おでかけ

実家帰省中〜4歳自閉症児のお泊り事情〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は夏休みという事でクマヒロの実家に帰省するので、自閉ちゃんの外泊事情というテーマについて書きたいと思います。

ちなみにクマヒロの実家は岐阜なので、今住んでいる所からは渋滞なしでも休憩含め車で6時間近くかかります…このブログの予約投稿時間には名古屋位にいたいです(*_*)

現在絶賛帰省中の我が家ですが、是非ご覧ください!!

我が家の帰省スケジュール

自閉ちゃんの外泊事情というテーマで書こうと決めた後、実家への帰省のほかに外泊したことがないことに気づいたので、今回は『クマヒロ家』『リャマミ家』それぞれの実家に帰るとき自閉ちゃんがどんな生活をしているかを書いていきたいと思います!!

しかし、我が家は自閉ちゃんが生まれて以降、泊りの旅行してないんですね。これは由々しき事態です…1年以内に『自閉ちゃんホテルに泊まる』と題してブログあげたいです(*_*)

では、早速帰省のスケジュールから書いていきます。

【クマヒロ家】

  • 8~10月に3泊4日くらい
  • 1月〜2月に3泊4日くらい

【リャマミ家】

  • お盆前後に1〜2週間くらい
  • 元旦近くに1週間くらい

こんな感じで双方の実家に半年に一回ペースで帰省しています。

私の実家もリャマミの実家も遠隔地で、気軽に帰れる距離ではないのでこんなもんですかね??

帰る時期もほぼ固定なので本来なら今回の帰省の翌週くらいにはリャマミ家へ帰省するはずなんですが、今年はリャマミの実家が初盆ということで、田舎特有の来訪者の多さのため自閉ちゃんに構っている余裕なしとの判断が下され、帰省できなくなってしましました…リャマミが地味にメッチャキレてて怖いです((+_+))

どこに泊まるの?自閉ちゃんは大丈夫なの?

クマヒロの実家に帰る時は長兄のマンションに泊めてもらっています。

マンションは3LDKで親子3人川の字で寝られる和室があり、ワンフロアでコンパクトにまとまっている上に、防音も完璧とまさに自閉ちゃんのために作られたかのような構造。

兄はその間実家に避難していて、3日間我が家だけでゆっくりと占拠させてもらっているので、非常に助かりますね。

ちなみに長兄は独身なので、長兄の家族を追い出して止まっているわけではないので、ご安心を(*^^)v

自閉ちゃんもマンションは好きみたいで、かなりハシャギながらソファーでボフボフと遊んでいます。

寝る時間もやや遅くなるものの大体22時には寝ますし、特別不機嫌になるわけでもない…というか逆にテンションが上がって大興奮状態なので、自閉ちゃん的には楽しく過ごせているみたいです(多分)

リャマミ家に帰省する時は、実家のリャマミママの10数畳の大きい部屋に自閉ちゃんとリャマミが居候する形で泊まっています。

あれ?クマヒロは野宿なの??

と思った方は鋭いですが実態はちょっと違って、私は泊まる場所がないのでリャマミと自閉ちゃんを車で送り届けて、その日のうちに帰宅します。

妻の実家はやや田舎なので、近いところにホテルを取ろうと思っても自閉ちゃんが楽しく過ごせそうな所がないんですよね(・´з`・)

リャマミ家は平家の日本家屋。

リャマミママの寝室とお風呂・トイレの距離が遠いので、リャマミがトイレに行くたびに自閉ちゃんのロングストーキングの旅が始まるらしいです。

お泊り自体は楽しんでいるらしいんですが、我が家やクマヒロ長兄マンションと違いリャマミとの距離が遠くなりがちなので、ストーカーとしての本能が目覚めてしまうのが玉に瑕ですね。

まぁ1週間くらいいると慣れるらしいんですが、慣れた頃には帰ることになるので、リャマミの実家でありながらリャマミの精神的負担がなくなるわけではないのが、少し可哀そうなところです((+_+))

帰省中は何を食べてるの?

クマヒロ家では近くにホットもっと弁当があるので、そこでひたすら単品のお米と鮭を入手し、自閉ちゃんに献上しています!!

毎回私が

『ご飯単品で3つと塩鮭4匹ください!!』

と買い求めに行くので、多分お店の人には『塩鮭の君』と渾名をつけられているに違いないですね!!

ただ今は去年の1月に帰省した時よりも食べられるものが圧倒的に増えているので、カボチャの煮物やコロッケなどのお惣菜やこの前食べられることが判明したタコ焼きを買ってみたり、外食にチャレンジしてみたいです。

リャマミ家では基本ご飯を中心に我が家にいる時と同じようなメニューを整えるらしいんですが、前回帰った時はひたすらふりかけごはん連打で大変だったらしいです。

リャマミママが色々作ってくれるので、今ならそれを食べられるかな?という気もしますが、環境が変わって食べるかは不明なので、やはり出たとこ勝負ですね(*_*)

この頃は療育センターの給食で出てくる味噌汁やおひたしに箸をつけることもあるらしいので、次に帰省するときには期待です。

帰省したときはどこで遊ぶの?

クマヒロ家への帰省では、マンションに子供用おもちゃが豊富なので、おもちゃを投げたり、おもちゃをばらまいたり、ソファーで暴れたりして遊んでます…ロクな遊び方してないな(´;ω;`)

お外にお出かけする場合は、基本全てクルマ。

大型ショッピングモールに行ったり、テーマパークに行ったりですね。

ただ、基本自閉ちゃんはまだUSJ行きたい!!とか言わない…というか言えないので、私が行きたいところを連れ回している感じです。

ちなみにリャマミは引きこもり活動を推奨してくるので、マンションから引きずり出すのに苦労します。

今回も暑いところ…まぁ要するに屋外系テーマパークは絶対NGという厳しい条件が提示されたので、何とかブログで紹介できるような屋内系テーマパークに行きたいですね(・´з`・)

リャマミ家ではクマヒロがすぐ離脱するため、車移動をするならリャマミが運転することになるのですが…リャマミは免許取得後数回しか運転したことがない典型的ペーパードライバーのため、リャマミママ&パパに色々連れてって貰ってます。

リャマミの地元の友達と会うこともあったり、自閉ちゃん的には中々刺激が強い日々ですね。

まとめ

意外と外泊OKっぽいよ自閉ちゃん
  • 年に4回くらい実家に帰省するけど、意外と順応する自閉ちゃん
  • 食事内容はカオス。種類的に5品目切っている気がするけど、この頃偏食が治ってきたので色々食べることを期待!!
  • この帰省中にどこかテーマパークに行きたい!!

今日はこんな所ですかね?

まだ色々書こうかなと思ったんですが、運転中に眠くなるといけないので、今日はここまでにさせて頂きます…申し訳ないです|ω・)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また次のブログ『2歳児に敗北するよ自閉ちゃん~実家で大暴れ中~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です