療育

療育の反動で超情緒不安定モードに~集団療育が始まったよ自閉ちゃん~

こんにちは、クマヒロです。

今日は先週から始まった療育センターでの集団療育により自閉ちゃんが不安定になっている話について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

集団療育再開

これまでにも何回かふれてきた話題ですが、6月から再開した療育センターでの集団療育。

長かったですね…本当に長かった。゚(゚´Д`゚)゚。

もしコロナ騒動がなければ、6月には自閉ちゃんも単独通園での集団療育に慣れ、それに合わせた日々の新しいルーティンも完成し、精神的な落ち着きが出てくる時期だったはずです…。

それがいまスタートですからね( ˘•ω•˘ )

『自閉ちゃんが色々と大変なことになってるけど、4月から週5単独で療育センターに行くんだからそれまで何とか耐えなきゃ』

自閉ちゃんのワガママ、いたずら、暴力をずっと我慢し続けてきたリャマミにとっては、療育が休止していた2か月間は筆舌に尽くしがたいほど辛く、先の見えない日々でしたが、ようやく一筋の光明が差し込んできた感じですね!!

そろそろ色々と限界を迎えつつあったので、このタイミングでの復活は本当にありがたいです…再開に向けて尽力された関係者の皆様に感謝ですね٩( ”ω” )و

とりあえず6月上旬は

  • 小人数グループ
  • 隔日通園
  • 午前のみ(給食なし)

という感染防止スタイルでの通園ですが、慣らし運転にはかえってちょうど良い気もします。

一人でバスに乗れまして

しかし、そんな慣らし運転的な条件の中でもひとつ心配事が。

それが

自閉ちゃんひとりで通園バス乗れるか問題

です。

まぁ預かり型民間療育では普通にバスに乗って通っているので大丈夫だとは思いますが、療育センターは昨年、一昨年とwithリャマミ通園だったので、その辺り自閉ちゃんがどう感じるかですね。

という事で、ほのかにドキドキしながらむかえた集団療育初日。

昨年度と同じバスの停留所に向かうと、特に嫌がるわけでもなくついてくる自閉ちゃん。

停留所でも歓喜の雄叫びをあげたりと上機嫌な様子。

療育に関しては数ヶ月間ぶりでもすぐに順応してくれるのでホント助かります、自閉ちゃんのスゴイところですね。

バスが着き、先生に挨拶し、リャマミが自閉ちゃんだけを乗せると

『いゃ、リャマミも早く乗らないと。はよはよ』

という感じで『アッ、アッ』と催促する自閉ちゃん。

しかし、リャマミが

『今日からは一人で通うんだよ。いってらっしゃ~い』

とバイバイをすると

『あ、今日からそういうシステムなん??完璧に理解したわ、それじゃまた』

という様子で

リャマミを見ずに正面に向かってバイバイをする自閉ちゃん

なぜ!?

まぁ、何もない方向に向かってバイバイするのは毎度のことながら理由は分からないんですが、この辺りよく言えば柔軟、悪く言えば薄情なところが自閉ちゃんイズムですねというかせめてリャマミ見よう(・´з`・)

しかし、若干ドライなところは気になるものの、泣くことも嫌がることもなく一人でバスに乗れたのは偉いですね!!

行きはよいよい、帰りは怖い

順調にスタートを切ったかに見えた自閉ちゃんですが、本番は帰ってきてからでした((+_+))

お迎えのためにリャマミがバスの停留所に向かうと、やはりというか号泣しながらバスを駆け下りてくる自閉ちゃん。

どうやら

  1. 気持ちよく寝てるところを起こされたから
  2. 停留所の手前で降りる気マンマンでシートベルトを外していたのに先生に止められたから
  3. そこにリャマミがいたから

という3つの理由から号泣モードになったようですが、一番の理由はそこにリャマミがいたからな気もします…数時間離れてた反動で感情が爆発した的な|ω・)??

こうして号泣&抱っこちゃんモードで我が家に帰宅した自閉ちゃん。

先生によると療育センターではニコニコ笑顔でちゃんと活動に参加し、早くも色々な準備や活動の流れを理解したり、お着替えの時間もほぼフォローなしで成功するなど、信じられないほど絶好調らしい自閉ちゃんですが、その反動か家では『超絶情緒不安定ちゃん』に大変身!!

どれくらい情緒不安定かというと

  • 大好きなおやつを笑顔で食べながら号泣
  • 歯磨きをされてニコニコ笑顔なのに、何故か嗚咽をもらしながら涙を流す
  • 帰ってきたクマヒロに首おんぶされご機嫌かと思いきや、突如キレてリャマミを叩きはじめる
  • 楽しそうにパズルで遊んでたのに、いきなりキレてパズルやオモチャを投げだす
  • 数10秒ごとに笑顔モードと号泣モードを切り替えながらリビングを駆け巡る

などなど、そのあまりの荒れっぷりに

狐憑きってこういう状況を見た人が名付けたんだろうなぁ(;´ω)

などとふと言葉の語源に思いを馳せてしまうほどです。

こうなるとホント手の打ちようもないので、ジェットコースター的テンション乱高下をなすすべなく呆然と見つめるしかない状況ですね…。

まぁ、ただ機嫌が悪いというわけではなく、自閉ちゃん自身うちなる衝動をどう発散させればいいか分からず奇行で解消しているといった感じなので、久々に療育を頑張った分、家でスイッチが入ってるものと諦めるしかないですね((+_+))

しかし、療育センターではいい子にしているようですし、5歳にして自閉ちゃんも外面をよくすることを覚えだしたんでしょうか。

内弁慶タイプは家族が大変ですが、それでも

『お外ではちゃんとしよう』

という意識が育ってくれるとお出かけがしやすくなり親の精神的な負担がグッと減るので、是非とも育てていってほしいスキルですね。

まだ再開してから1週間の療育センター。

少なくとも1ヶ月はこの超情緒不安定モードが続くと覚悟し、なんとか耐えきっていきたいと思います٩( ”ω” )و

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

一人で冷蔵庫から水を取り出したかと思うと、おもむろにラッパ飲みを始める自閉…おっさんか!!

しかも、行儀が悪い( ノД`)

しかし、ちょっと前までちょいポチャが売りだったのにセルフダイエットの効果かすっかり痩せちゃいましたね。

夏を乗り切るためにも、水を飲むだけでなくしっかり栄養のあるものを食べ、風邪をひかずに元気にすごしてほしいです(*^^)v

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『3日連続おねしょ記録更新中〜オムツボーイなのに何故か漏れる件〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です