こだわり

連休中3回の大号泣〜安すぎる号泣ポイント〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんが連休中2回号泣した件について書いていきたいと思います。

是非ご覧ください。

ジャムおじさんのパン工場

先日自閉ちゃんが最近大人しくて賢いと書いたばかりのような気がしますが

『そろそろ暴れないと多動癇癪キャラが弱くなる危機なんだけども!!』

と自閉ちゃんが思ったのか、この連休中大荒れだった自閉ちゃん。

いや、そのキャラ全然なくなっても構わないんですが、自閉ちゃんも自分のキャラづけに必死なんでしょうか( ˘•ω•˘ )

今回の自閉ちゃんの号泣ポイントは3回あったので、今日はそれを一つずつまとめたいと思います。

まずひとつ目は

パンが買えなかったこと

という親的にどうでも良すぎる内容について。

先日のブログでも書いたように、連休中もいつもと変わらない場所を散策していたクマヒロ&自閉ちゃん。

ただ、連休明けということで自閉ちゃんの行きたい場所からに行ってあげようと考え、リクエストを聞いたところ、クマヒロのバッグから絵カードを取り出し、海辺の公園に行きたいと主張したんです。

その公園は一年近く行ってなかったので、たまには行きたいのかなと思いつつ公園に向かうと、10分も経たずに帰ろうとする自閉ちゃん。

どうしたのかなと思っていたら自閉ちゃんの真の目的は帰り道にありました。

それが

アンパンマンミュージアムのジャムおじさんのパン工場

でパンを買うことです。

ここのところ、寝る時のスマホいじりタイムでやたらと昔買ったアンパンマンのパンの写真をクマヒロに見せ『アッ、アッ』と言いながら自分の口をツンツンし食べたいアピールをしていたのですが、最初からパンが欲しくて場所的に近い海辺の公園を指定したんですね…賢いです!!

しかし、時はゴールデンウィーク真っ只中の昼過ぎという最悪のタイミング

考えるまでもなく混んでるのですが、一縷の望みをもってアンパンマンミュージアムに向かい、店員さんにどれくらい待つか聞いたところ

『最低でも一時間は待ちます』

との絶望的な回答が!!

流石子供連れの聖地であるアンパンマンミュージアム、ゴールデンウィークは凄いことになってますね( ノД`)

もちろん自閉ちゃんがそこまで待てるはずもなく、帰ることとなったのですが

『なんでパン買わずに帰るのか!!自閉ちゃんの基本的なパン権が侵害されたんだけども!!』

と言わんばかりの勢いで号泣し、徹底抗戦を試みる自閉ちゃん!!

いや、キミが待てるなら良いんだけど、待てないでしょ…。

結局座り込みを試みる自閉ちゃんの手を無理矢理引っ張り自転車にのせたんですが、後部座席で左右にダンシング号泣をされ、泣き叫ぶ6歳児と共にグワングワン揺れながら30分以上ロングドライブをすることに…。

自閉ちゃんが珍しいところに行きたがる場合はその真意を確かめてから行く必要があると感じた1日でした((+_+))

※ちなみにパンは後日リベンジに成功しました!!

焼きおにぎりの乱

自閉ちゃんが欲しいものを全部買っても2千円程度のアンパンマンのパンで揉めたわずか数日後、今度は400円の焼きおにぎりでまたまた号泣することになりました…。

この日は目の下に虫刺されのようなアレルギーのようななんとも言えない腫れが出たため病院に薬を貰いに行ったのですが、病院や薬局自体はノリノリだった自閉ちゃん。

すると

『病院でお利口だった自閉ちゃんには、なんでも買ってもらう権利があるわけなんだよね』

という感じで帰り道のスーパーに寄りたがったのでとりあえず中を散策。

すると自閉ちゃんが冷凍の焼きおにぎりを手に持ち購入しようとしたんですが、近くのドラッグストアなら250円で売っているものが400円だったため、サラッと拒否しそちらに向かおうとしたところ店をでたところで大号泣モードが発動!!

『自閉ちゃんの基本的やきおにぎり権が侵害されたんだけど!!』

と主張するようにリャマミをボコボコと叩き、店を指差ししながら何度も抗議する自閉ちゃん。

近くの行きつけのドラッグストアで売ってるんだからそっちで買えばいいじゃん…と思いつつも自閉ちゃん的には店に入ってなにも買わずに出るという選択肢がなかったんでしょうね(*_*)

結局その後代替品としてポテトやらコロッケやら買ったのですが、怒りは収まらず風呂に入るまで機嫌が悪かった自閉ちゃん。

店にはいったら絶対なにか買うというのはあまりルーティン化したくないんですが、無駄にならなさそうなものであれば下手に拒否せず買った方がお互いの為だと感じました…でも明らかに他の店より高いものを買うの抵抗ありますよね(´;ω;`)

お出かけ場所変更はNG

最後は私のワガママに対し自閉ちゃんが抗議した話。

我が家では1週間の予定をスケジュールボードに絵カードを貼って大まかに示していて、特に翌日の予定は自閉ちゃんが前日夜に確認するのが通例なのですが、自閉ちゃんが勝手に予定を変えることもしばしば。

もちろん放デイや学校など基本的な部分は自閉ちゃんも帰られないと知っているので手をつけないのですが、土日はある程度流動的で自閉ちゃんがどこどこに行きたい、予定を変えたいという場合は結構聞いてあげているので、その感覚で予定を変えようとするのですが、親的な都合もあり自閉ちゃんと意見が合わないこともあります。

先日も最終的にミスドに寄るという流れこそ合意が取れていたものの、その前に百貨店に行くのか、それとも直接ミスドに行くのかで自閉ちゃんと見解の相違があり、私が百貨店の絵カードを足したことに自閉ちゃんが激怒。

床に突っ伏して数十分泣き続けるという事態になりました(*_*)

親的に自閉ちゃんの予定は変えずにそこに予定をプラスしただけという発想ですし、なんなら前日自閉ちゃんが勝手に変えていた予定を元に戻しただけではあるんですが、自閉ちゃん的にはスケジュールボードを自分で変えた時点で承認を得たという感覚なんでしょうね(・´з`・)

スケジュールボードは便利ではありますが一度決まった予定を変えるのが難しくなるというデメリットもあるので、親側が予定を変える場合は自閉ちゃんの納得のいくよう慎重に説得し、それがダメなら予定変更を諦める必要がありそうだと感じた一日でした…まあそれでもどうしても予定変更が必要な場合は強引に変えるんですけどね( *´艸`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『病院を愛する自閉症児〜注射と聴診器と号泣と〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。