子育て日記

耳の穴がくさすぎる〜中耳炎の予感がする件〜

こんにちは、クマヒロです。

今日はここ数日の自閉ちゃんの様子についてオムニバス形式で書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

耳の穴がくさい件

先日からたびたび触れている

右耳の中に異物が入ってるよ問題

ですが、ここ数日私とリャマミの間では異物問題よりもむしろ

左耳の穴から異臭がするよ問題

について話題にあがることが多くなっています( ˘•ω•˘ )

先週耳鼻科の先生に診てもらった際に、耳の中を撮影することで

右耳=紙的な何かが入ってる

左耳=謎の膿っぽい何かが入ってる

という状況こそ判明しましたが、左耳の膿的なものが中耳炎により発生したものなのか、怪我の影響によるものなのか、それとも別の原因があるのか等は未だ不明だったり…。

自閉ちゃんが大人しく耳を見せてくれればすぐに分かりそうなものですが、耳鼻科がすっかりトラウマ化しているのか、触るだけで暴れますからね…右耳の異物だけでなく、左耳の状況解明も大学病院での診療に頼るしかない状況です( ノД`)

そんななか、ここ数日

自閉ちゃんの左耳が臭くなる

という残念な進展がありました。

なんというか、左耳に鼻をあてて嗅ぐと何かが腐ったようなにおいがするというか…ますます中耳炎の疑いが深まりましたね。゚(゚´Д`゚)゚。

直ちに大学病院に連れて行きたいんですが、なんとこのタイミングで自閉ちゃんが風邪でダウン!!

全身麻酔は体調不良があると断られる可能性が高いため、診察は水曜以降に延期となりました…タイミングが悪い。

リャマミによるママ友リサーチによると、全身麻酔は診察日にすぐにやってもらえる可能性は低いらしく、そう考えると

  1. 水曜以降に初診でみてもらう
  2. 全身麻酔の予約をとる
  3. 全身麻酔デビューで耳すっきり

という感じでかなり時間かかりそうなんですよね…予約とってもまた風邪ひいたら遅れそうですし、一刻も早く次のステップに進みたいところです。

しかし、耳鼻科に行くと決まって風邪を貰う自閉ちゃんですが、今回も先週の耳鼻科での診察以降に鼻や咳が出始めましたし、きっちり風邪をお土産代わりに貰ってきてしまったようですね((+_+))

親的にはもう紙の除去は最悪後回しでもいいので、この中耳炎っぽい症状を早く治してもらいところです!!

謎ルーティン爆誕

そんな耳臭い問題のなか、自閉ちゃんとクマヒロの間で凄まじくくだらないルーティンが完成してしまったかもしれません(・´з`・)

土日はクマヒロが寝かしつけということで、その日も自閉ちゃんとともに布団に入っていたのですが、いつものごとく自閉ちゃんがクマヒロの身体にまたがったり、顔を上に覆い被さったり、そのままローリングしたりという迷惑行為を始めだしました。

何気に18キロある物体に顔面ローリングされるとつらいので、巧みにいなしていたのですが、ふとしたタイミングで左耳の穴がクマヒロの鼻にジャストフィットし、思わず

『自閉ちゃん、くちゃい、くちゃいよ!!』

と言ったところ、くちゃいという赤ちゃん言葉の響きが面白かったのか、クマヒロが

『くちゃい』

というたびに

『なにそれ、超ウケるんだけど~、もう一回言ってみてよ~』

という感じでウェへウェへと笑いながら左耳を鼻に押しつけてくるように(*_*)

私も自閉ちゃんがあまりにウケるので、ついつい調子に乗って『くちゃいくちゃい』と連呼してしまい、真っ暗な寝室でおっさんの気味悪い赤ちゃん言葉と自閉ちゃんの笑い声が響きあう異様な空間が誕生することに。

まぁ、その場はお互い何となくノリノリだったので良かったんですが、これ変なルーティンになって寝るとき毎回左耳押し付けられたらめんどいな、と一晩あけてからふと思った次第です…こうやって謎ルーティンが生まれる可能性があると考えると、日ごろの行動を正さないとダメですね(・´з`・)

20分の抱っこタイム

絶賛体調不良中の自閉ちゃんですが、どんな状態であってもお外に出かけたい欲求はとどまることを知りません。

家にいてもロクな事をしませんし、日曜日は風邪の症状も雰囲気治っていたので、自転車で自閉ちゃんと一緒にお出かけすることに。

この日はかなり暖かかったこともあり、海沿いを散歩しようと普段止めない位置に自転車をとめたのですが、自閉ちゃんがしきりに海とは逆の方向を指さしたため

『行きたいとこあるの??じゃあ、パパを導いて』

と導かれるがままに歩くことに。

クマヒロの手をグイグイと引っ張る自閉ちゃん。

20分ほど経って着いたのはいつもの船のある広場。

そして、自閉ちゃんの視線の先には自動販売機の『純水りんご』

え、これが欲しかったの(゜o゜)!?

多分いつもの広場への道を覚えていて、着いたらたまたま純水りんごが目についただけかと思いますが、それにしても自販機前から動こうとしない自閉ちゃん。

『どうせ飲まないし買わないよ~』

と言い聞かせますが、反論するわけでも、怒るわけでもなく、ひたすら無の状態で純水りんごを見つめる自閉ちゃん。

いや、キミ買ってもいつも一口だけ飲んで、残り捨てようとしますやん(・´з`・)

しかし、梃子でも動かないモードとなった自閉ちゃんは、この後20分以上自販機前で座り込むことに。

特に声をあげるわけでもありませんし、誰も自販機に寄ってこなかったので、私も時には近寄り、時には物陰に隠れつつ様子を伺いましたが、クマヒロの存在など視界に入らないのか魅入られたように純粋りんごをみつめつづける自閉ちゃん…いったい何が彼をそこまで魅了するんでしょうか( ˘•ω•˘ )

ひたすら見つめ続ける自閉ちゃん。

ひたすら声をかけ続けるクマヒロ。

ふと、自閉ちゃんがクマヒロに視線をよこし、両手を広げます。

抱っこですね、やっと動いてくれる気になりましたか(*^^)v

18キロの物体を抱っこし、来た道を戻るクマヒロ。

5分もすると流石に疲れたので

『自閉ちゃん歩くよ~』

と言い降ろしますが、ストっと地面に降り立ち、1分ほど座り込むと、また両手を広げる自閉ちゃん。

嫌な予感がするものの、また抱っこするクマヒロ。

少し歩き、また疲れて降ろすクマヒロ。

少し座り、また両手を広げる自閉ちゃん。

少し歩き、また疲れて降ろすクマヒロ。

少し座り、また両手を広げる自閉ちゃん。

無限地獄ですかね(´;ω;`)

この日の自閉ちゃんはこのまま、怒るわけでも、騒ぐわけでも、ノリノリになるわけでもなく、20分間の道のりを全抱っこで自転車まで戻りましたが、これは純水りんごを買わなかったクマヒロに対する報復なんでしょうか( ノД`)

この20分抱っこのせいで月曜は腕がバキバキだったクマヒロ…今度あのモードに入ったら、素直に純水りんごを買ってあげようと思った今日この頃でした!!

しかし、18キロホント重いですね…小学校になったら長距離抱っこ移動はやめようと思います、やめられればですが((+_+))

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

あらぬ方向を見つめながら家で焼き直したマックのポテトを貪る自閉ちゃん。

皿の上でポテトが分けられているのが分かるかと思うのですが、これは焼き直したことにより焦げ目がついたものと、そうでないものを分類し分けて味わうという新スタイルなんですよね٩( ”ω” )و

遊びとして定着し始めた『色分け』が日常生活でも応用されていると考えるとちょっと嬉しい癖ですね!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『悲しみの入院決定〜全身麻酔2泊3日の旅〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. のん より:

    20分抱っこはなかなか厳しいですね。
    うちの子もこだわりなのか何なのか分かりませんが、ちょっと前まで玄関から一歩でも外に出たら何が何でも抱っこ(私以外だめ)という時期がありました。
    16キロの子供と荷物を持って階段を登り降りするのがしんどくてウエストポーチ型抱っこベルトを買いました。多少ましかな…という程度でしたが長時間抱っこの時はあった方が楽でした。
    耳鼻科は残念でしたね。子供って大切な日にかぎって体調くずしたりしますよね。早くよくなりますように。
    謎ルーティン爆誕、笑いました。
    クマヒロさんが文章におこすと大変な育児も面白く思えて元気がでます。
    次のブログも楽しみにしてます。

    • misojinn より:

      こちらこそ、いつもコメント頂きましてありがとうございます(^^)
      16キロのお子さんと荷物持って階段は抱っこベルトの補助があっても辛すぎますね…抱っこ癖は少し治まってもすぐ再発しますが、親の腰が耐えているうちにブーム終了して欲しい所ですね。
      本当に狙っているのかというくらいイベントにあわせて体調崩しますよね、困ったものです(*_*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です