子育て日記

知育玩具ロンビーVS自閉ちゃん~自閉症&重度知的障害がある5歳児はロンビーを楽しめるのか?~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今回はLOTUS LIFEさんから頂いた知育玩具『Lon-Bi(ロンビー)VS自閉ちゃんの様子を書きたいと思います。

自閉ちゃんはロンビーで遊べるのか??

というか、そもそも興味を持つのか??

色々と不安なところがありますが、是非ご覧ください!!

ロンビーってなに??

私以外の子育てブログでもバンバン取り上げられてるのでご存知の方も多いかと思いますが、ロンビーというの一言でいえば

『知育玩具』

です!!

説明は以上!!

というか、私が細かく書くより上のリンクから商品説明見てもらった方が100倍分かりやすいと思うので、興味がある方はリンクからご覧ください!!

ちなみにこのロンビーを『LOTUS LIFE』さんから頂いた経緯は去年ジスターを頂いた際のブログと全く同じですので、こちらをご参照ください|ω・)

超簡単に意訳すると

『ユー、ウチのオモチャで遊んじゃいなよ。それで、楽しかったらそれブログに書いちゃいなよ』

というお誘いがあり、それに私が乗ったという感じです!!

『おもちゃで遊べない系男子』である自閉ちゃんがどんなおもちゃなら少しは遊ぶかという点は全くの未知数であり、正直もらえる物ならなんでも嬉しいので、今回も頂いた義理を果たすべく商品を紹介していきたいと思います(*^^)v

ということで、前置きばかり長くなっても仕方ないので、早速自閉ちゃんVSロンビーをご覧ください!!

ロンビーが来た!!

ロンビーが我が家に来たのは3週間ほど前のこと。

専用ケースにミチミチに詰め込まれたロンビーがこちら。

開けてみるとこんな感じで、専用ケースにコンパクトに収められてはいますが、開けて出してみると凄い量です!!

ジスターもそうですが、とにかく量が多いのは助かりますね( *´艸`)

自閉ちゃんは知らない間におもちゃを謎空間にしまいこみ(多分ゴミ箱に捨ててる)二度と出てこないパターンも多いので、少しくらい減っても遊び方に影響しないだけの物量があるのは嬉しいところ。

さて、このロンビーを自閉ちゃんに渡す前にクマヒロチェックをしてみたのですが、商品の第一印象は

『なんかこのストロー自閉ちゃんの喉に刺さってギャーってなりそう』

というもの。

なんか硬そうですし、長さ的に持ち歩きたくなる長さですし、ちょうとイイ感じに刺さりそうですよね(・´з`・)

『渡して大丈夫かなこれ??』

と思いつつロンビーを触ってみると

意外と柔らかい

です!!

シリコン製らしくプラスチックストローよりは断然柔らかいです!!

ただ当然グニャグニャというわけではなくしっかり自立するくらいの硬さはあるため、試しに自分の喉をついてみたところそれなりに痛いです((+_+))

硬さ的に出血することは絶対なさそうといえるレベルではありますが、勢いよく当たるとそれなりにダメージが入りそうな絶妙な硬さなため

自閉ちゃんが手に持って走り回るとかなり怖い

ことから常時おもちゃスペースに置いておくことは難しいですね( ˘•ω•˘ )

親の目の届く時だけ出して、遊んだら納戸かどこかにしまうというスタイルになりそうです。

ちなみに柔らかいプラスチックストローくらいの硬さなため

『本当にこれグネグネ曲げて形つくれるの??』

とも疑問に思いましたが、実際曲げてみると折れそうになる雰囲気もなく、意外とスムーズに曲がるのが不思議な感覚で面白いです。

『不器用界のカリスマ』クマヒロでも開封3分後にはこの程度のものを作れる手軽さもあり、クリエイティビティに富んでいるお子さんとの相性は良さそうですね٩( ”ω” )و

自閉ちゃんとの初対面

クマヒロによる事前チェックも終わり、いよいよ自閉ちゃんとロンビーとの初対面。

ちなみに対自閉ちゃんで重要なのはファーストインプレッション

最初に興味をひけなかったり、遊び方をうまく伝えられないと、走りまわる際に右手に持って歩くだけの謎ポジションに落ち着くことになるため

  • ある程度集中力があるタイミングで目の前にドンと置き
  • 親と一緒に開封の儀を行い
  • 親が一度正しく遊んでみせる

いう過程が必要性となります。

まぁ、その過程を踏んでも大抵は右手のお供ポジションに収まるんですが、とりあえずは一緒に遊んでみないと始まらないですからね(・´з`・)

という事で、土曜夕方おやつ後という自閉ちゃんが一番落ち着いているタイミングで

『そーいえば、自閉ちゃんに新しいおもちゃあるんだよ〜。新しいおもちゃ。新しいおもちゃ楽しみだね〜』

と雑に前振りしてみます。

すると、『新しいおもちゃ』という単語に食いついたのか、すぐにクマヒロの側にスタンバイする自閉ちゃん。

2人で一緒にロンビーを納戸からだしラグの上に置くと、クマヒロが静止するのも聞かずにケースを開け中身をぶちまける自閉ちゃん!!

喰いついてますが、相変わらずおもちゃの扱い乱暴でちょっと怖いです。゚(゚´Д`゚)゚。

小山のようになっているロンビーを『そおぃ!!』と手で崩していく自閉ちゃん。

勢いが凄いですね((+_+))

ラグにロンビーをぶちまけた自閉ちゃんですが、初めてみるおもちゃに興味津々なのか

  • 触ったり
  • 噛んだり
  • 耳の中に入れようとしたり
  • 噛んだり
  • やっぱり噛んだり

赤ちゃん感あふれる方法でなにかを確かめます…硬さとか材質とか、もしくは味とかチェックしてるんですかね|ω・)??

ひたすら噛み続ける自閉ちゃん…これお菓子じゃないよ??

噛み続けること5分ほど。

自閉ちゃんが何やら奇妙なことを始めました。

なんか色分けしてる(o)!?

ジスターもそうですが、ロンビーも色鮮やかなのが自閉ちゃんの心を惹いているんでしょうか??

まぁ

  1. 噛む
  2. 噛む
  3. 噛む
  4. 舐める
  5. 並べる
  6. 噛む
  7. 噛む
  8. 噛む

くらいの比率なためメインの遊び方が『噛む』であることに間違いはないんですが、一応遊びっぽいことができたので、初日としては大戦果ですね(*^^)v

※なんかリャマミにつっこまれて気づいたんですが、別日の写真混ざってますね…でもこの写真が一番分かりやすいのでイメージ図としてご覧ください(°▽°)

ちなみにこの日は15分ほどで飽きたのか自主的にお片づけをし始めた自閉ちゃん。

正直自閉ちゃんレベルの重度知的&自閉症児だとこの

しっかりとしたケースがあるので片づけるまでが遊び

感があるのが一番いい所かなと思います。

クリエイティブな遊びが難しい自閉ちゃんですが、お片づけのような作業は好きですし、1回1回だしてしまってという遊びのなかで、お片づけの練習ができるのは嬉しいですね。

3週間たって

自閉ちゃんがロンビーと出会って早3週間。

現在の利用状況はどうかというと

今日も元気にロンビーをぶちまけています٩( ”ω” )و

自閉ちゃん的に

ロンビー=クマヒロ

という構図があるようでクマヒロが休みの土日だけ遊ぶ形ではありますが、一日に2回程度手を引いてロンビーをだすよう催促。

ロンビーの醍醐味である

繋げて遊ぶ

という部分は2回くらいちょっと繋げたくらいなのでまだまだ全然ですが、並べて遊んだり

このように他のオモチャと謎コラボさせたりして楽しんでいます٩( ”ω” )و

ただ、やはりというか親が隙を見せると長い方のストローを持って駆け回ろうとするのが難点だったり…。

まだまだ自閉ちゃんの発達段階的には正しく遊ぶのが難しいオモチャですが、基本おもちゃで遊ばない自閉ちゃんが定期的に遊んでいる貴重なおもちゃなので、子ども心をくすぐる何かがあるんでしょうね(^^)

まとめ

ここがスゴイよロンビー
  • とにかくカラフルで量もたくさん
  • ストロー部分はシリコン素材で柔らかい
  • 繋ぎ合わせるパーツもある程度大きいので誤飲はなさそう
  • 自閉ちゃんをひきつける謎の魅力がある
  • 持って走り回るとちょっと危なそうなのでちょっと注意を

ロンビーをまとめるとこんな感じでしょうか??

我が家の自閉ちゃんにはジスター以上にややレベルの高いおもちゃですが、本人は気にせず楽しく遊んでいるので、クリスマスプレゼントのプラスアルファにオススメかなと思います!!(安いですしね)

皆さんも是非一度遊んでみてくださいね٩( ”ω” )و

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『原因不明の超退化〜お着替えやトイレをしなくなりまして〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です