感覚過敏・鈍麻

耳を塞ぎながら食事~聴覚過敏が悪化しまして~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は聴覚過敏の悪化からイヤーマフを試している件について書いていきたいと思います!!

是非ご覧ください。

聴覚過敏と自閉ちゃん

これまでにも定期的に話題にしてきた自閉ちゃんの聴覚過敏問題

自閉ちゃんの聴覚過敏は特定の音や声を対象としていて、過去には

  • バイクのエンジン音
  • 子どもの叫び声
  • 赤ちゃんの泣き声

などの音を苦手としていました。

特に赤ちゃんの泣き声は一番苦手で、赤ちゃんが泣いていると怖いのか、耳の穴に指をツッコみ辺りをキョロキョロと見回しては泣いている子を探し回ることもしばしば…。

自閉ちゃん的にはせめて赤ちゃんの居場所を特定して安心したいという心理なんでしょうね( ˘•ω•˘ )

聴覚過敏の程度は時期によりかなり違い、窓の外から聞こえる子どもの話し声を警戒するレベルで酷いときもあれば、近くで赤ちゃんが泣かない限りは気にしないレベルに緩いときもあり、良いときと悪い時を行ったり来たりしている感じです。

直近では昨年末にイヤーマフを購入することになるほど酷くなった時期がありましたが、イヤーマフを購入してから1週間もしないうちにピークが過ぎ、結局使うことなくクローゼットに直行となったということも。

まあ使わなくてすむのが一番なんですが、買って届いた時には症状が収まるパターンが多いですね…自閉ちゃん心と秋の空というやつですかね( *´艸`)

聴覚過敏ふたたび

そんなこんなでここ半年くらいは平穏に過ごしてきた自閉ちゃんですが、ここ2週間ほど

過去最大の超聴覚過敏モードが発動

していたり(´;ω;`)

自閉ちゃん超聴覚過敏モードになっていることに気づいたのは先週土曜。

いつものようにクマヒロと2人自転車で近所の公園に遊びに行ったところ、公園には大人しそうな自閉ちゃんくらいの女の子が二人。

こういう時、赤ちゃんがいると泣いているかどうかに関わらず警戒を始める自閉ちゃんですが、同じ年くらいの子はよほど叫んだりしていない限り無関心のため、特に気にせず公園にはいろうとしたのですが

自閉ちゃんが耳を抑えたまま自転車から降りることを拒否

しはじめるという想定外の事態が(゜o゜)!?

自閉ちゃんが公園で遊ぶことを拒否するのは珍しい事ではありますが、ひょっとしたら女の子が自閉ちゃん的にいきなり泣きそうな性格に見えたのかもと思い、とりあえず他の公園に移動します。

次の公園では自閉ちゃんくらいの男の子がお母さんと一緒にサッカーの練習中。もちろん叫ぶわけでもなく、大声を出すわけでもありませんが、自閉ちゃんはその子をにらみつけ耳ふさぎをします…。

いや、何を警戒してるかわからないけど、世間的に見たら自閉ちゃんのほうが遥かにうるさいし危険人物だからね(・´з`・)?

それでも耳を塞ぎながら自転車をおり、遊ぶときも上腕などを使いたくみに耳を覆います。

しかし、流石に耳を塞ぎながら遊ぶのには限界があるのか、数分で公園に高速バイバイをはじめ、自転車に乗り込みます…これは異常事態ですね( ノД`)

その後も色々な場所に連れて行ったのですが、とにかく子どもの声を警戒しているのかソワソワと落ち着かない様子の自閉ちゃん。

とにかく一度周囲を見回して子どもがいないかチェックしないと自転車から降りなくなってしまいましたからね…結構困ります。

とうとう食事の時も

耳を塞いでロクにお出かけを楽しめなかったはずの自閉ちゃんですが、家に帰るとニコニコモードに。

ただ自転車でお散歩しただけでも楽しかったのか、それとも子どもがたくさんいる外よりも親と自分しかいないお家が安心できるんでしょうかね|ω・)??

しばらくクマヒロやリャマミに絡みつきながらハイテンションで遊ぶ自閉ちゃん。

そのままの流れで夕食へとすすみますが、ここでまさかの光景が…。

自閉ちゃんが耳を塞ぎながらラーメンを食べる

という奇行を始めたんです!!

左手で左耳を、右上腕で右耳を抑えつつフォークを使いなんとかラーメンを食べる自閉ちゃん。

無理があります、明らかに無理があります!!

このとき窓はあいていたものの、特に外から子どもの声が聞こえるわけでもなく、私もリャマミも会話をしていなかったため正直なんの音に反応したのかは不明ですが、きっとなにか気になる音があったんでしょうね…。

もしくは窓が開いていたので、食事中にいきなり子どもの声が聞こえることを警戒したのかもしれません。

流石に食事中に耳ふさぎをしたのはこの時だけだったのですが、今週は療育センターでもお友達の声を気にして耳ふさぎをしていることが多かったようですし、今回の聴覚過敏はなかなかの難敵ですね(*_*)

とりあえず、昨年冬に買ったイヤーマフをクローゼットから発掘し、自閉ちゃんにつけてあげてみましたが本人的にはオモチャ感覚のようですし、マスクと同じく日常生活で使えるようになるまでには長い時間がかかりそうです。

ただ、今後の人生で定期的に聴覚過敏が悪化する時がくると思いますし、慣れておく必要はあるのでしばらく休日や家に居るときにイヤーマフをつけさせ

『なんかこれつけてると音が小さい気がする!!』

と気づいてもらえるまで頑張ってみたいと思います٩( ”ω” )و

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『強迫性障害っぽい扉開け閉め行為について』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. ヤーマン より:

    本人からしたら聴覚過敏しんどいでしょうね
    早く感覚過敏が戻るといいですね

    • misojinn より:

      ありがとうございます!!音だけじゃなく音が出そうな状況を予想して耳を塞いでいたりするので、結構つらいみたいです…。イヤーマフを試したところつけることは出来るようなので、すこし様子をみたいと思います((+_+))

  2. rokiberi より:

    自閉ちゃんの聴覚過敏、早く軽減するといいですね。イヤーマフをなんとかつけてくれるようになるといいですね。

    • misojinn より:

      ありがとうございます!!イヤーマフは気にいってくれたっぽい(たまに遊び道具と化しますが)ので、これで少し落ち着くことを祈るばかりです…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です