療育

異食が治らない件~療育再開で絵具が美味しい自閉ちゃん~

こんにちは、クマヒロです。

今日は2週間ぶりの療育復活でご機嫌な自閉ちゃんの様子について書いていこうと思います。

是非ご覧ください!!

療育再開

皆さま外出すら億劫になる尋常ならざる暑さのなか、いかがお過ごしでしょうか??

我が家では猛暑を避けつつ節約もできる一石二鳥の方法として、リャマミが『2日に1回しか外出しない作戦』を立案するなど酷暑対策に余念がありません(*^^)v

来週くらいから暑さも和らぐそうですが、暑さに敏感な子どもを連れてのお出かけは神経を使いますし、早く涼しくなってほしいですね。

そんな夏真っ盛りな今日この頃ですが、うちの地域の療育センターは2週間に及ぶ夏休みが終わり、月曜から通常療育が再開しました!!

『予定詰まってないとストレスたまっちゃう系男子』

である自閉ちゃんにとって、療育がなかったこの2週間はストレス解消ウィークどころかストレス増大ウィークでしかなかったので、親としては無事再開してくれてとりあえず一安心。

…今またコロナが全盛期を迎えてますし、療育休止とかになったら吐血ものですからね、無事始まってくれるだけで感謝です(´;ω;`)

相変わらずの異食ちゃん

久しぶりの療育センターということで、やる気満々な自閉ちゃん。

朝から自主的に準備し、上機嫌で療育センターへ!!

療育センターに行く日は起きてからのルーティンが完璧にできているからか、帰ってくるまでほとんど一度も機嫌が崩れることないんですよね、こういうところは凄く助かります( *´艸`)(ただし、たいてい帰りのバスで崩れる)

初日は帰ってきてからもそれなりに落ち着いていたようで、飯くれオヤツくれデモ以外は平和だったようですが、連絡帳にあった先生からのコメントに

『今日は楽しく作業していましたが、絵具やクレヨンを使った作業では口に入れてしまうのでフォローしながら楽しみました』

とあるのを発見(゜o゜)

あれですか、まだ食べてるんですね、クレヨン。

そうですか、新たな味にチャレンジしたんですね、絵具。

どうしてか、異食治りませんね、自閉ちゃん。

なぜですか、美味しいんですかね、文具。

いや、でも美味しくないですよね、多分??

ただ、真正面から

『クマヒロに絵具やクレヨンの美味しさの何がわかるの??』

と問われると、確かに食べた事ないから味が分からないんですよね…一回食べてみたら自閉ちゃんの気持ちがすこし分かるんですかね( ˘•ω•˘ ) ??

リャマミが笑いながら

『人それぞれ味覚違うし、そういうの美味しいと思う可能性もあるんじゃない??』

と言っていましたが、いつも初見の食べ物はどんなものでも口に入れるまで慎重で、たとえ美味しくても一回目は吐き出すというルーティンが完成している自閉ちゃんにもかかわらず、文具系はどんなものでも完食する勢いで口に運ぶのはもう

『文具系の味ってまじミシュラン3つ星超えるわ』

と自閉ちゃんが思っているから以外に理由が思いつきませんね(・´з`・)

まぁ、この前は

日焼け止めゴクゴク飲んでましたし

新しいシャンプーやコンディショナーを見ると味見せずにはいられないみたいですし、人と少し味覚が違うだけで味に対する探究心はあるようで何よりです…。

…でも、やっぱり食べ物じゃない物は口に入れないでいてくれたほうが嬉しいですね( ノД`)

絵具もいいけど主食もね

そんな異食ちゃんですが、食に関して少しうれしい成長も。

それが

自閉ちゃんが給食の主食に箸をつけるようになってきた

という変化(*^^)v

箸をつけるというのは比喩表現で、実際は安定の手づかみ食べなんですが、今まで食べていたお魚だけでなく、唐揚げのようなお肉類も少し食べるようになってきたみたいなんですよ!!

3歳頃は食べられる品目数が15種類を切っていたことを考えると今は5倍くらいメニューの幅が増えてくれて親的には一安心です。

行き詰まり過ぎて藁にも縋る気持ちで行った偏食セミナーでは

食べられる食材が10品目を切ったら本格的にヤバイ

ということで、10品目以下にならないことを目標に食育に勤しんでいましたが、そろそろ栄養バランスとかも考えながら食べ物を試せるレベルになってきたかもしれないですね٩( ”ω” )و

偏食でお悩みの方は多いかと思いますが、時間が解決することも多いらしいので、デッドラインだけは気にしつつ、時が解決するのを心穏やかに待てばきっといいことがあると思います!!

暑さで体調的にも精神的にも厳しい時期ですし、皆さんも頑張りすぎないよう気をつけて下さいね(^^)

まぁ、自閉症児育児で心穏やかに時が解決するのを待つなんていう芸当ができたら苦労しないんですが( ノД`)

療育の日はよく寝るかも

ここのところ夜寝るのが遅くなっていた自閉ちゃん。

  • 普通に生活しているだけだと刺激が足りないのか
  • それとも体力がついてきたのか
  • もしくは寝室が暑くて寝苦しいのか

理由こそ不明ですが、3歳のころは18時就寝だったのが、4歳には19時、5歳には20時、そして最近は20時に寝室に入りそこから2時間ゴロゴロし22時就寝と朝6時起きボーイとは思えない驚異的な粘りを発揮していました( ˘•ω•˘ )

布団に入ってから2時間粘られるとかなり気合を入れていても親も寝落ちしてしまうので、少し寝るのを遅くしたり、日中にハードに遊んでみたり対策してみたのですが効果なし。

これはもう諦めるしかないのかなと思っていたところ、療育センターが復活したら『すぐ寝るちゃん』一緒に復活してくれました(*^^)v

単純な体力消費という点で考えると土日お外で遊ぶ方がハードかと思いますが、やはり療育センターでは色々な刺激があるぶん精神的な消耗が大きいんでしょうね。

センターで頑張って帰ってくる自閉ちゃんが少しでも落ち着いて生活できるよう、なるべく工夫してあげたいなと思った今日この頃です。

今日の自閉ちゃん

今日の自閉ちゃんはこちら

自閉ちゃんお気に入りの日陰系公園での一枚!!

つい先日リャマミから市内公園マップという200個近い公園が載った夢の冊子を貰ったので、涼しくなったら自閉ちゃんと未開公園巡りに出かけたいと思います٩( ”ω” )و

まだ見ぬ謎遊具が今から待ち遠しいですね!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『異常なまでのこだわり〜号泣するほどバスタオルが好きすぎまして〜』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

POSTED COMMENT

  1. のん より:

    療育の再開おめでとうございます。
    うちの子も異食ちゃんです。
    療育園の塩素入りのプールの水をがぶ飲みしたり
    クレヨンや粘土も頻度は少ないですが食べたりしています。
    毎回絶対にするのがアルコール消毒をして乾ききる前の手のひらをベロベロ舐めて顔をしかめる、という行為です。
    顔をしかめるくらいなら舐めなければいいのに、と思います。
    偏食もあるので、そんなの食べるくらいならご飯食べてよって思います。
    うちも偏食が酷く一時期は食べられる物が5種類くらいでしたが、最近やっと給食のおかずをたまに食べてくれるようにまでなりました。
    どうしても焦ったり落ち込んだりしてしまう事が多いですが、時が解決することもあるんですね。
    次回のブログも楽しみにしています。

    • misojinn より:

      異食ちゃん大変ですよね…明らかに美味しくない顔をしても一生懸命舐めたり食べたりしているのを見ると、理屈や感情を超えた義務感のようなものがあるんのを感じます((+_+))
      5種類まで追い込まれたのは恐ろしいですね、給食に手をつけるまでよくなって良かったです(^^)
      偏食はどれだけ医師や専門家に相談しても、時が解決するのを待つ以外の解答がないので、こればっかりは耐え忍ぶしかないんでしょうね…大変だと思いますが、お互い頑張りましょう!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です