他害

とうとう他害が始まった〜4歳自閉症児的コミュニケーション〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日はとうとう始まってしまった親以外への暴力について書きたいと思います。

是非ご覧ください!!

他害ちゃん爆誕

恐れていた事がとうとう始まりました。

他害です(´;ω;`)

事の発端は預かり型民間療育の先生との連絡帳のやり取りから。

ある日の連絡帳に何気なく目を通すと

『自閉ちゃんはまだおウチでママとか叩いたりしますか??』

との意味深な記載。

親を叩く行為が始まったこと自体は色んな場所で報告していたので、最初はそれを心配してるのかな?程度にのん気に考え

『叩きまくってますよ、自閉ちゃんヤバイやつですよ!!』

などと、むしろちょっとノリノリで返事を書いていたんですが、ふとリャマミが

『あれ?ひょっとしてコレって、先生叩いてるから聞かれてるわけじゃないよね??』

と気にしだしました。

いやいや、またリャマミさんご冗談を(*´꒳`*)

自閉ちゃんといえば突然叫んだり、モノを投げたりするけど、他人には危害を加えないのがアピールポイント…一時期の『穏やか』&『無害』からアピールポイントがだいぶ後退しているのは、この際見てみないふりをしましょう。゚(゚´Д`゚)゚。

とにかく『他害ちゃん』ではないと言うのがウリのひとつなので、その最後の砦まで破られてしまったら、ただのワガママ・ソウオン・プチポニョ・デンジャラスボーイです。

先生に聞いてみた

という事で、一抹の不安を抱えながら先生に確認してみたところ

  • すれ違いざまに挨拶のように叩く
  • 歓喜の雄叫びとともに叩く
  • とにかく定期的に叩く

という他害行為に勤しんでいるとの衝撃の告白が!?

他害だーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

…リャマミはん、これ噂に聞く他害やで( ノД`)

なんという事でしょう…自閉ちゃん大変だし、家では危険人物だけど『お外では猫かぶれる系男子』という仮説が崩れ去っていく…。

ただ、先生的には『不機嫌になったり、怒ってやるという感じではなく、テンションが上がったり、何かを伝えようとして叩いているのではないか』という冷静な分析。

『自閉ちゃん的なコミュニケーションの可能性もあるから、あんまり止めない方向で頑張ってみますね』

というありがたすぎる配慮をしてくれる模様です!!

こういう『叩く』とかは親だと反射的に止めちゃうのでホント助かります…やっぱ療育関係の人は基本神ですね!!

…まぁそんななか、送迎バスで民間療育から帰ってきた自閉ちゃんが、ムシャクシャしてたのか降りるや否や思い切りリャマミを叩くという事態が|ω・)

すかさず先生から

『今自閉ちゃん笑顔でした?』

コミュニケーション的な暴力かどうかのチェックが入ったんですが、

『いえ、メッチャキレて殴ってきました』

と冷静に自閉ちゃんの罪を告発していくリャマミ。

カワイイ我が子相手といえど、忖度は一切ありません(*^^)v

『親にはコミュニケーションうんぬん関係なく単純にキレて叩く』

という真実の姿が見られてしまいましたが、まだお外ではそこまで狂犬化してない様子ですし、先生相手にはただキレるまではしないと思うので、とりあえず『先生による自閉ちゃん観察』の続報を待ちたいと思います。

訓練会ではどうか

ちなみに自閉ちゃんは訓練会では他害行為を始めていない模様。

ただ、リャマミが自閉ちゃんの近頃の話をボランティアさんに話したところ、対応の仕方として『拝啓、アスペルガー先生』という本が勉強になるとのおススメを頂くことに!!

しかも貸してもらえるとのこと!!

やったー( *´艸`)

そのボランティアさんもお子さんが発達障害ということで、経験豊富な先輩のアドバイスはある意味一番ためになります。

また読んだらブログで感想書くと思うので楽しみにしててください!!

お友達と遊ぶとき問題

自閉ちゃんが他害ちゃんに進化(退化)しそうな今日この頃ですが、投げ癖もあいまって一つ問題が。

それがお友達と遊ぶとき相手の家行けない問題です(・´з`・)

まぁ、元からリャマミは自分から

『今から遊びに行くから首を洗って待ってな!!』

というアグレッシブなタイプではないので、相手宅に乗り込めない事は大きな問題にはならないんですが、相手の家で色うつりするものを壁に投げたりする自閉ちゃんの姿を想像するとハラハラドキドキで生きた心地がしません(´;ω;`)

ということで、リャマミがお友達と遊ぶ場合は我が家で迎えうつ形になりますね!!

そのためにも自閉ちゃん対策で封印したオモチャをいつでも出せるよう磨いとかないとな、と思う今日この頃でした(*_*)

まとめ

他害ちゃんまとめ
  • とうとう自閉ちゃんが親以外にも手を出すように!
  • ただお外では単純にキレて叩くというより、コミュニケーション的な暴行らしい?
  • 先生の自閉ちゃん観察の経過をまとうかな?
  • お友達と遊ぶときは迎え討つ形式で!

こんなところですかね?

それでは恒例となりつつある今日の自閉ちゃんのコーナー!!

近所の巨大アスレチックに登るアグレッシブな一枚ですね(^-^)

ちなみに自閉ちゃんがグイグイ高い所に登っていくのを見上げてたせいで、今も首が筋肉痛です(*´꒳`*)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『絵本破りブーム終焉と高速絵本めくり復活〜ただし表紙はゴミ箱へ〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です