いたずら

スマホいたずらとLINEチェック~お友達が見たいよ自閉ちゃん~

こんにちは、クマヒロです。

今日はとうとう始まった子ども定番のいたずらスマホいじりについて書いていきたいと思います。

是非ご覧ください!!

遅れてきたスマホいじり

現代に生まれた子どもにとっての必修いたずらと言えば

スマホいじり

かと思いますが、遅ればせながら我が家にもとうとう『妖怪スマホいじり』が誕生することとなりました。

そうです、ついに自閉ちゃんがスマホに興味を持ってしまったんです(´;ω;`)

自閉ちゃんはもう5歳ですから、他の子と比べるとかなり遅いスマホいたずらデビューですね。

普通の子は2~3歳にもなるとスイスイとスマホを使いこなすらしいですし、そういう意味では自閉ちゃんもようやく発達段階がスマホいじりが出来るくらいまで成長してきたと喜んでいいのかもしれません( *´艸`)

ただ、自閉ちゃんがスマホに興味を持ったと書くと

『あれ?自閉ちゃんってこれまでにもスマホ勝手に持ってったり、色々いたずらしてなかったっけ??』

と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、ここ数ヶ月の成長に伴い『いたずらの質』が変化してきたんです!!

これまでの自閉ちゃんのスマホへのいたずらは

  • スマホを噛む
  • スマホを舐める
  • スマホを投げる
  • スマホを持ち運ぶ

などなど

『別にそれスマホじゃなくて、ぬいぐるみとかでやれば良くない??』

と思わずツッコミたくなるような『赤ちゃん的感覚遊び』でした。

『スマホでいたずら』というより『スマホにいたずら』という感じですね(・´з`・)

しかし、ここ数ヶ月でようやくスマホの外見ではなく中身に興味が出てきたのか

  • アルバムを開いて凄い勢いでスライドさせる
  • とりあえずアプリを開く
  • パスワード解除に果敢に挑戦する

などなど人間っぽい知性を感じるいたずらになってきたんです(*^^)v

『スマホにいたずら』から『スマホでいたずら』へステップアップですね!!

お友達の写真が見たい系男子

そんな少し賢さを醸し出してきた自閉ちゃんが今一番ハマっているのが

LINEのホーム画面でお友達の写真を見る

という何とも微妙な遊び方|ω・)

リャマミが療育ママ友とLINEをしている時に、ママ友のアイコンがお友達であることに気づいてしまってから始まったいたずらなんですが、これがまた超しつこいんです( ノД`)

リャマミが少しでもスマホをいじっているとダッシュで近づき

『ちょっと〇〇君が見たいんだけれども』

という感じでLINEを開くことを強要。

そしてお気に入りのお友達のアイコンを探し、ひたすら連打!!

画像を拡大してはジッと見つめ、しばらく経つと走り去るという『妖怪スマホいじり』っぽい奇行を繰り返すんですよね(・´з`・)

近頃はリャマミがいないとクマヒロの所にリャマミのスマホを持ってきてパスワードを解除するよう指示してくるなど、スマホいじりたい欲はとどまることを知らない模様。

しかし、その欲求を叶えられるだけの知識や器用さがあるかというと話は別で

  • パスワードを自分で解こうとして何回も失敗し、あわやロックがかかりかける
  • アイコンを開こうとするものの、検討違いの場所を押して画面が切り替わりキレる
  • お友達の写真を見ようとして通話ボタンを押しそうになる
  • 勝手になにかを送信しそうになる

などなど、本人的にはちゃんと操作しているつもりなんだと思いますが、親的にはいつか勝手にビデオ通話を始めて、パジャマモードの我々の姿を披露することにならないかと常にヒヤヒヤです(´;ω;`)

多分普通の子を持つ親御さんも一度は子どもによる誤送信や通話の経験があるんでしょうね…まぁ、通話とかは最悪謝ればすみますが、間違って連絡先や履歴が削除されると色々と困るので、自分一人でも正しくいたずら出来るだけのスキルを身に着けてもらいたいです!!

怖いけどみたい自閉ちゃん心

スマホで日々お友達の写真をみては、何かに納得した様子で立ち去る自閉ちゃんですが、最近特定のお友達の写真ばかりを見る傾向が出てきました。

そのお友達はこのブログにも何回か登場しているんですが、昔からずっと色々な療育で一緒に活動してきた子で、うるさく活発な自閉ちゃんを『スーパースター系』と称するなら、大人しくどこか不思議な雰囲気を持つその子は『フェアリー系』と称される対照的な性格のお友達です。

リャマミもフェアリーちゃんママとは仲が良く、お互い子どもを連れて家に遊びに行く仲なんですが、ある日を境に自閉ちゃんが急にその子が苦手になり、近づくことすらできない状態に…いったい二人の間で何があったんでしょう( ˘•ω•˘ )!?(多分何もない)

おそらくフェアリーちゃんが一度大きな声をあげて、それにビックリした自閉ちゃんが一方的に怯えているとかそういうレベルの話かと思うんですが、その怖がり方は異常で

一時期LINEのアイコンにフェアリーちゃんがチラッとみえるだけで早く変えろと激怒する

ほどだったんですよね。

しかし、怖いからこそたまに見たくなるのか、徐々に態度は軟化し

『フェアリーちゃん見たいんだけれども』

とスマホを持ってきては、実際に見せると目をほとんど閉じる謎のしかめ面をして

『さっさと消せよ!!』

と親にキレるという奇行を繰り返すように…相変わらず理不尽ボーイですね((+_+))

ただ、そんなセルフリハビリが功を奏したのか、それともスマホを介した単純接触効果のおかげか、今では数十分に一度はフェアリーちゃんの写真を見せるように指示してくるようになり、私もリャマミも一日に数えきれないほど

『フェアリーちゃんだね。こっちはフェアリーちゃんママだね。その人はフェアリーちゃんパパだね』

というやり取りをさせられることに…超めんどいです( ノД`)

いま我が家ではこの面倒さを軽減するため

フェアリーちゃん一家のLINEのホーム画面をカラープリントしようか

という検討がされていますが、もしフェアリーちゃんママが遊びに来た時にしまい忘れたら気まずさMAXなのでまだ実行できていません…ちょっと宗教っぽくて怖いですしね( ˘•ω•˘ )

スマホいじりはまだまだ続くかと思いますが、せっかくのブームなのでこれを機会に電子機器の操作に慣れてもらい、将来的に自分で動画を見られる程度の器用さを身に着けてもらいたいなと思う今日この頃でした|ω・)

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

『真夏の日差しが厳しいなら、木々で陽光が遮られる大自然のなかを散歩すればいいじゃない』

ということで近所の自然公園にやってきた自閉ちゃん一行٩( ”ω” )و

この日は珍しくリャマミも一緒でのお出かけだったんですが、ひたすら元気にはしゃぎまわる自閉ちゃんとは対照的に早々にバテるリャマミ…まぁ、真夏にマスクして坂道を歩き回るのは辛いですよね、無謀なお散歩だったと反省しています((+_+))

ここの所ますます暑くなってきていますし、そろそろお散歩系のお出かけは控えなきゃですね。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『障害児への紙おむつ支給について~紙おむつ高すぎ問題~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. うきわマン より:

    自閉ちゃん、日々成長していますね。
    フェアリーちゃんのところで笑ってしまいました!思いきって、フェアリーちゃん一家の画像を待ち受けにするとゆうのはどうでしょうか、、、、冗談です、すみません。笑

    うちの自閉くんも『妖怪スマホのいじり』です。色々な知育遊びアプリを経験し、今はもっぱらYouTubeボタンしか押しませんが、安心できません。

    昨日、回転寿司に行きました。今までは、流れてくるお寿司を触らないように、勝手に取らないように注意していればよかったのですが、昨日初めて、『タッチパネル』の存在に気づいてしまったんです。汗
    次々に指で、ポチポチ、、、危うくお腹いっぱい、最後の最後に、マグロのセット980円を二つ食べることになりそうでした、、、自閉くんを抑えつつ、お姉ちゃんに「取り消しおしてー!そこそこ!」と、叫んじゃいました、、、
    回転寿司、しばらくやめておきます!!!

    うちの自閉くんも日々成長しているようです☆

    • misojinn より:

      ありがとうございます!!
      本当にフェアリーちゃん待ち受けにしたいくらいです…待ち受けなら余計なところいじられる心配ないですしね。
      タッチパネルは普通の子にとっても魅力的でしょうから、自閉っ子にとってはどれだけ止められても抗えない魔力がありそうですね(笑)
      また自閉くんのエピソード聞かせてください(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です