おでかけ

究極体自閉ちゃんと悪夢のサイクリング~久々の謎施設巡りをしてきた件~

こんにちは、クマヒロです。

今日は4連休初日の様子について簡単に書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

県内から出られない運命

皆さん4連休はいかがでしたか??

ニュースでも報道されていましたが、自粛ムードもようやく和らいだのか各地の観光地が中々の混雑ぶりだったようですね!!

そんななか我が家は結局県外脱出には至らず、4日とも近場へのお出かけでお茶を濁したのですが、半ば期待せずに向かった場所で意外な収穫があったり、予想以上に大冒険になったりと思ったよりも遥かに楽しめたので、今日は連休初日の出来事を簡単にまとめたいと思います٩( ”ω” )و

久々の謎施設

今回初日の小旅行のターゲットとなったのは『シンボルタワー』なる謎施設|ω・)

たまたまネットで

『なんか無理やり行こうとでも思わない限り絶対行かないような謎施設ないかな~』

と探していたところ見つけたんですが

  • 聞いた事ないけどシンボルタワーとか親しみやすいっぽい名前
  • なんか雰囲気近隣住民の憩いの場所っぽい
  • 知名度はなさそうだからあんまり混んでなさそう

というざっくりすぎるイメージでしっかり場所も確認せず出発します!!

…これが全ての悪夢の始まりとも知らずに(´;ω;`)

この日はリャマミは家で充電中ということでシンボルタワーに向かうのはクマヒロ&自閉ちゃんコンビ。

そして交通手段はいつも通り気合の電動自転車。

場所は大体わかるという事で、サイクリング気分で自転車を走らせますが、漕いでも漕いでもなかなか着きません。

その時間なんと1時間20分!!

遠い( Д`)

しかも、1時間くらい経過したあたりから周囲の光景が完璧な港湾施設一色に。

たまにすれ違う職人的な雰囲気の方々が

『えっ、なんで親子連れがこんなところ爆走してるの!?』

と二度見しまくるなか、スマホのナビを頼りに倉庫や工事現場をくぐりぬけるように進みますが、普段というか普通に生活していると目にしない光景が妙にヒットしたのか、自閉ちゃんが爆笑しながら体を振り子のように揺らす走行妨害の必殺技

自閉ダンシング

を発動!!

人気のない港湾地帯を親子連れの自転車が奇声を発しながら蛇行し爆走する

という世が世なら都市伝説になりそうな状況に…揺れるとメッチャ疲れるし危ないからやめておくれ自閉ちゃん(´;ω;`)

何故か楽しいらしい件

そんなこんなでボロボロになりながらようやくたどり着いたシンボルタワーがこちら。

なんかメッチャ空が不穏なことを除けばフォトジェニック٩( ”ω” )و

場所の印象としては

  1. キレイな芝生の小高い丘に白亜のタワーがそびえたつ構図がどことなくゲームっぽい
  2. とにかく過疎っていて静か
  3. なぜかドッグランがあって、なぜかそこには10人くらいいる
  4. その他には親子連れやサイクリング、ツーリングの人達が10人くらい
  5. 遊具などは一切ないものの、やたらと小綺麗に清掃されているんでピクニックにはいいかも
  6. ただ立地が絶望的に悪い、悪すぎる!!

こんな感じです。

少なくとも親子連れが自転車で来る場所ではないですが、じゃあ車なら来るのか言われるとわざわざココまで来る必要性が皆無なので、謎施設マニア向けの都会のなかの秘境ポジションですね…空いていますし、芝生は妙にキレイなのでピクニックにはいいかもしれないです( ˘•ω•˘ )

まぁ、このように周囲が港湾施設感抜群なロケーションがピクニック向きなのかという根源的な疑問こそありますが、静かな場所で子どもを思いっきり走り回らせたいというニーズには答えられそうです|ω・)

とりあえずタワーを目指し丘を登る自閉ちゃん一行。

後から調べたところ船舶通航信号所なる施設らしいんですが、人気がない場所にキレイな設備があるとSF感がありますね。

インスタ映えしそうな謎モニュメントと自閉ちゃん。

140段の階段を登るとそこには展望台が。

ここからは主に各種港湾施設が見られるので、港湾施設マニアの彼氏彼女がいる方には超おすすめなデートスポットです!!

ちなみに当然というか誰もいないので、自閉ちゃんがはしゃぎまくっても叫びまくっても一切気にならないあたり自閉症児のお出かけ先としては悪くない気がします。

自閉ちゃんも誰もいないのが楽しいのか、それとも謎施設感が心をくすぐるのか、ずっと妙なハイテンションで展望台でもずっと笑ったり叫んだりしてました…意外とこういう微妙なところのほうが楽しいんですかね(・´з`・)??

爆笑しながら疾走する自閉ちゃん。

やっぱり楽しいらしいです。

なにが楽しいのかは謎です。

クマヒロの身体は自転車&階段で既にボロボロなのでついていくだけで精いっぱいです。

タワー付近に滞在すること20分。

もう何もすることがなくなったので帰ろうかと思ったのですが、もう1組きていた親子が木登りをしているのを自閉ちゃんが羨ましそうに見つめていることに気づいたクマヒロ。

『自閉ちゃんも登りたい??』

と聞いてみると一目散に木に走っていったので、とりあえず木を傷つけないよう靴を脱がせてから乗っけてみるとこれが大ヒット!!

隣の木で木登りしていた子どもたちと共鳴し合うようにキャッキャキャッキャとはしゃぎながら木の上でユラユラユラユラ…なんか怖いのかまったく登ろうとはしませんが、とにかく木の上で体勢を変えながら楽しんでくれてます(*^^)v

自然公園とかでもいつも木登りしている子達をじっと見つめてましたし、興味があったんでしょうね…人生初木登りということで、これだけでも連れてきた甲斐がありました!!

究極体完成

木登りすること40分近く。

合計滞在1時間ほどでシンボルタワーを後にしたクマヒロ&自閉ちゃん。

行き帰りだけで3時間近くかかることを考えると凄まじい効率の悪さですが、自閉ちゃんが楽しんでくれたようなので満足なお出かけとなりました(*^^)v

あとは帰るだけなんですが、夕飯の材料が心許ないことを想い出したクマヒロ。

自転車の後部座席では自閉ちゃんが異常に興奮しながら自閉ダンシングをしていますが、初見のスーパーなら大人しくする傾向があるので大丈夫だろうと高をくくり立ち寄った店で自閉ちゃんが大爆発!!

入るなりクマヒロの制止を振り払い

  1. 小ダッシュ
  2. 滑り込む
  3. ひっくり返る
  4. はいずり回る

という自閉ローリングを進化させた新技を披露することに( ノД`)

本人は楽しいのか爆笑しながらエクソシスト的な姿勢ではいずり回っているんですが、慣れていない方々にとっては新鮮かつ刺激的な光景なのか、店内の視線は自閉ちゃんい集中することに。

過去最高のテンションで究極体自閉生物と化している自閉ちゃんを見て

『あ、これはもう強制退場しか無理なやつだ』

とすぐさま判断するクマヒロ。

脇に手を入れ身体を引き起こそうとしますが、究極体と化した自閉ちゃんはローリングしながらの軟体ハイハイという高等技術で応戦してくるため店内で

おっさんが子どもに覆いかぶさり何やらハアハアと息を切らしている

という残念過ぎる光景をお見せすることに…最後はクマヒロの新技である

ヘッドロック式お姫様抱っこ

でなんとか店内へ連れ出すことに成功しましたが、これからますます自閉ちゃんの身体能力もあがるなか、クマヒロも捕獲術を磨かなければいけないと痛感した連休初日でした( ˘•ω•˘ )

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

クマヒロがゴミ捨てに行こうとしたら、パジャマ&スタイ&クマヒロシューズという奇抜なファッションで追いかけてこようとした自閉ちゃん!!

こどもはみんな親の靴好きですよね、大きすぎて扱いづらいのが逆に面白いんでしょうか( *´艸`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『驚愕の外食チャレンジ結果と水族館と〜カレーの王子様だよ自閉ちゃん〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. うきわマン より:

    四連休、お疲れ様でした!クマヒロさん、自閉ちゃんと二人でお出かけ、すごいです。うちの旦那なんて、息子と二人で出かけるなんて、イヤそうだし、息子が生きて帰ってこないかもしれないと思うほど、心配で頼めません。

    私は公園で撃沈してきました。

    ☆他人のジュースやボールを取り上げる(ジャイアン息子、注意すると投げつけて逃げる)
    ☆トランポリンのような遊具で、どさくさに紛れて次々に周りの子にパンチして回る
    ☆知らない人の足に抱きつく(細い女の人が多い気が、、、)
    ☆滑り台、「早く行けよ」と、小さい子を押して泣かせる
    などなど。

    私も人が少なくて楽しめる場所、探してみます。涙

    • misojinn より:

      うきわマンさんも4連休お疲れさまでした!!
      旦那さんお子さんとの2人での外出苦手なんですね…休みも子どもと一緒だとストレスに感じる事も多いと思うので、あまり頑張りすぎないでください(*_*)
      お子さん周りの子にちょっかいかけてしまうのはハラハラですね。
      療育関係の人にこういったことを言うと、他人への興味が深くなって成長している証なので良い傾向と言われますし、実際成長自体はすごく嬉しいですが、大変なものは大変ですよね((+_+))
      早くちょっかいブームが過ぎ去るのを陰ながら祈っています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です