療育

卒園式がありまして~療育センターお別れ会~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんが足掛け4年間お世話になった療育センターのお別れ会の様子について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください。

お別れの時

自閉ちゃんが療育センターに通い出したのは4年前のこと。

最初は週1回の親子通園から始まり、翌年に週2回の親子通園、最後の2年間は自閉ちゃん単独での週5通園と本当にお世話になりました٩( ”ω” )و

私は親子参観など数えるほどしか通えていませんが、リャマミにとっては2年間の親子通園の思い出もあり、感慨はひとしおでしょうね。

さて、そんななか当の自閉ちゃんはというと

『今日で療育センター最後だね』

と話しかけてもどこ吹く風で、来週の予定にも療育センターの絵カードを貼り付けようとしていたり。

自閉ちゃん的には

『毎年恒例の春休みが来たな~、いつ再開するんだろうな〜』

くらいの気分なんでしょうね( ˘•ω•˘ )

ただ、それでも

『もう療育センターは行かないんだよ』

と言うと何となく顔が曇ることもあり、少し察しているような素振りも。

お別れ会が終われば年に数回の診療以外で行く機会も無くなりますし、なんとなくお別れということにならないよう、最後の締めくくりをしっかりと自閉ちゃんの記憶に焼き付けるという意識を持ってお別れ会にのぞみました。

自閉ちゃんの晴れ姿

お別れ会当日、リャマミが懸念していた

セレモニースーツ着てくれないかも問題

も起こらずビシッと正装にお着替えしてくれた自閉ちゃん。

まあシャツの首元のボタンを止めたり、ネクタイをする時手こずりましたが、一度でも着たら少々腰回りがブカブカでも脱ごうとしないのは偉いです。

流石に革靴はムリなので、黒っぽいスニーカーで代用しましたが、パッと見は正装ということでお兄さん感あふれる自閉ちゃん!!

なんというか、立派に成長してくれて嬉しいです(*^^)v

当日は親子3人バスで療育センターへ。

通園バスも最後ということでちょっと寂しいですね。

療育センターに着くとクラスに行き、式典の時間まで思い思いの時間を過ごします。

部屋には先生が飾り付けてくれた思い出の写真などがあり、思わず自閉ちゃんが写っているものを全て撮影してしまったり。

また、お世話になった先生方と自閉ちゃんの写真も撮らせて貰えました。

ただ、当の自閉ちゃんはルーティンにないこの小休止にやや混乱気味。

他のお友達は大人しくオモチャで遊ぶなか、自閉ちゃんは予定カードをもって

『早く次の予定消化するぞ!!』

と先走りますが、式典はまだということでステイがかかり、先生に絡んだりリャマミに絡んだりしていました。

こういった日頃のルーティンにない突発的な事象への対応は、引き続き課題になりそうですね|ω・)

式典会場にて

いよいよ準備が整い式典会場となる体育館的な場所へ。

コロナ禍という事で、家族ごとにフロアマットでスペースが区切られ、そこに子供用イスが用意されているため自閉ちゃんも着席。

ちなみに自閉ちゃんには先生が一人専属でついてくれました…相変わらずのVIP待遇ですね(゜o゜)!!

幼稚園と比べ人数は少ないとはいっても、子どもと保護者、そして先生となるとかなりの人数になります。

自閉ちゃんは最初こそ大人しくしていましたが、そのうち人数の多さや騒がしさに耐えきれなくなったのか、

耳を抑えリャマミの膝の上に頭を乗せ丸まるスタイル

になってしまいました((+_+))

普段はこんな大人数で集まることはないですからね、仕方ないです。

式典が始まっても耳を塞ぎうずくまりながら、たまに恐る恐る前の様子を伺う自閉ちゃん。

これは卒園証書を受け取るのは難しいかなと思っていると、自閉ちゃんのクラスが前に行く番に。

すると、先生に誘導されながらもちゃんと前の待機場所までテクテクと歩く自閉ちゃん!!

お別れ会の練習は前からやってたそうなんですが、練習の成果が出ています(^^♪

そして自閉ちゃんの名前が呼ばれると

耳を抑えながらもしっかり卒園証書を受け取る自閉ちゃん!!

偉いです٩( ”ω” )و

最後の最後にやり遂げましたね!!

本当ならこの辺りで

クマヒロ&リャマミ号泣

ということになることも想定していたのですが

  • クマヒロはビデオカメラを回すのに必死
  • リャマミは戻ってきた自閉ちゃんを捕獲するのに必死

ということで、特に涙は出ず( *´艸`)

周りも泣いていなかったので、障害児の親的には

とにかく無事卒園証書を受け取れるか

という所に緊張してしまって、泣くどころではないというのが障害児親あるあるなんでしょうね。

卒業と進学

式典も終わり最後は先生に見送られながらバスでセンターを後にした我が家。

4年間過ごした療育センターから巣立つ事となり、自閉ちゃんもどことなく寂しそうでした…(多分!!)

4月からはいよいよ特別支援学校への進学。

特別支援学校は小中高あわせて12年間通うことになる

ということで、療育センターの3倍の時間を過ごすわけですし、自閉ちゃんが楽しく通えることを祈っています!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『あつこお姉さんの卒業とガラピコぷ〜最終回』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. りこまま より:

    クマヒロさん、リャマミ様お疲れ様です。
    そして自閉ちゃんご卒業おめでとうございます!パリッとお兄ちゃんなスーツ姿とても見たかったです。
    うちの娘も宝塚ラストお受験不合格でしたが芸術系大学入学しました~。
    レビューと地方公演も授業であるので学内オーディションで役を頂ける様頑張るそうです。

    自閉ちゃんの小学校生活も楽しみですね!
    入学式ももうすぐですね。ご活躍お祈りしてます!

    • misojinn より:

      りこままさんありがとうございます(^^)
      宝塚は残念でしたが、大学合格おめでとうございます!!
      レビューとか地方公演もあるんですね!?学内オーディションが今から楽しみですね。
      我が家もとりあえず新生活に慣れるよう4月は気合をいれていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。