弟(7歳差)

弟ちゃんとの本格対面~弟より物の位置が気になるらしい~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は弟ちゃんよりも謎のこだわりを優先する自閉ちゃんについて書いていきたいと思います。

是非ご覧ください。

弟に気づいた自閉ちゃん

前回のブログの話ですが、リャマミと弟ちゃん退院後とりあえずスーパーで自分の買いたい物を買い、落ち着いた自閉ちゃん。

無事冷静さを取り戻した自閉ちゃんは、とうとう弟ちゃんと本格的な対面を果たすことに。

緊張の瞬間ですね!!

私とリャマミの事前の予想では

  1. 遠巻きに見る(近づかない)
  2. 完全スルー
  3. 怒る(リャマミに弟に構うなと指示する)
  4. ベタベタ触りだす

この辺りの反応が有力視されていました。

自閉ちゃんはドライ&細かいことは気にしない系男子なので、激しく反応するというよりも遠巻きに観察するか全く興味を示さないというのが一番ありそうです|ω・)

家に帰りリャマミに抱っこされている弟ちゃんを横目に見た自閉ちゃん。

その反応は…

とりあえず一回スルー!!

まあこれは仕方ないですね、自閉ちゃんが近頃ハマっているカメの形のメロンパンをスーパーで買ったので、自閉ちゃん的にはまずそちらを処理するのが優先です。

弟ちゃんの存在を尻目にカメパンを食べ終わると、改めて弟ちゃんと対峙する自閉ちゃん。

その反応は…

意外にも近距離で存在を確認しています!!

雰囲気的には

『そういえば誰これ??』

という感じではありますが、完全スルーというわけではないですね。

特に激しい拒否反応を見せるわけでもなく、ちょっと不思議がっている感じです。

思ったよりも悪くない反応ですね(*^^)v

遠巻きに確認するよ自閉ちゃん

リビングにあるベビーベッドでオムツを替えられたり、泣いたり、リャマミに抱っこされたりと今まで我が家で自閉ちゃんが担っていた役割を果たしている弟ちゃん。

そんな弟ちゃんを警戒しているのか、自閉ちゃんは部屋の隅で座ったり、ベビーベッドに近づいたりと落ち着かない様子。

時折興奮して手叩きや奇声が始まりますが、まだ弟ちゃんの存在に慣れていないためか自分だけの世界に没頭できず、度々静かになり弟ちゃんの存在を目で追っています。

当たり前ですがやっぱり気になるんですね( *´艸`)

個人的には弟ちゃんの存在を完全スルーする可能性も考えていたので、存在を認識し、気にしてくれるだけでも嬉しいところです。

受け入れるにしても、拒絶するにしても、まず弟ちゃんが家族になったという認識がないと始まりませんからね。

そういう意味では良いスタートを切れたと思います٩( ”ω” )و

しかし、弟ちゃんの泣き声については気になるようで、耳を手でふさいだりする仕草も見られたり。

元々自閉ちゃんは赤ちゃんの泣き声が大の苦手ではありますが、弟ちゃんの登場により慣れて気にならなくなるのか、それとも家庭内イヤーマフなどの対策が必要となるのかは今後注視していく必要がありそうですね。

弟よりもお世話セットの配置

そんな遠巻きに観察する系男子の自閉ちゃんですが、弟ちゃんの登場よりも気になることが出来てしまいました。

それが

弟ちゃんのお世話セットの配置

です。

弟ちゃんのお世話セットはリャマミがしっかりと準備し、1週間以上前からベビーベッドの下にしまってあり、その時点では自閉ちゃんも気にしていなかったのですが、実際に使われ出すと配置が気になるようで、オリジナルの置き方にこだわりだしたんですよね( ノД`)

  • オムツの消臭袋を全部箱から出したり
  • オムツの位置を変えたり、量を調整したり
  • 中身の位置を入れ替えたり
  • お世話セットの箱自体を動かしたり

とにかく自分のこだわりを反映させたい模様。

当然リャマミ的に最適の配置にしているので、普段であれば自閉ちゃんのこだわりを止めるのですが、弟ちゃんが生まれたことにより精神不安定になっていることも考慮しある程度自由にさせてあげることに。

こうして弟ちゃんのお世話セットも無事自閉ちゃんの管轄下となりました(*_*)

ただ自閉ちゃんも突如現れた弟ちゃん関係で心中穏やかではないと思いますし、適宜自閉ちゃんを優先してあげながら兄弟仲良く暮らせる空間づくりを意識したいと思います!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『へその緒が気になる系男子~弟ちゃんのオムツ換えが気になる自閉ちゃん~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。