いたずら

自分勝手の極み~料理妨害がつらすぎる件〜

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんが自分勝手エピソードについて書いていきたいと思います。

是非ご覧ください。

自分勝手だよ自閉ちゃん

いきなりですが、自閉ちゃんが自分勝手すぎてヤバいです(´;ω;`)

小さい頃を思い返すまでもなく、今でも自分もたいがい自分勝手だったのであまり自閉ちゃんばかり責めるわけにはいかないのですが、自閉ちゃんの自分勝手さはレベルが違うというのがクマヒロとリャマミの統一見解。

視野が狭いからか、強迫観念からか、自分勝手という枠を超えて狂気すら感じるんですよね…。

自分が何かをすると決めたら、親に何を言われようが、どんな障害があろうが、周りで何が起ころうが自分のやりたいことを成し遂げるという感じで、こう書くとちょっといい話っぽくなりますが、とにかく

自分のやりたいこと>その他の世界

という構図でワールドイズマイン感が半端ないんですよ( ノД`)

麦茶が飲みたくて

そんな自閉ちゃんの自分勝手さが遺憾なく発揮されるのが

親の料理中

というシチュエーション。

嫌ですね。

一番無防備かつ邪魔されたくないタイミングを狙ってくるプロの手口です((+_+))

よくあるのが私やリャマミが料理をしていると、それまで普通に遊んでいたのに突如トマトジュースや麦茶を飲みたがるというもの。

こう書くと

『いや、別に飲み物タイミングくらいいつだっていいでしょ。普通だよ』

と感じるかと思いますし、実際ただ飲んでくれるだけならいいんですが、そこは自閉ちゃん。

  • 手順
  • 場所
  • 食器

などなど様々なものに魯山人なみのこだわりを発揮します。

この前あった実例でいうと

  1. 麦茶を飲むため冷蔵庫から出す ← うんうん
  2. お気に入りのコップを2つ出して両方に注ぐ ← まぁ、許容範囲
  3. コップを出すため、親がいようがお構いなしに足元の収納を引っ張り出し、親の足に強打させる ← 1イラっと
  4. 麦茶を注ぐときに床にこぼし、親に『こぼれてるぞ』という感じでアッっと指さしし拭くよう指示 ← 2イラっと
  5. 容器から麦茶がなくなったため、他にもある&親が料理中でシンクが使えないのに強引に容器を洗い、新しい麦茶を作ろうとする ← 3イラっと
  6. 麦茶づくりが上手くいかずキレながら親を叩く ← 4イラっと
  7. 親が手洗うまで待ってと言っているのに自分で麦茶を運び盛大にこぼす ← 5イラっと

このように、本人的には『麦茶飲みたい』という行動原理だけに基づいて行動をしているだけだと思うのですが、そのこと以外一切頭から抜け落ちるため、親に大迷惑をかけていることに気づいていないんですよね( ノД`)

リャマミも1,2イラっとくらいまでは耐えたり耐えなかったりするんですが、3イラっとくらいから大激怒モードに移行するため、我が家は常に怒声が耐えない素敵空間に(・´з`・)

なんというか目的に一直線になってしまうのは自閉症児の特性的に分かるんですが、親になにか言われたら少しだけでもいいので立ち止まって欲しいですね…。

次々と食べたいものを

料理中の自分勝手エピソードといえば

次々と食べたいものを親に出す

というのも地味に対応が大変な悪癖だったりします。

ラーメン作ってと言われたので親がラーメンを作っていても、冷蔵庫や色々な棚をあけている間に

『オムライスの材料あるじゃん。今日オムライスね。あ、ピザある。今日ピザね』

という感じで常に脳内が最新の情報に切り替わっていく感じなんですよね(・´з`・)

しかも、なぜか作ってとねだるのはメインばっか…せめて副菜をオーダーして欲しいところです。

そして、あれこれ作ってとお願いしているうちに、最初オーダーしたラーメンの存在はすっかり脳内から消えているという。

これはもう自分勝手というより興味の対象が目の前にあるもの最優先なだけと言えるかもしれません…紙芝居みたいに次々と興味のあるものがスライドしていくんでしょうか(*_*)

味噌汁を盛大にこぼしまして

自閉ちゃんの自分勝手エピソードとして、リャマミが最近で一番激怒したのが

味噌汁ぶちまけ事件

といういかにもキレイ好きなリャマミのヒートをかいそうな出来事( ˘•ω•˘ )

まぁ、内容はいたってシンプルで自閉ちゃんが味噌汁を盛大にぶちまけて辺りが味噌汁だらけになったというだけなんですが、ここから自閉ちゃんの自分勝手モードが発動

最初は

『あ~、めっちゃこぼれたわ。とりあえず拭こう』

とお片づけ機能にスイッチが入ったものの、シンクに移動した際

『あ、そういえばトマトジュースまだ飲んでなかったな』

と意識のスイッチがトマトジュースに切り替わり、掃除しているリャマミにトマトジュースを出すようおねだり。

リャマミが

『掃除しているからダメだよ!!』

と言うと

『なんでダメなの!?リャマミによるネグレクトに断固抗議する!!』

という感じでキレながら奇声を上げリャマミに攻撃を加えるという(´;ω;`)

親的には自閉ちゃんのために後片付けをしてるのに何言ってるんだという感じなのですが、自閉ちゃんとしては

  1. トマトジュースが飲みたいのにリャマミが意地悪をする
  2. リャマミを制裁しなければ!!

という感じで前段の記憶がごっそり抜け落ちてる雰囲気なんですよね。

理不尽!!

ただ、自閉ちゃんの様子を見ていると自閉ちゃん自身どうしようもない衝動を抱えているようですし、前後のつながりをもって考えるというのも自閉症児が苦手なことなので、個人的には自分勝手という結論を出すのはかわいそうな部分も多いかと思います( ˘•ω•˘ )

本人ですらどうしようもない生まれ持った特性と上手く付き合えるように、親がフォローしてあげないとですね!!

まぁ、それはそれとしてイラっとする感情はなくせませんが(*_*)

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら!!

…誰(゜o゜)!?

こちらは今はやりのTOONMEで自閉ちゃんの七五三写真を変換してみたものなんですが、まぁ自閉ちゃんはだいたいこんな顔してます!!

一番似てるのは…右下ですかね??(嘘)

私的には右上が似てるかと思うんですが、リャマミ的には左下が似ているとのことで、人によって脳内フィルターのかかり方が違って面白いですね( *´艸`)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『思い出の写真で大爆笑〜スマホ中毒継続中〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です