(ただしすぐ外す)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『2019年の成長と変化まとめ~嬉しい事と困った事ベスト3~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です