子育て日記

風邪が超悪化〜咳と鼻が酷いことに〜

こんにちは、クマヒロです。

今日は自閉ちゃんの風邪が悪化して火曜からセンターを休ませている件について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

自閉ちゃんまたまた風邪をひく

いきなりですが、自閉ちゃんがまたまた風邪をひきました。゚(゚´Д`゚)゚。

先月に引き続き、今年度2回目の風邪です…やっぱり冷え込んでペースが上がってきましたね。

元から冬は毎年風邪をひいているので、恒例行事といえば恒例行事なんですが、このコロナ禍においては

風邪をひく=軽度でも療育センターを休むことになる

という鉄の掟があります。

自閉ちゃんも症状の悪化に伴い、火曜から療育センターをお休みすることに( ノД`)

今回の主症状は『咳』と『鼻』

百歩譲って鼻はある程度見逃して貰えるかもしれませんが、このご時世ですし咳は少しでも出る限り休み続けることになりそうです…。

自閉ちゃんは気管支系があまり強くないのか、去年は咳が1ヶ月近く治らなかったこともあり

『まさか今年もう療育センター行けないなんてことないよね??』

とリャマミ共々恐怖に怯える毎日を送っています((+_+))

コロナの恐怖

そんななか、昨日かかりつけの小児科に行き

『ただの風邪ですね〜』

というまったりとした診断を貰った自閉ちゃん。

良かった、コロナじゃないみたいですね(*^^)v

まぁ、今回は全く熱がないですし、鼻の症状が先に出てきていたので最初からコロナは疑っていませんでしたが、お医者さんから診断を貰うと安心感が増しますね!!

早速療育センターの先生にただの風邪らしいことを伝えお休みの連絡をしますが、このご時世に風邪ということで、症状について詳細な質問をうけるリャマミ。

リャマミからは

  • 熱はない
  • 鼻はダバダバ
  • 咳はほどほど
  • 先生は風邪と診断
  • 他の症状なし

と伝えますが、次の日にお休みの連絡をした時も再度詳細な質問があったとの事なので、当然と言えば当然ですが、療育センターはかなりコロナチェックがしっかりしてるんだなと安心したり|ω・)

近頃保育園などでも、関係者のコロナ感染からの一時閉鎖もあったりするみたいですし、用心するに越したことはありませんからね。

ただこれだけしっかりとしたチェックがあると言うことは、少しでもセンターで咳をしているとGoToHomeの連絡がくるのは確実!!

中途半端な状態で行ってもいつセンターから電話が来るんじゃないかとヒヤヒヤな時間を過ごすことになりそうですし、一度しっかりと治して再び万全の状態になってから通うしかないですね(・´з`・)

自閉ちゃん甘える

風邪で急遽何日も療育センターを休むことになった自閉ちゃん。

最初のうちは療育センターの連絡帳を持ってきては

『今日センターだろ??早く準備しようぜ!!』

とアピールしていたのですが、何度もセンターに行けない事を伝えると、なんとなく理解したのか、リャマミに甘えるスタイルに方針転換。

咳をするという事で買い物にも行けないため、ずっとお家で過ごすことになったわけですが、これ幸いと一日のほとんどをリャマミにくっついて過ごしたそうです…5歳半とは思えない甘えたぶりですね(*_*)

そのくっつき方も赤ちゃん的というか

  1. 親を座らせる
  2. 膝のうえに抱っこの形で乗る
  3. 頭頂部を親の鼻下に押しつける
  4. 頬っぺたをくっつける
  5. お腹に頭をめり込ませる
  6. 抱き着いた状態で固まる

こんな感じでとにかくゼロ距離!!

自閉ちゃんがコロナだったら100%親にうつりますね( ˘•ω•˘ )

このような状態で一日中世話をするのは流石に大変すぎるということで、今日は私が会社を休んで面倒をみていたんですが、普段私がどれだけ抱っこしてもウナギのように脱出する自閉ちゃんが、今日に限っては自主的に長時間ベタベタ。

風邪で弱ってて人恋しいんでしょうか??

鼻も咳もすこし落ち着きだしたので風邪のピークは過ぎたと思いますが、クマヒロに自主的にベタベタしてくれるのはレアなので、ベタベタ期はもう少し続いても嬉しいかもです( *´艸`)

明日は療育センターに行く気らしい

木曜現在、絶賛お家で療養中の自閉ちゃんですが、本人的にはだいぶ風邪が治ってきたという感覚があるのか

『明日こそは絶対療育センター行くわ』

という感じでまだ夕方にも関わらず、翌日の持ち物の準備を終え用意万端。

何気にここ1ヶ月失われていた持ち物準備のルーティンが、こういった意外な形で復活するのはラッキーですね٩( ”ω” )و

流石に暇人なことに定評のあるクマヒロも、特別支援学校の見学や療育センターの検診などで休みまくっているなか、これ以上会社を休むのは難しいので、リャマミの心身が崩壊するまえに完全復活して欲しいです。

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

近所の公園でひたすら高いところから飛び降りるという危険な遊びに興じる自閉ちゃんです!!

高い場所を見つけると登りたがって大変です( ˘•ω•˘ )

リャマミはいつか足がグキャるんじゃないかと心配していますが、こういうのはどれだけ止めようが無駄というか、男子は親に隠れてこれ以上に危険なこと平然とやってますからね、経験上。

自閉ちゃんはまだ親の目の届く範囲で遊んでいてくれるぶん安心ということで、あまりにも危険なところは避けつつ、ほどほどに痛い思いをして学習していってくれればなと思います(*^^)v

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログでお会い出来たら嬉しいです(^_^)/

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. yuimazu より:

    自宅療養、お疲れさまです。
    コロナのせいで軽い風邪でも敏感にならないといけなくて、本当に親泣かせな時代になってしまいましたね。

    うちの息子も今月始めからずっと咳が止まらず、ハラハラしてばかりの毎日でした…。
    幸い今回は、小児科で借りた喘息の吸入機のおかげでなんとか落ち着いてくれましたが(^_^;)

    差し出がましいですが、熱がなくて鼻水・咳のみだったら耳鼻科もオススメですよ。
    なんと言っても鼻水を吸い取ってくれるのがありがたいですし、必要なら喉に薬を塗ってくれますので即効性があります。

    息子が鼻水だらだらになったときは耳鼻科にお世話になってます。
    診察中に取り押さえておくのは大変ですが、一時的に鼻が通るようになって本人も楽になるようで「ホッ」とか言って診察室内を笑わせてくれます(^ω^)

    • misojinn より:

      咳が止まらないとちょっとした外出でも凄く気を使いますし、本当にツラいですよね((+_+))
      鼻の吸引だけでなく、喉に薬を塗ったりもしてくれるんですね、耳鼻科凄い!!
      最寄りも耳鼻科はこの前トラウマ化したっぽいので、良さそうな耳鼻科探して今度行ってみます(*^^)v

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です