弟(7歳差)

まさかの家庭内別居~泣き声がきになるらしい件~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は悲しみの家庭内別居が始まってしまった件について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください。

やはり泣き声がダメな件

いきなりですが我が家で

家庭内別居

が始まってしまいました。

まさかですね、悲しいです(´;ω;`)

そして原因はもちろん

弟ちゃんの泣き声

です。

やっぱり自閉ちゃん泣き声ダメでした。゚(゚´Д`゚)゚。

前回のブログでも書いたのですが、中弟ちゃんが泣き声を上げるたびに耳をおさえて丸まる自閉ちゃん。

はっきりと覚醒するわけではないのですが、泣き声がするたびにビクビクと反応するような素振りを見せていて、私もリャマミもこれ以上一緒の部屋で寝ることは不可能と判断。

寝室を分けることにしました。

ひょっとしたらすぐに泣き声に慣れてくれるのではないかという淡い期待があったのですが、いくら弟ちゃんのか弱い泣き声とはいっても簡単には大丈夫にはならないですね( ˘•ω•˘ )

泣き声がするたびに反応する自閉ちゃんを見るのは可哀想ですし、寝室を分けるデメリットもありますが新しいやり方を模索するしかないですね。

一階と三階で

現在弟ちゃんの主な滞在場所は3階の寝室と2階リビングのベビーベッド。

少なくともこの2箇所は常に弟ちゃんの脅威にさらされているので、自閉ちゃんは寝られません。

我が家に空いている部屋は3階の寝室の隣の部屋と一階の和室ということで、自閉ちゃんの寝室を移すのであればそのどちらかなのですが、寝室の隣の部屋は我が家のスカスカ防音機能的に泣き声が筒抜けなので、私と自閉ちゃんは半分物置になっている一階の和室に引っ越しすることに。

リャマミは昼間も寝室で弟ちゃんといることが多いので、ますます自閉ちゃんと会う機会が減っていまいますね。゚(゚´Д`゚)゚。

とりあえず寝床を準備しなければいけないということで、私と自閉ちゃん2人でニトリへ向かい、マットレスと敷布団などをゲット!!

将来的には寝室にダブルの布団を2枚敷いて、窓側から

  • 弟ちゃん
  • リャマミ
  • 自閉ちゃん
  • クマヒロ

の順番で川の字になり寝ようと画策しているので、その時にも使えるようにダブルを購入。

元々マットレスもへたっていてクマヒロの腰に密かなダメージを与えていたので、この機会に買い替えられてちょっと嬉しくもあります(*^^)v

和室のど真ん中にダブルの布団を敷いて自閉ちゃんとゴロンと寝転んでみると、ダブルとはいってもそこまで幅に余裕がありません。

自閉ちゃんも大きくなりましたね( *´艸`)

自閉ちゃんも和室の大改造に大興奮。

購入したてのマットレスの上でボフボフと跳ね回りますが、すぐにへたってしまいそうなのでやめてほしいところです…。

はじめての家庭内別居

こうして始まった家庭内別居初日。

自閉ちゃんをお風呂に入れる前に

『今日から和室でパパと寝るよ〜』

と伝えるとニヤニヤと笑い頭をボフボフと布団に打ちつけます。

なんとなく理解しているんでしょうか??

そして就寝の時。

『じゃあ、和室で寝るよ〜』

と言うと

リャマミに手を振りスタスタと階段を降りる自閉ちゃん。

ドライです、やっぱり自閉ちゃんドライな男です!!

和室に入るとむしろノリノリでクマヒロの枕やタオルケットを整え、布団の上をゴロゴロ。

3階で寝る時よりも明らかにテンションが上がっています!!

まあ予想はしていたんですが、別にリャマミと寝室が別れても平気なんですね((+_+))

自閉ちゃんは妙に切り替えが早いというか、細かな部分にはメチャクチャこだわるものの大きな変化は結構すぐに許容してくれるんですよね。

私とリャマミ二人ともいなくなっても、それなりにしっかり面倒を見てくれる人さえ現れれば一週間もせずに普段通りの生活をしはじめそうでちょっと寂しくもありますね( ノД`)

その後も特にぐずる事もなくスヤスヤと眠る自閉ちゃん。

どうやら布団を買った時から自分が和室で寝ることを理解していたみたいです。

この辺り話せないものの私やリャマミが話す内容への理解力は高くて助かってます!!

こうしてスムーズにスタートすることが出来たプチ家庭内別居。

1階には弟ちゃん泣き声も聞こえてきませんし、自閉ちゃんも快適に過ごせています٩( ”ω” )و

弟ちゃんの夜泣きがいつまで続くかは分かりませんが、少なくとも1年はこの体制かと思うので、このまま自閉ちゃんが何事もなく寝てくれることを祈るばかりです。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『早速弟ちゃんの癇が強くて大変な件』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. ゆう より:

    リャマミさん、ご出産おめでとうございます
    お疲れ様です

    この手の家庭内別居はあるあるですよね

    我が家は3年程の夫と上の子、私と下の子の別居期間を経て、上の子が一人で自室で寝るようになり夫、上の子、私と下の子のバラバラ期間があり、下も小学生になったのを機に夫婦、子供たちそれぞれになりました

    やっと1人で広々寝られる!!と思いきや、1人でセミダブル2つを一人占めしていた夫が縦横無尽にゴロゴロするようになってしまい、私は壁に追いやられています(泣)

    自閉ちゃんの臨機応変さ素晴らしいですね!!
    見習いたい所です
    いつかみんなで寝室で寝られる日までがんばって下さい

    • misojinn より:

      ありがとうございます!!
      やっぱり寝室分けるのはあるあるなんですね、ちょっと安心しました(^^♪
      なんとなく下の子が夜泣きしない年齢になったら戻れるかと思ったんですが、先は長いかもです。

  2. ろきべり より:

    うちも上の子(7歳、健常)が妻と寝て下の子(5歳、自閉症、重度知的障害)が私と寝てます^^;。

    • misojinn より:

      なるほど、やっぱり兄弟児とは分かれて寝る方が色々楽なんですかね( ˘•ω•˘ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。