子育て日記

車のエアコンが壊れて危険な状態になりまして

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は先日我が家に起こった悲しいハプニングについて書いていきたいと思います!!

是非ご覧ください。

故障は突然に

夏本番を迎えた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

最早危険なレベルになりつつある暑さを前に、元から引きこもりがちな我が家はますます外に出る頻度が減っているところですが、こんな時に役立つのがマイカーです!!

我が家の車は私が父から受け継いだもので10年物の骨董品なのですが、外観のボロさはともかくエンジン含め車自体はまだまだ元気。

自閉ちゃんも暑いからか

『今日は車で出かけようぜ!!』

という感じで車を指さし『アッアッ』とアピールすることも多いため、夏になると週に1、2回は車でお出かけしています٩( ”ω” )و

そんななか先日、月1の検診のために自閉ちゃんの歯医者さんに車で向かっていたのですが、信号待ちの時にエアコンが突如止まるというハプニングが!!

あまりにもいきなり風がピタッと止まったため一瞬

『え!?車のエンジン止まった!?』

と焦ったのですが、どうやら止まったのはエアコンだけの模様。

『どうしたんだろ、リモコン壊れた?』

などとリャマミと話しながらエアコンをカチャカチャとイジっていると、今度は異様な冷たい風が出てきたため、なにかおかしいと感じつつもソッと疑問を心の奥にしまいこみ歯医者に向かいます。

検診自体は滞りなく終わり、そのままいつものルーティン通りスーパーに寄り自閉ちゃんへのご褒美などを買い、いざ帰ろうと車に乗り込んだのですがエンジンをかけると

エアコンがピクリとも動かない

という何となく予想していた事態が(゜o゜)!?

スーパーの駐車場は屋根があるため車内は灼熱地獄とまではいかないものの蒸し風呂レベルまで温度があがっていますし、このまま燦々と日が降り注ぐなか走り出すとマズイことになるような気がします…が既に買い物済で大量の荷物があるため、途中でエアコンが復活することを祈りつつ帰路に着くことにしました!!

真夏にエアコンなしはヤバい件

しかし、駐車場を出て数分で気づいたんですがこの季節は

エアコンがないと死ぬほど暑い

ですよね(´;ω;`)

いやまあ当然すぎるほど当然な話ですし、当然ある程度の暑さは予想したうえで走り出してはいるんですが、なんとなく

『昔の車にはエアコン無かったわけだし、ちょっとくらいなら窓開けてれば大丈夫!!』

という家でエアコンをつけず熱中症になる御老人のような根性論が心のどこかにあったんですよね。

言うほどヤバくはないだろう的な|ω・)

ただ、実際に走りはじめて分かったのは

『窓開けてようが一時間くらいエアコンなしで走ってると弱いものから散っていくな』

というサバンナの掟のような自然界の厳しさ。

我が家に置き換えるとまず車を運転しているクマヒロから散りそうなので、なおさら緊急事態です!!

車に乗って5分も経った頃には

  • リャマミは5秒に1回は暑いと言い
  • クマヒロは喋る気力がなくなり
  • 自閉ちゃんは余裕な表情で景色を楽しむ

という感じに。

自閉ちゃん暑くないの(゜o゜)!?

親二人はかなり参っているなかでも何故か平然としている自閉ちゃん。

前々から思っていたんですが、自閉ちゃんはちょっと感覚鈍麻というか、痛みや苦痛に対して鈍感なところがある気がしますね…例えば頭をぶつけたりしてもぶつけた事実に対してショックは受けるものの、痛み自体はすぐ忘れる感じですし。

暑さや喉の渇きも意識が他のものに向かっている時は本人も忘れがちな雰囲気があるので、親が気をつけてあげる必要がありそうです。

しばらく車なしの生活に

結局家に着くまで30分近く灼熱の車中で蒸し焼きにされた自閉ちゃん一行。

熱中症寸前といった感じでしたので、少なくとも車のエアコンの修理が終わるまでは車なし生活ですね。

しかし、エアコンが壊れるタイミングが普段使いの場面で本当に良かったです。

もし実家に帰省中のタイミングだったら、どこかのサービスエリアで自閉ちゃんがキレるのをなだめながら涼しくなるまで待機しなくちゃいけないですし、最悪渋滞中に故障したと考えるとそれこそ命の危険がありますからね( ˘•ω•˘ )

普段からあまり体調の悪さを表に出さない自閉ちゃんのためにも、お出かけの際には諸々しっかり準備をしていきたいと思います…あとマズいなと思ったらタクシー使います!!

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『見学が延期になることが増えまして~コロナの影響なのか謎な件~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です