自閉ちゃんの特徴

ママ・パパと呼ばれた日~自閉ちゃんの発語事情と変な癖~

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんの発語事情と全裸癖の話を書きたいと思います。

是非ご覧ください!!

※『朝から全裸ダッシュでママパパと言いながら自閉ちゃんが家中駆け巡っている件について』からタイトル変えました…既に見て下さっていた方申し訳ありません(´;ω;`)

内容は全く同じですので、ご容赦ください…やっぱタイトルに全裸って良くないかなと思ったクマヒロでした(*_*)

自閉ちゃんの発語事情~まったく喋れないよ自閉ちゃん~

もはやタイトルで全てオチがついているような気がする本日のブログですが、自閉ちゃんマイスターの方はともかく、普通の方は何が何やら分からないと思うので、自閉ちゃんの発語事情も含めて簡単に状況をまとめます|ω・)

これまで何回か書いてきましたが、自閉ちゃんは一切言葉を話せません

『え!?ブログの中ではメチャクチャ流暢に喋ってるのに!?騙された!!』

と思われた方もひょっとしたらいるかもしれませんが、あれはクマヒロによる自閉ちゃんアテレコです(・´з`・)

普段の自閉ちゃんは

  • アーッ!!
  • アィーッ!!
  • ウイャーッ!!
  • アーッ…
  • ウーッ…
  • カパカパカパカパ

など多彩な喃語を操る4歳児。

一見ほとんど種類がないようにも思えますし、実際ないんですが、発音のバリエーションだけはムダに豊富なので

『いつ言葉が出てもおかしくない気がするんだけどね〜』

と言われ続けています…三年くらい( ノД`)

そんな自閉ちゃんのこれまでの華麗なる発語集がこちら

【物や人の名前】

  • パパ
  • ママ
  • バナナ
  • パン
  • マンマ

【拒否系の言葉】

  • イヤ!
  • イタイ!

【お願い】

  • ダシテ!!

これが自閉ちゃん4年間の集大成です

しかも、折れ線型自閉症の傾向がある自閉ちゃんは、1歳の頃に発語していた言葉もバッチリ消失していて、今は喃語オンリーです((+_+))

自閉ちゃん発語の兆しあらわる!!(半年ぶり5回目くらい)

そんな自閉ちゃんにも定期的に発語の兆しが現れることがあります。

つい最近も自閉ちゃんを寝かしつけるためクマヒロが抱っこで寝室に連れて行こうとしたとき、リャマミに逆さバイバイをしながら

『ママ、ママ…バィッバィ』

とかなりしっかりとした発音で言い、にわかにリャマミとクマヒロが大盛り上がりするという出来事がありました!!

しかし、そこは自閉ちゃん。

ホントに発語していたのか確かめるために

『自閉ちゃん、ママ、バイバイってもう一回言ってみて?』

『ママだよ?わかる?マ~マ』

などと様々なアクションをつけながら『ママ』『バイバイ』という言葉を連呼しても

『あ、すいません、今そういう気分じゃないんで。自分もう寝に行ってもいいですか?』

という感じで視線すら合わせない安定の塩対応。

自閉ちゃん的には一度終わったこと扱いになると、スイッチが切れてどう話しかけても一切響かない状態になるのでこれは仕方ないですね(*_*)

誰もいない場所に笑顔でバイバイする4歳児

ちなみにちょっとホラーっぽい小ネタですが、自閉ちゃんは『寝る』と『バイバイする』が一連のルーティンとなっているのか

リャマミと自閉ちゃんしかいない状態でも『誰もいない階段下に向けて笑顔でバイバイ』したりします。

私と2人の時にもボーっと天井を見上げながら逆さバイバイしてたりするんですが

メッチャ怖いです

あれですね、逆さバイバイが儀式っぽさを倍増させてる感ありますね。

全裸とダッシュとママパパと

色々と前置きが長くなったところで、ようやく本題。

我が家はで3階の寝室で親子3人川の字で寝ているんですが、大抵一番早く起きるのは自閉ちゃん。

だいたい5~6時には起きて

  1. 布団のうえでボフボフとはしゃぎ回る
  2. 寝室をグルグルと駆け回る
  3. 一人で2階のリビングに行き、トランポリンやジムで遊ぶ
  4. 飽きたら寝室に戻りクマヒロの目を触ったり、リャマミを叩いてみたり

こんな感じのルーティンをこなします。

あ、ちなみにトランポリン繋がりでホントどうでもいい話ですが、トランポリンはリオレスがおススメです。

自閉ちゃんが1年以上跳ね続けてもビクともしない丈夫さはホント有難いです(^^)

話を戻しますが、自閉ちゃんが一人遊びに飽きて寝室に戻ってくるのは6~7時半くらいなので、7時前にリャマミ&クマヒロを起こそうとする場合は親も睡眠時間確保のため頑強に抵抗します…いや、まぁ起きろよという話もありそうですけど、今日はスルーしてあげてください|ω・)

そんな状況のなか、先日自閉ちゃんが朝の6時くらいに寝室に戻ってきたことがありました。

部屋を全力ダッシュで駆け巡る自閉ちゃん。

獲物に狙いを定めるかのように定期的にピタッと動きを止め、おそらく真顔でリャマミやクマヒロの動向を確認しています

『まさか、お前ら起きてないよな??』

自閉ちゃんからの無言のプレッシャー。

起きているのがバレたが最後、何時だろうがリビングに連行されてしまいます。

『絶対に自閉ちゃんに起きてるのがバレてはいけない』

と思い必死に寝ているフリクマヒロ。

するとなにか違和感が…よく耳をすますと自閉ちゃんが全力ダッシュの合間に、軽快にリズムを刻みながら何かを言っています。

『ママ、ママ…パパ、パパ、パパ、パパ…ママ、ママ…』

…ん?んん??

なんか『ママ』『パパ』って言ってる!!

先日の『ママ』発言はやっぱり聞き間違いじゃなかったんですね…寝てる親を起こすためなのか、発音が楽しいからかは不明ですが、とにかく明確に『ママ』『パパ』と発音しています。

これは起きないと!!

リャマミとクマヒロが目を覚ますと、そこには

全裸で走り回りながら『ママ、パパ』と呪文のように唱え続ける自閉ちゃんの姿が!?

…情報量が多すぎる

( ノД`)

いや、朝から大量の情報を与えられても私もリャマミも処理しきれないんで、全裸かダッシュか発語か、ポイントを絞ってもらえませんかね(・´з`・)

とりあえず全裸対策のため服を探すと、私の顔の真横に脱いだオムツ、布団のうえに濡れたズボンが…はい、漏らしてたから脱いで、全裸になったことでテンションが上がって、リャマミとクマヒロを召喚しようとして『ママ、パパ』連呼してたんですね。

とりあえず、諸々処理して、改めて自閉ちゃんに

『さっき、ママ、パパって言ってたよね??もう一回行ってみて??』

と話しかけると

『あ、すいません、今そういう気分じゃないんで。朝食準備してもらっていいですか?』

とクマヒロの手を振り払いリャマミを連行。

相変わらず冷たい男です( ノД`)

まぁ、およそ1年ぶりに『ママ』『パパ』を発語し始めたんで、今日は目をつむりましょう!!

今度こそ少しでもお喋りできるようになるといいなぁと思った今日この頃でした(*^^)v

三日に一回は全裸な気がする

ちなみに全裸の解放感に味をしめたのか、このところの自閉ちゃんは体感三日に一回は全裸な気がします…いや、まだ三回くらいだけなんですが、体験的に((+_+))

もう漏らしてなくてもナチュラルに全裸なので、これから寒くなるなか風邪を引かないか心配ですね!?

今日も小さい頃の可愛い自閉ちゃんをどうぞ

今日は生後一年くらい(多分)の自閉ちゃん!!

プクプクでカワイイですね( *´艸`)

ちょっと髪が薄いのもチャームポイントです。

なにかこういう写真みたいという自閉ちゃんマニアの方いましたら是非コメントください!!在庫があればアップしますね(^^)

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『リャマミ宝塚に行く&先日ブログの謝罪と訂正』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です