子育て日記

5年ぶりの写真館~七五三が今から怖い問題〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は季節外れではありますが七五三について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

なぜいま七五三の話題なのか

今日のブログですが、タイトルを見た多くの方が

『いや、クマヒロなんで今の時期に七五三の話とかしだしたの??とうとうボケたの??』

と思ったのではないでしょうか|ω・)

しかし、これには理由がありまして、先日こどもの日の写真を撮っていた時に

  1. そーいえば自閉ちゃんそろそろ5歳だね
  2. 5歳といえば七五三だね
  3. 七五三といえば写真館での家族写真とお参りだね
  4. 絶望と恐怖しかないね

という夫婦間でのやりとりがあり、この恐怖を覚えているうちに書いておこうと思った次第なんです…ブログにしとかないと七五三の存在またしばらく忘れそうですしね!!

ところで七五三って何やるの??

こうして七五三に恐怖を覚えた我が家ですが、そもそも私もリャマミも七五三について

『たしか秋だったよね』

『とりあえず写真撮って神社行くんだっけ??』

『クマヒロはスーツなのかな…リャマミはキレイめワンピとか??』

という毎度の事ながらふわふわすぎるイメージしか持ち合わせていなかったため、とりあえずスマホで調べたところ

  1. 11月15日らしい(前後でもOK?)
  2. 神社かお寺でお参りするらしい
  3. 写真館で記念撮影するらしい
  4. 父親はスーツ、母親はワンピやセレモニーフォーマル、こどもは紋付かフォーマルが一般的らしい

意外と我が家のイメージがニアピンなことが判明!!

ちょっと嬉しいです( *´艸`)

時期は一応決まっている程度で前後にずらしても問題ないんですね。

しかし、時期や何をするかはとりあえず理解できたんですが、ひとつ目の関門は服装ですね。

恐らく幼稚園の入園式とかの格好がイメージ的に近いと思うんですが、これまでそういった機会がなかったので親子共々正装に慣れていない我が家( ˘•ω•˘ )

まぁクマヒロはスーツで問題ないんですが、リャマミは新卒の頃に買ったスーツしか持ってませんからね!!

結婚式用ドレスで登場するという裏技もありますが、提案したらクマヒロの命が危なそうなのでブログに書くに留めて、これを機会にママっぽいフォーマル(イトーヨーカドーの2階で売ってそうなやつ)を一式揃えといた方が無難ですね。

療育センターの卒業式や小学校or支援学校の入学式でも必要でしょうし!!

しかし、何より問題なのが自閉ちゃんの装い。

まず

紋付袴にするかどうか

ですが、これは写真館(というか多分近所のスタジオアリス)ではチャレンジしますが、お参りでは流石に控えた方が良さそうです。

自閉ちゃんは砂利を見ると座り、砂を見ると砂浴びをするという野生のカバのような習性があるので、紋付袴をレンタルして神社やお寺に特攻するのは

『なんかレンタルした袴をズタボロにしたうえで買い取りたい気分になってきたな』

という謎の感情が芽生えない限りやめておきます(-。-)y-゜゜゜

まぁ自閉ちゃんと行動する以上、お外に出たら服に致命傷を与える前提でいる必要があるので

  1. 写真館(スタジオアリス)では紋付袴チャレンジ
  2. お参りでは赤ちゃん本舗とかで買った安いエセフォーマル

とかがベストだと思います。

なんかスタジオアリスのHP見て見たら七五三セットで衣装2種類選べるみたいですし、どんな装いにするか夢は膨らますね(*^^)v

写真館に行くの5年ぶり問題

ここまで色々と妄想を膨らませてきた我が家ですが、七五三を迎えるにあたって一つ問題が。

それが

自閉ちゃん写真館いくの五年ぶり問題

です!!

え、ホントに??

そんなに行ってなかったっけ(゜o゜)??

…冷静になって思いだしてみましょう。

自閉ちゃんが写真館で写真を撮ったのは

  1. リャマミ実家での百日祝い
  2. クマヒロ実家での生後4ヶ月の時の親族写真

の2回( ˘•ω•˘ )

…え、これだけ!?

なんかもう1回くらい成長してから撮らなかったっけ??

…そうですか、撮ってないですか。

どれだけ怠惰なのよ我が家( ノД`)

あれですね、これは

クマヒロ『しばらく写真撮ってないし、そろそろスタジオアリスで撮っちゃう??(口だけ)』

リャマミ『いや、どうせまともに写真撮れないし、お金無駄になるからもうちょっとしっかり撮れるようなってからでいいでしょ(ドライ)』

という夫婦の共同作業により生み出される先延ばし癖が生んだ奇跡ですね…。

まぁ、自閉ちゃんは小さい頃から写真が苦手でしたし、日を追うごとに自閉傾向がパワーアップしていって写真どころじゃなかったというのもありますが、流石にそろそろマズい気がしてきました(´;ω;`)

正直いまの自閉ちゃんがまともに写真が撮れる気がしませんし、そもそも紋付き袴を着てくれるかどうかも不明ですし、さらに言えばスタジオアリスに長時間滞在できるかどうかすら怪しいですが、イベント事や行事が少なくなりがちな自閉症児だからこそ、決めるべき時はきっちりやらないと思い出が残りませんからここは頑張りどころです!!

スタジオアリスにはあらかじめ

『重度知的障害と自閉症があって超奇声あげるし暴れるけどヨロシク!!』

と配慮をお願いしたうえで予約して、当日は何とか1枚でもまともな写真が撮れるように努力したいですね(^^)

お友達に聞いてみた

ちなみに、こういうイベント事は実際に経験した先輩に聞いてみるのが1番ということで、リャマミが療育ママ友にリサーチしたところ

  • 写真撮影は超きつかったけど一応撮れたよ!!
  • でもマジヤバイよ!!
  • ほんと大変だよ!!
  • ただ最終的には気合だよ!!

という有用すぎるアドバイスをもらったようなので

自閉症児の写真撮影は気合で何とかする

という精神で頑張りたいです٩( ”ω” )و

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

おやつをねだって30分近く泣き続ける自閉ちゃんと絡まれるリャマミです!!

目の錯覚により一瞬自閉ちゃんの足が超長く見えるのが良いですね( *´艸`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『散髪失敗!!モンチッチ化した自閉ちゃんと日焼け止め問題』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. rokiberi より:

    自閉症のこの写真撮影ってスタジオアリスとか考慮してくれるのでしょうか?うちも小さいときしか写真とってないです(T-T)

    • misojinn より:

      リャマミがママ友に聞いた限りだと、なんとなく配慮はしてくれるようですが、がっつりフォローという感じではないでしょうね…
      やっぱり小さい時以外撮れないですよね((+_+))
      お金無駄になる恐怖が凄いですが、思い出のためと自分に言い聞かせてチャレンジしてみます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です