こだわり

パパ追放運動〜役割にこだわりを持つよ自閉ちゃん〜

こんにちは、クマヒロです。

今日はクマヒロに冷たく当たる自閉ちゃんのこだわりについて書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

こだわりの男

自閉症児といえば、様々なことに強いこだわりを持つ特性がありますが、自閉ちゃんも御多分に洩れず『こだわりの男』( ˘•ω•˘ )

  • 物事をやる順番
  • 物の位置
  • 行動のタイミング
  • 誰がやるか

などなどそのこだわりは多岐にわたります。

近頃では食器を洗う順番にすらこだわりを見せはじめ、少しでも順番を間違えようものなら

『クマヒロなにやってんの!?食器洗う順番はカトラリーからだって何度いえばわかるのよ!!』

という雰囲気で自閉ちゃんに怒られながら洗うことに…。

なんかスプーンとかフォークを先に洗わないとキレて叫び出すんですよね…親的には超どうでもいいこだわりです。゚(゚´Д`゚)゚。

そんなこだわり強い系男子の自閉ちゃんですが、今日はそんな自閉ちゃんのこだわりの中でも

クマヒロに冷たい系こだわり

にフォーカスしてみたいと思います。

お風呂にて

最近まで仕事が繁忙期であったこともあり、平日は基本自閉ちゃんが活動している時間には帰ってこれなかったクマヒロですが、仕事が一段落した&自閉ちゃんの就寝時間が遅くなった事でお風呂タイムをクマヒロが担当することも増えてきました٩( ”ω” )و

自閉ちゃんとしては

平日のお世話係=リャマミ

というルールがあり、平日のクマヒロは寝る直前に帰ってきてタカイタカイや肩車をする『人型遊具』レベルの扱いだったりしますが、お風呂については若干嫌がりながらも一緒に入ってくれるなど、柔軟な姿勢を見せてくれます。

自閉ちゃんは、寝かしつけ、お風呂、トイレ、お出かけや食事など

『これがリャマミしかダメってなったら、リャマミがストレスで散るな』

というものは意外と柔軟にクマヒロがやっても受け入れてくれるのが良いところですね…親のストレスコントロールをしてくれてるんでしょうか??

まぁ、食事は若干リャマミご指名の時がありますが(・´з`・)

そんなこんなでお風呂に一緒に入るクマヒロ&自閉ちゃんですが、お風呂を出たあとに自閉ちゃん流のこだわりが発揮されます。

お風呂を出てクマヒロが自閉ちゃんの身体にクリームだけ塗ると、お着替えセットを抱えオムツの履かず裸体のままリビングに向かう自閉ちゃん。

風呂出のお着替え=リャマミ

という構図が完成していることもあり、クマヒロがお着替えさせようとするとそれはもう凄い癇癪を起こすため、クマヒロは寝かしつけに備え先に髪を乾かしたり、歯を磨いたり。

するとリビングでお着替えをすませ、歯を磨き終わった自閉ちゃんが、リャマミを伴って髪を乾かしに脱衣所に帰還。

髪を乾かすのもいつの間にかリャマミの役割になっちゃったんですよね|ω・)

仕方なく自閉ちゃんの髪を乾かすリャマミ。

歯を磨くクマヒロ。

キレる自閉ちゃん。

キレる自閉ちゃん(゜o゜)??

なんで自閉ちゃんキレてるの??

キレながらしきりにクマヒロに何かをアピールする自閉ちゃん。

自閉ちゃんの右手にはクマヒロのパジャマ。

はい、着れば良いんですね、わかりました…どうやら上半身がヒートテックだけだったのが気にくわなかったみたいです(・´з`・)

仕方なく歯磨きを中断し上のパジャマを着るクマヒロ。

もうこれで満足でしょうか??

ふたたび髪を乾かすリャマミ。

歯を磨くクマヒロ。

キレる自閉ちゃん。

…今度はなんでキレてるの(゜o゜)!?

右手にはメガネ…しかもメッチャレンズのとこ触ってます( ノД`)

メガネかけろってことでしょうか??

仕方なく指紋でベタベタになったメガネをかけ、ぼやけた視界のまま歯を磨くクマヒロ。

みたび髪を乾かすリャマミ。

歯を磨くクマヒロ。

キレる自閉ちゃん。

はいはい、またキレてますね…今度はなに(・´з`・)??

脱衣所の扉を指さす自閉ちゃん。

頭にクエスチョンマークが大量発生するクマヒロ&リャマミ。

クマヒロの手をとる自閉ちゃん。

そして

脱衣所の扉からクマヒロを押し出す自閉ちゃん

出てけってことですね…。

なんか追放されました(´;ω;`)

理由は不明ではあるものの

『クマヒロは先にリビングで寝る準備済ませとけよ!!』

という意味か

『今はリャマミと2人でいる時間だからリビング行ってろよ!!』

のどちらかとは思うのですが、歯を磨いているだけで追い出されるのは理不尽です((+_+))

追放される役回り

お風呂場のパターンは一例ですが、とにかく様々なシーンで追放されることが多いクマヒロ。

食事の時も特定の食べ物の介助はリャマミが良いらしく、クマヒロの手をとって『アッ』と小さい声をあげ

『クマヒロお疲れ、もう向こう行ってて良いから』

という感じでサラッとリストラしてきたりと、なかなかサイコパス系経営者の素質がありそうです…商品売れないなら給料いらないよねとか普通に言ってきそうな勢いですね( ˘•ω•˘ )

このように冷遇されがりなクマヒロですが、かといって優遇されているリャマミが嬉しがっているかというと

『何故私ばかりが自閉ちゃんの介助をしなければいけないのか、それがわからない』

とご不満な様子。

まぁ、いつも自閉ちゃんにピタッとくっついてお世話するのは辛いですよね((+_+))

自閉ちゃんのノリ的には『オレ様の世話をする権利をやろう』と完璧に闇の帝王気分なんですが、自閉ちゃんのお世話をできるのがメリットなのかという根源的な問題があり、親と自閉ちゃんの間で価値観のすり合わせが必要ですね(・´з`・)

今でこそクマヒロ追放パターンはわずかなため、そこまで問題になっていませんが、リャマミしかダメな状況が増えていくとリャマミのストレスがヤバイことになりそうなので、あまり固定的な役割分担を作りすぎないよう気を付けたいと思います!!

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

リャマミのマスクで遊ぶ自閉ちゃん( *´艸`)

親のマスクが気になるお年頃ということで、私やリャマミのマスクを外したり、このようにこっそりつけていたりと、すっかりオモチャ感覚ですが、遊びを通してマスクをつける習慣に繋げていってほしいところです!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『自閉ちゃん大流血〜舌を噛んでスプラッタ〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. のん より:

    うちの夫もよく追放されています(笑)
    少し前までは夫でも大丈夫だったお風呂やお出かけも
    今は私しか許されていません。夫の仕事の繁忙期に気を使って私が全てのお世話をしていたので、その時期に私の役割りとして定着してしまったみたいです。
    風邪で寝込んでいても代役は許されないので本当に辛いです。
    役割を定着させないようにコンスタントに夫にもかかわってもらえば良かった、と後悔しています。
    ブログを読んでるとクマヒロさんはお休みの日は自閉ちゃんとお出かけしたりたくさん関わってるみたいなのでうちみたいにはならないと思いますよ(^^)

    • misojinn より:

      お風呂もお出かけもママ固定はメチャクチャ厳しいですね!!
      何かのタイミングでパパもOKにならないと心身共に持たないというか…ご自愛ください((+_+))
      ウチも隙あらば妻にやってもらおうと画策している雰囲気があるので、気をつけたいです。

のん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です