いたずら

他人の荷物を漁る&背中に乗ろうとするよ自閉ちゃん

こんにちは、『クマヒロ』です。

今日は自閉ちゃんの人との距離感のおかしさについて書いていきたいと思います!!

是非ご覧ください。

エアコンクリーニング

我が家が現在の家に住むようになって早5年半。

新しかった家や電化製品も少しずつ汚れや不具合が出始め、定期的なメンテナンスが必要な状況となってきました。

そんななか先日ブログでも触れたとおり我が家もとうとう

エアコンクリーニング

をすることになりました!!

私はあんまり意識したことなかったんですが、なんか2,3年に1回くらいのペースで必要らしいですねエアコンクリーニング…え、みんな本当にやってるの(゜o゜)!?

我が家はリャマミが臭いに鋭敏なため、電化製品にカビが発生したりするといち早くリャマミセンサーが事態を察知するのですが、センサーが稼働したからといってすぐに行動にはうつせないのが人間というもの。

エアコンもちょっと臭うなと思い始めてから2年程度

『ワンチャン気のせいかもしれないし!』

と自分に言い聞かせ、見てみぬふりをしていたのですが、流石に私でもカビっぽいことが認識できるようになってきたため5年半にしてようやく初回のクリーニングをすることになりました…あいかわらず行動にうつすまで長かったですね|ω・)

リャマミが様々な業者を比較検討したところ『おそうじ本舗』がそれなりの値段でまずまず評判が良いということで、早速予約し平日の自閉ちゃんがいない時間に作業をしてもらうことに。

ただ繁忙期のため、少し自閉ちゃんが家にいる時間とかぶって9時からの作業となってしまったので、念のため私は1日テレワークで家にいることにしました。

まあリャマミが自閉ちゃんの送り迎えをする時に、家を無人にするわけにもいきませんしね。

自閉ちゃんも9時から療育センターに行くまでの少しの時間ではありますが見知らぬ男の人が家に入ってくるとビックリしてしまうでしょうし、その対策のためにも私が家にいた方がいいですね!!

馴れ馴れしい系男子

エアコンクリーニング当日、業者さんは予定どおり9時に我が家に。

自閉ちゃん的には療育センターに行く準備も済ませ用意万端なところに、謎の来訪者ということでどんな反応をするのだろう思ってみていたところ、業者さんの顔をみるなり

『なになに?今日はユーが遊んでくれる日なの??』

とでも言い出しそうなハイパーハイテンションモードになる自閉ちゃん!!

相変わらず人見知りしない系男子ですね( ˘•ω•˘ )

いきなり馴れ馴れしく身体に触れようと近づいたため、とりあえずタックルで止めますが、久々の来訪者にテンションが爆上がりし制御がまったく効かない状態に!!

業者さんは私より少し年上くらいの男性で、愛想が良いタイプの人なのが

『なんか療育関係の人っぽいな!!きっとオレと遊ぶために派遣されたプロフェッショナルなんだな!!』

という勘違いを引き起こしたのでしょうか??

どれだけ

『自閉ちゃんエアコンお掃除してくれる人だよ!遊べないよ、遊べない!』

とジェスチャーを交えて説明してもまったくダメです。゚(゚´Д`゚)゚。

荷物は漁るし背中に乗るし

そんな大興奮な自閉ちゃんにやや引きながら準備を始める業者さんですが、ここで問題が。

自閉ちゃんが業者さんの荷物を漁ります!!

たしかに工具ケースに色んな機械やら道具があって、いかにも子どもが好きそうな雰囲気なんですが、それでも漁りだすとは思ってなかったクマヒロ&リャマミは驚愕!!

再びタックルで止め、力づくで工具ケースから引き離しますが、自閉ちゃんは爆笑しながら凄い力で近づこうとします。

いや、普通に人の荷物漁ったらダメだからね(゜o゜)!?

ここからは恒例の残念無限ループが発生。

  • 荷物を漁ろうとする自閉ちゃんを必死に止めるクマヒロ
  • 抜け出す自閉ちゃん
  • 荷物漁る自閉ちゃん
  • 取り上げるリャマミ
  • さらに荷物を漁り舐めようとする自閉ちゃん
  • 抱え込むクマヒロ

という具合に不毛な争いが延々を続きます( ノД`)

自閉ちゃんどうしてそんなに漁りたいの!?

業者さんが笑顔でスルーしてくれたので良かったですが、気難しいタイプの人だったらどうなっていたのか…恐ろしいですね。

業者さんがリビングにいると自閉ちゃんが興奮するということで、先に3階の寝室のエアコンから作業をするようお願いしますが

そこには階段をのぼる業者さんの背中に乗ろうと試みるヤバイ6歳児の姿が!!

業者さん的には自閉ちゃんのやりたいことがわからず、じゃれてきてる程度の認識かと思いますが、明らかにクマヒロにやっているのと同じようにおんぶをしてもらい階段を行き来しようとしています。

恐ろしいです、初対面の人との距離感のおかしさが恐ろしいです(´;ω;`)

とりあえずまたまたクマヒロが抱え込んで止めますが、もうテレワークどころではありません…。

私が仕事に戻ろうとすると平然と業者さんに絡みだしますからね、危険すぎます。

背中にのせてもらえないと理解すると、今度は階段を移動するとき足にまとわりつこうとしますし…本当に危険すぎます!!

結局リャマミが療育センターに送っていくまでの30分間ちかく業者さんの邪魔を試み続けた自閉ちゃん。

あらためて自閉ちゃんの他人に対する距離感のおかしさを思い知った一日でした…。

ということで、本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

それでは、また次のブログ『偏食で便秘が大変なことに~お腹がパンパンになりまして~』でお会い出来たら嬉しいです(^_^)/~

あと、にほんブログ村や人気ブログランキングに参加していますので、もしよろしければ下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です